エントリー

2023年05月16日の記事は以下のとおりです。

zxcvbn

  • 2023/05/16 16:49

札幌高裁令和5年(ネ)第77号
損害賠償請求控訴事件
控訴人  山本弘明
被控訴人 山本×城
控訴人 山本弘明提出

                                  令和5年5月17日

控訴人提出証拠

甲第111号証   令和5年5月13日付け、徳永エリ国会議員他宛書面 写し

甲第112号証   令和5年5月16日付け、徳永エリ国会議員他宛書面 写し

ZXCVBN

  • 2023/05/16 16:15

事件番号 札幌高裁令和5年(ネ)第77号
損害賠償請求控訴事件
控訴人  山本弘明
被控訴人 山本×城
控訴人 山本弘明提出

                                  令和5年5月17日

札幌高裁第二民亊部イ係 高橋未来書記官
TEL011-350-4778,FAX011-231-4217

            控訴理由書 第三十二回

1、控訴人は今月16日付け書面、甲第百十二号証によって、徳永エリ参議院議員、議員を通じて立憲民主党に対し、次の調査の求めを送りました。

2,国会、国会議員事務所、国の機関のファイナンスリース物品に付いて、購入者、所有者、償却資産税納付に関しての調査と、東京海上日動、山本×城、長縄信雄税理士、事務所、中島桂太朗辯護士等共謀犯罪、複合悪質脱税、自家用自動車保険、弁護士特約、日常生活賠償特約、共謀して違法請求、違法稼働、事業資金背任拠出、違法横流し、違法法廷内外代理行為等、事実証拠を持った刑事告発を、札幌検察庁上層部、検事が、嫌疑無しと、事実捜査等を蹴って決めている事実の合否に付いて、財務省、会計検査院、経済産業省、国税庁、金融庁、都税事務所らの協力を得て、行うよう申し入れを行いました。

3、岩見沢市役所市税課長又村氏は「山本×城、東京海上日動、長縄信雄税理士、事務所、中島桂太朗辯護士提出証拠、書面を精査して”告発通りの悪質脱税他が証明されている、凄い証拠です”告発全て、嫌疑無しは有り得ません」等答えている事実が有ります、国税庁と同じ、徴税公務遂行行政機関、職員としての答えで、この告発犯罪が、このまま潰されれば、法による徴税等、今後不可能とも認めています。

4、札幌市役所国保事業に対し「東京海上日動、中島弁護士、山本×城共謀の脅迫恐喝に従い、合法立て替え医療費請求、回収せずなので、私が市の債権を買い取り、山本×城に請求する、公金債権を、犯罪に屈し債権放棄は認めない、公務遂行を犯罪で妨害に、警察への訴え等で対抗すべき、債務踏み倒し目論見、虚偽を持った恐喝で、公金債務踏み倒し目論見の悪行なのだから」と通告しました。

立憲民主党はどうするか?

  • 2023/05/16 15:45

@徳永エリ参議院議員、立憲民主党に”詐欺リース国会、議員事務所、国の行政機関契約”に付いて、財務省、会計検査院、経済産業省、金融庁、国税庁等共々”実態調査の求めを出しました”岩見沢市役所市税課又村課長等、山本×城、東京海上日動、中島弁護士等犯罪、脱税等、札幌検察庁、検事が、告発全て嫌疑無し!と潰した訴え、訴え通り、脱税等明白と答えています、正しい告発を、虚言で潰すのも常套手段です

                                  令和5年5月16日

                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            携帯080-

戸倉三郎最高裁長官 違法法定代理、訴訟詐欺、合法根拠は
TEL03-4233-5312
金融庁保険課、損保係三浦課長他
FAX03-3506ー6699
斎藤鉄夫国土交通大臣、補償制度参事官室西村専門官他
FAX03-5253-1638
FAX011-261-6548 道新司法記者クラブ記者
FAX011-221-0965 共同通信司法記者クラブ記者
FAX011-232-5190 NHK報道部
FAX011-271-1535 STV報道部
FAX011-221-6807 HBC報道部
FAX011-233-6008 HTB報道部
FAX011-261-5649 UHB報道部

1、別紙の通り「徳永エリ参議院議員、立憲民主党に”国会、政治家事務所、国の行政機関のファイナンスリース機器、購入者、所持者、償却資産税納付の有無等、財務省、会計検査院、経済産業省、金融庁、都税事務所等共々、実態調査実施を求めました”山本×城、東京海上日動、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士、事務所、裁判官裁判所共謀犯罪、複合脱税、損害保険違法請求、違法稼働、背任で資金拠出、違法代理、訴訟詐欺、証拠も送って有り、岩見沢市市税、検事が潰した告発ですが、国税同様、訴え通りの脱税等が証明、と答えています」司法が犯罪隠蔽にも加担、行政相手も含め、合法潰しと言う事。

故意に犯罪証明捜査せず、告訴告発に嫌疑無し!虚偽告訴告発潰し常態化、利用方法は有ると

  • 2023/05/16 09:48

確固たる、犯罪との事実証拠を添えての、告訴告発手続きも、片っ端から「故意に犯罪を証明する捜査せず、告訴告発には、根拠証拠等無い!何も犯罪が証明されて居ない!との定番文言書面で、片っ端から正しく犯罪事実、証拠、行為者を揃えた告訴、告発も、潰して通して居る、検事検察庁、警察の常套手段の一つです」

今回持ち出して、虚言で告発片っ端から叩き潰し、実例を糾弾している武器は「過去に、民主党国会議員三人を対象としての”ファイナンスリース契約を、物品リースと偽り、ノンバンクへの支払いを、物品リース費用支払い、と虚偽記載した事実、証拠を添えての、政治資金収支報告書虚偽記載を証拠で添えた、政治資金規正法違反での、札幌検察庁への告発実施、何時も通り”犯罪事実全て、何も証明無し故告発却下!事実証拠も使って居ます」

この、正しく事実、証拠も添えての刑事告発潰し実例も「検察庁、検事が”故意に犯罪事実を捜査せず”根拠の無い告発である!とでっち上げて、告発潰しした実例、証拠の一つです」

同様の「確固たる犯罪事実、証拠を添えた刑事告訴告発を、故意に捜査せず、犯罪証拠を無い事とさせて”告訴告発に嫌疑無し!”との虚言文言文書で、確信犯で告訴告発を潰して居る実例、証拠も、同様の犯罪に対して、犯罪を立件出来ないように使えます」

さて「例えば東京海上日動が主犯、自家用自動車保険、弁護士特約、日常生活賠償特約違法と承知で、山本×Ⅹに、詐欺目論見請求手続きを取らせて受理、事業資金背任横領で詐取、詐欺代理人へ横流し、法廷内外で、違法な代理人行為犯罪実行を、共謀で行って来て居る」

この犯罪に手を染めて居る上で「虚偽を持ち、詐欺請求冤罪でっち上げ、訴訟詐欺により、重過失傷害事件原因焼却炉、購入、所有者捏造、当事者間示談書偽造とでっち上げ、既払い示談金も、詐取、強奪資金と捏造、訴訟詐欺も裁判官共々共謀実行も含めた犯罪」

解散登記済み法人、ワイエx商会を、虚偽との証拠も出して、営業している法人だ、山本×xは代表者だ!とも捏造!この法人預金記録、決算書により、複合脱税巨額等も立証されている、この法時寧業と偽り、時効まで引っ張ろうとも企んだ!

高額複合脱税凶行!犯罪を駆使して、合法対人賠償踏み倒し目論見犯罪も凶行!訴訟詐欺、犯罪資金で犯罪代理行為も凶行!悪の限りが尽くされ、証明されて居る上で「札幌検察庁、検事、札幌の裁判所、裁判官等、公式証明済み犯罪と承知で”司法テロで、犯罪隠蔽、免責を成功させて、犯罪者が犯罪で利を得て逃げられるよう、権力犯罪を重ねて居ます」

政治権力、行政が協力して、これ等司法、民間共謀犯罪事実、証拠を持ち、上記等損保、民間損保、実行共犯、弁護士、税理士ら共謀犯罪事実、証拠の合否を調べて、法による答えを出して回答の事!公表が必要!との訴えも。

犯罪を証明の上告訴告発、先ず潰す事を承知で

  • 2023/05/16 08:59

過去、徳永エリ、小川勝也、荒井聡民主党(当時)参議院議員の政治団体の収支報告書を、石狩振興局選挙管理員会を通じて取得して、ノンバンクとの違法な融資契約事実、証拠である、政治資金収支報告書虚偽記載、政治資金規正法違反嫌疑を持って、札幌検察庁に刑事告発!想定通り?嫌疑無しとの虚言で告発潰し実例が出来た。

この「確固たる”政治資金規正法違反事実、証拠による刑事告発潰し!”実例証拠が有る前提で、徳永議員に、立憲民主党本部にも上げて、会計検査院、都税事務所、財務省、国税庁、経済産業省の協力も仰ぎ、国会、政治団体、国の機関のファイナンスリース物品、購入、所有者証明、償却資産税納付の可否等、立憲民主党、政治権力責任で調べて、事実をつまびらかにするよう求めて」

併せて「山本×Ⅹ、解散登記済み、ワイエx商会(株)、東京海上日動、中島桂太朗辯護士、長縄信雄税理士、事務所、裁判官、裁判所共謀の一連の犯罪、複合巨額脱税、訴訟詐欺を用いた、重過失傷害事件原因焼却炉購入、所有者捏造、機器詐取、強奪未遂犯罪、東海主導、自家用自動車保険、弁護士特約違法故意による違法請求、違法と承知で受理、東海による、事業資金背任横領拠出、違法弁護費用等横流し、違法と承知で受領、犯罪代理行為法廷外一回、詐欺訴訟代理三回、現在四回目?等も、国税庁、財務省、金融庁等の協力も得て、合否を調べて答えを出すよう、公式に求めて有る通りです」

この悪質司法ぐるみ犯罪、法で律せられるべき国家制度を、根こそぎ破壊に走って通って居る実例、証拠の一端です。

悪意による脱税、訴訟も含めた詐欺、窃盗、強盗、犯罪を行使しての、合法損害賠償叩き潰し、損害保険違法適用、事業資金横領拠出、訴訟詐欺用等に悪用横流し!悪の限りが、司法、警察が東京海上日動当民間業者、共謀弁護士等の共謀犯罪加担を得られて、成功させられている日本です。

公の犯罪証拠を添えて「上記犯罪に付いて、行為者を示して告訴告発実施、検察庁、検事は、片っ端から”嫌疑は証明されて居ない”と虚言を用いて告訴告発潰し実行!こうしてこの確固たる犯罪事実、証拠を持っての告発潰し公式実例も、違う方向で、公式活用も出来る”訳です」

野党第一党の立憲民主、国会議員、さてどうするやら

  • 2023/05/16 08:02

自民党が失態を犯す事を糾弾!以外「実績?」も無い野党、野党国会議員等ですが、さて、今日の”ファイナンスリース、詐欺ノンバンク融資、詐欺融資顧客が購入動産詐取、窃盗常態化、複合巨大脱税事実等、徳永国会議員、立件民主党、執行部、どう扱うでしょうね?”取り敢えず、徳永参議院議員、事務所に付いては、政治資金収支報告書虚偽記載、関係違法行為、もう訴追等無理ですし、正しい政治資金収支報告書虚偽記載告発、札幌検察庁上層部、検事が故意に潰した実績、証拠が有りますから。

この実績に、オリックス融資詐欺勝訴判決!融資受け社購入機器を、、金融公庫火災保険事業、窓口損保ジャパンが、オリックスに機器情報を違法に横流し‼オリックスが購入、リース貸出機器だ!との偽造証明書作成狙い犯罪に走った、公式証拠と、オリックス、池田友子辯護士書面、機器購入、所持、リース貸出証拠は無いが、オリックスが所有、リース貸出機器だ!と虚偽記載文書証拠も有る通りです。

この融資詐欺、リース貸出と、融資詐欺を隠して偽装犯罪対象動産の数々、過去から現在まで、尋常を超える数量、金額詐取、窃盗、強奪被害が生じているし、複合脱税額も、凄まじい金額に上って居ます、又。

この多重犯罪「地方自治体相手の、償却資産税脱税も、日本中の市町村を相手として、巨額脱税を重ねて来ても居る通りです」

この犯罪”も”公表事実、証拠の通り、司法も犯罪共謀国家権力、弁護士も、刑事、民亊担当裁判官も、裁判所も共謀犯罪国家権力です、法務省、財務省、金融庁(ノンバンクの資金源は銀行等)経済産業省、国税庁、国税局、司法機関、警察庁、都道府県警察本部、国会議員、事務所、国会、都税事務所等等、犯罪の限りを共に尽くし捲って、犯罪、融資詐欺、暴利収奪、顧客購入機器詐取強奪、複合巨額悪質脱税共謀、国家権力、司法権力を悪用で免責、合法破壊で正当化捏造もしています。

東京海上日動、中島桂太朗辯護士、山本×Ⅹ、札幌の裁判所、裁判官、札幌検察庁、上層部、検事、道警は「この巨大国家権力共謀融資詐欺、顧客購入動産詐取、窃盗強奪、複合悪質脱税の手法も、愚かしくも使って詐欺冤罪成功、加害者購入所持機器詐取、強奪成功、合法示談書、既払い示談金共、偽造、詐取、恐喝強奪冤罪成立に走り、自爆して居ると言う」

故意に告発事実の裏付け捜査せず、これが正当な告発潰しの武器

  • 2023/05/16 07:28

国会議員らの政治団体作成、政治資金収支報告書の虚偽記載は「確固たる虚偽記載であり、政治資金収支報告書虚偽記載事実無し!との、札幌検察庁、上層部、身分不詳の検事とやらのこの決定も”証拠も揃った告発を、事実調査せず、告発根拠無し!”と、捜査権限悪用で、告発を潰した事件です」

徳永議員、立件民主党に「国会議員、国政を担う立場、権力の一角、との自覚と知識、能力が有ればですが”政治資金収支報告書虚偽記載、事実証拠を持った告発を、虚言で、故意に事実証明捜査せず、嫌疑無し!との虚言で潰した実例事件”証拠は、彼らにとって凄く大きな武器です」

刑事訴訟法規定では「たとえ犯罪自白等もして居ても”起訴罪状の成立に、重大な疑義が存在すれば無罪としなければならない”との規定も有ります」

この事実「最高裁が、上告を片っ端から蹴って居る理由”仮に憲法、法律に違反した判決でも、同様と見做せる、やも知れない事件で、憲法、法律違反を是とした判決が過去に存在する、と推認出来る場合、憲法、法律違反が事実でも、上告は却下する”この、最高裁が憲法、法律違反判決で有ろうとも、上告却下理由と絡むしね」

どう言う事かと言うと「明白な政治資金収支報告書の虚偽記載事実、証拠を添えた、政治資金収支報告書虚偽記載による、政治資金規正法違反での告発を、虚偽で”告発に根拠無し!”との偽りで告発を潰した実例、証拠が有る以上、同様の事件で、当事者は特に訴追は無理です、過去に憲法、法律違反を、正当と潰した実例、証拠が有る訳だから、刑事訴訟法手続きで」

しかも「同様の犯罪を、正当犯罪だ!と、民亊、刑事で多数でっち上げで判決、決定を重ねて来ているしね、複合悪質脱税、物品リース偽装、顧客が購入所有動産詐取、窃盗、強奪も山のように凶行!」

警察、検事検察庁、刑事、民事裁判で裁判官、裁判所も共謀犯、法務省、財務省、経産省、国税庁、地方行政機関等等が直に共謀犯ですし。

今日の文書の記載「さて、立件民主党、徳永国会議員、政治権力として、当事者としても、正しく調査から行うでしょうか?」

犯罪免責も組み込まれた

  • 2023/05/16 06:40

@徳永エリ参議院議”立件民主党本部共々、ノンバンク、損保が指揮、国税、地方税脱税等”犯罪、裁判官、検事が、犯罪事実、証拠を持った上で犯罪免責、適法決定、判決、刑事、民事共で正当化強制偽装等、ファイナンスリース物品政治、行政分から事実調査、山本×城ら複合巨額脱税、証拠を持ち調査実施、会計検査院、国税庁、財務省、都税事務所、金融庁等の協力を得た調査実施から求めます”彼らの冤罪捏造、犯罪の数々、刑事、検事、裁判官が、犯罪証拠も得て、冤罪成立、犯罪抹殺にのみ狂奔事実も

                                  令和5年5月16日

徳永エリ参議院議員会館室
TEL03-6550-0701,FAX03-6551-0701
会計検査院
TEL03-3581-3251、FAX03-3593-2530
松野哲岩見沢市長、市税課又村哲右課長
TEL0126-23-4111,FAX0126-23-9977
国税庁、札幌国税局、北税務署長、資産課税第二部門菅原学統括国税調査官
TEL011-707-5111(520)
道税理士会 ファイナンスリース関係脱税、山本昌城関係脱税、合法ですか
TEL011-621-7101,FAX011-642-0476
上村昌通札幌高検検事長、鈴木眞理子地検検事正、事件担当検事
TEL011-261-9313,FAX011-222-7357
綿引真理子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
FAX011-271-1456
鈴木信弘道警本部長、各捜査課長、捜査担当司法警察員
TEL,FAX011-251-0110
札幌方面中央警察署長、刑事二課石森、水野司法警察員警部補、巡査部長
TEL011-242-0110
札幌方面東警察署長、地域課鈴木、生活安全青木司法警察員警部、警部補
刑事一課強行犯山田、刑事二課知能犯小林、刑事三課盗犯枡谷司法警察員警部補
TEL011-704-0110

                告発者 住所
                    商号
                    取締役
                    携帯080-

1、徳永エリ議員、立件民主党執行部、会計検査院、都税事務所等共々「国会、議員事務所、国の機関のファイナンスリース動産購入、所有者特定、償却資産税納付事実等、調査実施を求めます”徳永議員はもう、政治資金収支報告書虚偽記載”で訴追等されません、札幌地検、検事が、故意に告発潰しした実績により”刑事訴訟法規定が生きますので」この融資詐欺犯罪、償却資産税他脱税規模、顧客購入動産詐取、強奪規模等、凄まじい規模です。

2,送ってある、山本×城、解散法人、東京海上日動、長縄信雄税理士、事務所、中島桂太朗辯護士が共謀、複合悪質高額脱税、違法訴訟代理、訴訟詐欺一定証拠と、告発事項記載犯罪、検事が、脱税、損害保険不正、焼却炉詐取、窃盗未遂、裁判所、裁判官も直に共謀等告発に、検察庁、検事が、裏取りを故意にせず、根拠無しと潰している事実に付いて、国税庁、財務省、金融庁の協力を得て、告発全てに付いて、合否を証明からするよう求めます、脱税、窃盗、詐欺利得取得、司法ぐるみ犯罪で賠償潰し等の蔓延事実、法で律せられる国家破壊です。

3、法曹資格者、検察庁、裁判所に、これ等確固たる犯罪事実に付いて「犯罪正当と法を犯して決定、判決、脱税、訴訟も含めた詐欺、窃盗、事業資金横領、横流し等適法実現決定、判決常態化に合憲、合法根拠は有りません」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年05月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7145022
ユニークアクセス:6300399
今日
ページビュー:921
ユニークアクセス:892
昨日
ページビュー:641
ユニークアクセス:626

Feed