エントリー

2023年09月27日の記事は以下のとおりです。

損保の経理が、偽造で通されて来た理由は、司法他への犯罪資金提供

  • 2023/09/27 19:26

損保の末端職員まで、損保の経理は、正しく収支決算等を要して居ません、収入、支出項目全てを、正しい経理により、突き合わせて収支を合法に証明する、この時点で行わずで良い!とされて居ると、損保の職員等も、末端まで知悉して居ます。

この、損保の経理は、収支を正しく突き合わせる事自体を、国家機関が不要だ!と、ずっと認めて、偽造経理を損保事業の根本とさせて有る、理由は「弁護士、裁判所にも、損保の事業資金を詐取、横領で拠出して、差し出すように事業を組んで有るから、合法経理等、出来る道理が無いと言う事です、真っ黒い汚職ですし」

損保の経理は、この事実の通り「事業資金詐取、横領して、犯罪資金を公然と生み出せて”犯罪共犯弁護士、裁判所始め、裏社会、公的機関、職員、法曹資格者等に、広く犯罪資金を提供して居て”」

見返りに「損保、共謀犯罪弁護士が指揮する通り”第三者を、冤罪の罠による、も日常で、合法倍書せず通るように、陥れて通すまで日常化させて有り”憲法、法律規定強制無効化!を、公然と果たせるように、現人神の仲間設定なだけ?のあの一家と同様に?”司法職権濫用テロ!で成功させようと企み、凶行に走って居ると言う」

政治家、役人が、民間事業者から、事業者が狙う通り、ように役人さん方「袖の下を、このように(* ´艸`)クスクスあい分かった、良しなに計らおうぞ!で逮捕、起訴されるけれど、裁く形の弁護士、検事、検察庁、裁判官、裁判所のこの現実は、袖の下を差し出させて、職権濫用で、袖の下をくれる業者の狙う通り、職権濫用に走って、賄賂をくれる方が狙う通り、司法テロ判決のみ下して居る!こんな連中が、官と民の贈収賄、詐欺行為を、実行犯で、遥かに程度の低い事業者等からの贈賄、収賄利得のやり取りも把握して、だからねえこの国はもう、憲法、法律規定等も、損保からの犯罪資金提供を受けて今後も、と真っ向対決が。

知識、能力が、致命的なまで違い過ぎる。法曹資格者、司法機関職員等の程度の破滅振り

  • 2023/09/27 19:09

今日、仕事の合間に、北税務署を回り、二部の衆議院議長等宛請願書を提供して来ました、もう現実、現代に追いつく等不可能過ぎるまで、凋落し果てている法曹資格者、司法機関構成員等、二部の衆議院議長宛請願書に記載した事実、法律蹂躙司法の実態の記載も、このカルト集団には、時代錯誤を極め過ぎており、理解に至れる筈は無いし。

一気に半世紀も、昔の儘のカルト犯罪国家権力集団ですから、時代に到達等、出来る訳も無いんですよ、半世紀以上昔にでっち上げた、司法犯罪制度からして、元々犯罪で構成した代物だし。

損保の経理は、偽造、出鱈目、事業資金詐取、横領し放題、辯護士、裁判所を始めとして、犯罪で事業資金を不正拠出、横流しし放題、犯罪辯護士代理行為、犯罪司法手続き常時凶行の資金も、損保の事業に、司法が組み込み、この犯罪を日々凶行して、通して居ると証明済みの通り。

損保と司法が共謀の犯罪に走り、この極悪犯罪も、国中で常態化させて有って、損保が命じる通り、法曹資格者、司法機関は、犯罪資金の提供を受けて居て、飼われている事実によりの、損保が不払いを、犯罪を重ねて常時果たせるように、犯罪判決のみ下して、通して居る、損保、司法犯罪国家権力の現実、事実証拠で証明済みの真実。

民業の損保に、事業資金を詐取。横領で拠出させて、辯護士、裁判所に、犯罪資金を差し出せ、と指示して犯罪資金の提供を受けて、犯罪代理行為、犯罪司法手続き、刑事、民事共犯罪手続き、犯罪正当とでっち上げた判決を常時下すのみ。

損保に事業資金を、犯罪で拠出させて、横流しさせている犯罪利得提供の見返りが、この司法極悪テロ、犯罪事実と言う事です「犯罪者同士が共謀しての、民の犯罪資金を提供させて受領、見返りに損保が命じる通りの犯罪正当判決を、常時下して損保に恩を返して居る、司法犯罪国家権力集団のテロ行為事実」

ここまで事実証明されて居る、損保、法曹資格者、司法機関ですからね、合憲、合法、社会正義等、意味から理解不可能で、現人神の自分達だ!と、自己狂信して、自分達は全欧の現人神!ごっこだけを、終わって居ますよね、この国の現実。

一気に表で立証され続けている、司法、損保犯罪事実

  • 2023/09/27 08:00

ジャニー氏の犯罪への直接加担、損保、ビッグモーター等の共謀犯罪事実、損保の事業資金を詐取、横領させて、犯罪辯護士、裁判所等へも犯罪提供、犯罪代理人弁護士が、裁判所、裁判官、刑事も民事も共に、犯罪者同士で犯罪司法手続き凶行、あらかじめでっち上げて有る、犯罪正当決定、判決だけを、常時やらせで下して居る。

単なる、法曹資格、司法機関権限を悪用させての、カルト宗教裁判、カルト集団による、司法手続きごっことの現実の実例、証明。

インターネットの普及が進んだ事で、一気にこれらの司法が直接の、犯罪当事者との事実立証も、損保は犯罪事業者との事実も、公開で証明され続けて居ます。

この、司法が損保の事業資金を、犯罪で拠出させて、犯罪辯護士、裁判所等が、犯罪者同士の犯罪談合により、あらかじめでっち上げて有る、犯罪正当だ、合法破壊ででっち上げただけの決定、判決を、常時下して、犯罪を成功させて有る、狂った司法テロ事実も何もが、白日の下に晒され続けて居ます。

そもそも、何の知識も常識も、判断する基本の知識も素養も何も持たない、凡人を遥かに下回って居る輩が、全能の神だのとでっち上げで設定されて居て、全能神だと強権発動で振舞えて、カルトの戯言決定、判決を、全能神の託宣だ!合法が犯罪だった?神の託宣が正しいとなるように、犯罪で現実を作り変えた!

こんなオカルト国家権力犯罪、を常とさせて、司法犯罪適法決定、潘家tが正しかったと、捏造して通して居る事が、根本から間違って居るんです。

インボイスも発行しますので「損保、司法共謀の経済事犯犯罪も”元々から犯罪、犯罪経理の公認、犯罪利得隠匿、脱税を認めて成立”この損保、司法犯罪も、正しく破綻して行っている通りです、犯罪経理で成立、相手が法人で有れば、相手も犯罪経理、脱税犯だから」

隣で売り出している土地の、仲介広告が消えた、損保、司法犯罪が原因

  • 2023/09/27 06:36

@隣地の住宅の解体工事に起因して、隣接する建物に損壊被害が生じて、工事会社と被害住宅所有者間で、金銭支払いを基本として示談が交わされたが”もう公開犯罪、工事会社が加入、あいおいニッセイ同和損保、辯護士、札幌の裁判所、検察庁共謀犯罪、事業資金横領、辯護士、裁判所に横流し、不法な司法手続きで当事者間示談毎叩き潰し犯罪事実”を、隣地の売却、新築施工施主を募集により、施主が現れたので、これ等事実を、不動産業者、住宅メーカー担当に伝えた事で、施主は手を引き、土地所有者不動産業者等は、顧客募集、施主探しを止める羽目に陥りました、司法が指揮した犯罪であり、どうにも出来ません、損保、国が、新たな犯罪被害を生みだした訳です、又、現行の損保、司法犯罪賠償、インボイスには特に対応不可、不正経理、脱税損保用犯罪故

                                  令和5年9月27日

               解体工事会社が衆議院議長らに送った請願書添付、事実伝達社
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                       (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            携帯

住沢整国税庁長官、札幌国税局長、北税務署長、菅原学統括国税調査官
TEL011-707-5111 損保の不正経理、相手が法人なら同罪
戸倉三郎最高裁長官 法人経理、保険知識、損害賠償、当事者とは等不知
TEL03-3506-8111,FAX03-4233-5312
近藤宏子札幌高裁長官 損保と共謀、横領資金で犯罪司法手続きの結果
TEL011-231-4200,FAX011-271-1456
上村昌通札幌高検検事長、鈴木眞理子地検検事正、不正経理、脱税も重罪
TEL011-261-9313,FAX011-222-7357
鈴木信弘道警本部長、各捜査課長 損保、司法犯罪による、二次三次被害
TEL,FAX011-251-0110 当事者間示談不法介入常時司法
札幌方面中央警察署長、刑事二課石森警部補、水野巡査部長
交通1,2課警部、生活安全、刑事一課
札幌方面東警察署長、地域課鈴木、交通1,2課警部、生活安全青木警部補
刑事一課強行犯山田、刑事二課小林、刑事三課枡谷警部補
※この事件経過でも”建設工事で発生、賠償事件“受注、発注偽造が大問題
斎藤鉄夫国土交通大臣、補償制度参事官室、道開発局吉岡、出口、国交担当
FAX03-5253-1638,FAX011-738-0235
加藤勝信厚生労働大臣、安全課新井担当へも、損保、司法は労働者に犯罪を
TEL011-737-1192,FAX011-737-1211
鈴木道知事、各振興局土木建設、環境生活、不動産、建設指導
FAX011-232-1156,FAX011-232-1022
秋元札幌市長、市民の声を聞く課、各土木センター、土木建設、道路工事
建築安全推進、大気汚染、事業廃棄物FAX011-218-5165
徳永エリ参議院議員 損保資金横領、不正経理、脱税、不正資金横流し全犯罪
TEL03-6550-0701,FAX03-6551-0701
清水智札幌弁護士会会長 損保資金横領させて受領、犯罪司法手続き等
TEL011-281-2428,FAX011-281-4823

1、別紙、解体工事業者から衆議院議長、国税庁長官、金融大臣、あいおいニッセイ同和損保社長他に充てた請願、損保、共犯者への不正資金やり取り、不正経理、脱税等事実、証拠による調査等の求め書面記載の通り”損保、金融庁、国交省、司法共謀犯罪”当事者間示談への、損保、司法犯罪介入、犯罪資金は損保事業資金横領、横流しで、損保、共謀犯とも、経理偽造、詐取、横領、脱税等実行犯罪は、不正経理、脱税で構成されて居ます、損保、司法犯罪賠償、犯罪経理は、インボイス発効で更に経理不正、脱税等が、今までは故意に見逃して来たが、完全に現出します。

2,解体工事土地に付いて、不動産業者が購入して、住宅施主を探して新築施工、土地建物売却、広告も出されて動いて、当家に施主が現れた、新築施工の挨拶に、施工会社で来られたが”あいおい、司法犯罪事実等、犯罪を重ねて不法介入、工事で隣家損壊は虚偽だ等言い掛、犯罪司法手続き”等事実を伝えて、新築施工での犯罪再現対策も取るしか、土地購入社、建設業者、施主があいおい、司法犯罪の解決が先決”等伝えた結果、施主は逃げて、土地建物仲介広告も消えました、あいおい、司法犯罪追加不当被害です、この犯罪解決、国相手ですから。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7508903
ユニークアクセス:6660157
今日
ページビュー:443
ユニークアクセス:443
昨日
ページビュー:1487
ユニークアクセス:1475

Feed