エントリー

2023年11月19日の記事は以下のとおりです。

司法犯罪にも理由が有る、無能だからが理由

  • 2023/11/19 09:56

司法犯罪が国中を席捲して、通されて居る、理由は「法曹資格者連中が、尋常を超えて無能無知、合法の外側の集団で、独裁テロ権限を与えられて居る故です」

法曹資格者連中は「刑事、民事訴訟法手続きも碌に正しく知らない程度!の集団であり、扱う事件に付いて、どの事件も、実は何が何だか分かる資質も知識も、能力も思考力も持ち合わせて居ないし、疑問を正しく持つ人間性も皆無、当然、オカルト判例だの、法曹資格者の意見書だのに、正しく疑義を呈したとされれば」

法曹カルト、辯護士会、検察庁、裁判所が一体となって「現人神法曹資格者、司法に逆らった、悪を暴いて糾弾された!司法テロで粛清だ!犯罪司法手続き凶行!合法を証明した者を、司法テロで粛清して、犯罪事実、犯罪者と司法共謀カルトを正当化する!」

ここに常時走るばかり、無能を極めた独裁国家支配権力集団は、自己研鑽を正しく日々行う事を、最も嫌う、市内、出来ないテロ集団、カルト集団だから、時代に正しく付いて行く等、そもそも不可能の極み、よって。

正しく職務を全う出来る訳が無い現実が、常に起きているので、正しく司法手続き、法律手続等等出来る訳が無い、よって「自分達ででっち上げただけ、の司法犯罪制度のみ、永遠に続行させる事に狂奔!無能な独裁国家権力の常の結果です」

簡単に言うと「只法曹資格を得られただけ、の集団と傀儡共犯者等だから”世の中の様々な、常識と、専門の正しい知識を前提としなければならない、委任された事件のどれに対しても、実際には、正しく理解出来る訳が無いから”正しい処理等が果たせる訳が全く無い!」

この事実を、司法テロ権限を凶行して、強引に隠蔽して、司法犯罪制度、時代錯誤を極め過ぎた司法犯罪正当化!を続行させる以外、現人神設定の自分達を、虚構の正当化!神格化捏造し続けられないのです。

この連中「分不相応の立場を得た事で”自分が君臨出来た組織を、無能さを自覚もせず、無能さ全開で愚かしい指揮を執った事によって、破綻に向かわせた”某、一定高額の家具屋や、大阪市役所、小樽市役所等と同様と」

司法犯罪利得創出の舞台、ファイナンス金融、金主銀行、共謀犯国、地方行政機関、司法機関、警察、財務省、国税庁、会計検査院、損保、国交省、金融庁、財務省、厚生労働省ら司法に追従して職権乱用犯罪の限りを尽くし捲って来て居る!これ等の機関の、司法ぐるみ経済事犯犯罪証拠訴訟記録、犯罪資金の洗い出し、犯罪資金の流れ、経理偽造証明、犯罪資金隠匿、脱税目論見税務申告偽造、公的機関の犯罪経理事実証明、これを正しく行われれば、揃って犯罪責任で破滅です。

司法犯罪制度は、ネットが普及する前までは、辯護士と共謀犯罪個人、組織が活用、今は誰でも活用出来ます

  • 2023/11/19 09:36

司法犯罪、経済事犯犯罪に関してですが「先ず、司法犯罪経済事犯、司法テロの金銭的不当被害を受けたなら”司法カルトの犯罪に,合法を持って立ち向かえば、犯罪者の常で、司法テロ粛清に見舞われます”只の犯罪行為者による、荒っぽい只の犯罪で、犯罪収益を強奪した事件だから、合法で対抗等不可能だからです」

法曹資格者の能力、知識、人間性、日常的な能力増進、知識更新、増加がまるで出来ない、只のカルト犯罪国家権力なので、独裁国家テロ権力そのものですから,これが世界の共通事実だから。

過去には,司法がでっち上げただけ、必要な犯罪を、関係先に命じて成功させて有る、司法犯罪制度!は、特定の犯罪者、特に辯護士と犯罪共謀の犯罪者、犯罪事業者、犯罪組織が主体で「法曹権力、カルト犯罪国家権力と法務省等は”同じ経済事犯犯罪の手を、ずっと続けさせる前提で、社会問題化がどうにもならなくなる都度、多少表の包装?を変えさせて、共謀、首謀弁護士連中が、永遠に司法犯罪経済事犯で稼ぎ続けられるように、司法テロで支援し続けている訳でしたが」

ネットが普及し続けて来た事で「司法犯罪経済事犯も、国際的犯罪に拡大し続けているから”近代法治国家を標榜する世界か国から、日本国挙げての、司法犯罪経済事犯、テロ犯罪も含めて”犯罪の禁止、犯罪処断、これを、重い罰則も設けて実施せよ!と要求され続けて」

特に司法犯罪経済事犯用の「経理偽造、脱税、犯罪利得隠匿用税務申告出鱈目、これを成功させる為の、犯罪資金を証明出来る、該当預金履歴開示潰し、簡単に犯罪利得だ、犯罪利得没収、徴税逃れ目論見、税務申告偽造、偽造と承知で犯罪収益隠匿、脱税適法と捏造を押し通し!暴かれた司法犯罪刑事事犯、司法テロ、犯罪司法手続きで、犯罪正当化決定、判決のみ下して成功も常!」

これ等の、司法犯罪経済事犯成功の為の、司法、警察、法務省、財務省、国税庁、会計検査院、国、地方行政機関、政府、報道カルト、士資格者(偽造証拠捏造に狂奔、国家士資格悪用)共謀犯罪も、国際犯罪の一環であり、仕方なく禁止に政府が動くしか無くなり「合法化が実現されて来て居る事で”司法犯罪経済事犯、只の司法テロで成功!関係先に必要な犯罪司法が命じて従わせて成功”も、破綻して行っている今です」

カルト集団の危険さは、自己利益の為なら何でも手を染めて、自制等なし

  • 2023/11/19 09:12

カルト集団が危険なのは「自分達がでっち上げた教義や、教祖の託宣こそ絶対正しい!これを疑う、潰す輩は、魔と認定して、あらゆるテロ、犯罪を凶行して抹殺する事!」

この思考、行動の危険さです「司法カルトと共謀権力、共犯犯罪者連中、カルト思考、行為集団は、合憲、合法破壊まで実現させて、通して居るから、一般的なカルト集団など足元にも寄せ付けない、法で治安を守る、国家破壊を目論んで、行動し続けて、成功させて行って居る、危険極まりないテロ集団です」

只の犯罪を、司法テロ職権濫用!による、犯罪適法化実現、を次々制度だ、とでっち上げて凶行し放題!只の犯罪、テロだと言う現実を「国家権力を悪用して、正しい犯罪だ!とした、捏造、でっち上げた証拠等?まで作って、正しい犯罪正当証拠だ!と、犯罪司法手続きによる決定、判決で、強引に犯罪正当化を実現させた!事として居ます」

当たり前ですが「只の極悪三流犯罪だから、犯罪が制度化された、訳は微塵も無いので”司法犯罪制度が正しいんだと、犯罪性等偽造証拠?虚言論法?をでっち上げて、裁判官が刑事、民事で共に、犯罪は正しい!”と決定、判決を下して、合法破壊と、犯罪正当用偽造証拠、詭弁理論?を絶対だ!と強制捏造して有るが、出鱈目だから、犯罪によっているから」

司法犯罪制度の合否を、正しい事実証拠、合法理論、裏付け事実証拠を揃えて問われると、破綻する代物です。

司法犯罪経済事犯では「経理偽造、税務申告偽造、犯罪行為、犯罪者、犯罪収益隠匿、犯罪と証明した人間を冤罪粛清、偽造経理、脱税狙い偽造税務申告事実証拠を、財務省、国税が、司法カルト犯罪に追従して見逃して成功させて有る通り」

特に司法犯罪経済事犯成功の鍵の、大きな武器として来たのが「徴税の為であれば、関係する預金口座履歴、国税庁、地方自治体徴税部署は、預金記録を該当金融機関に提出させられるのですが”司法犯罪経済事犯成功、犯罪隠蔽目論見により、脱税調査の場合も、該当預金口座記録は、裁判官が令状を発行しなければ、取得させない”」

こう、犯罪利得隠蔽、犯罪利得没収阻止、犯罪利得への徴税潰しを、司法カルトが成功させて来て、司法犯罪経済事犯を成功させて来た訳です。

この司法犯罪、法人預金口座の悪用も、大きな犯罪利得隠匿、脱税成功の武器で活用し放題出来て来ている通り、山本昌Ⅹ、ワイエ×商会、長縄信雄税理士事務所、東京海上日動、向井・中島法律事務所、札幌検察庁、検事、札幌の裁判所、裁判官、道警ぐるみの巨大犯罪の通り。

かつては、熊は火薬の匂いと音を、命の危機として恐れたけれど

  • 2023/11/19 08:41

熊が人の生息域に、時々?人の目を避けて侵入して来て居た、半世紀以上も昔には「熊は火薬の匂いと音を、狩猟者が来た、と恐れるが”熊と近い所で、熊が火薬の匂いを嗅ぐ、火薬の爆発音を聞くと、狩猟者が熊を狩ろうとして居る、と恐れて、人を襲うから”と教えられて居ました」

ですから「熊が生息して居る恐れのある、山奥に入って行く場合に、火薬、爆竹を携帯して、時々爆竹を破裂させて、熊を遠ざけるのであれば、山深くに入る前から、爆竹を順次爆発させながら、山に分け入る事、と言われて居ました、熊がいきなり近距離で、火薬の匂いを嗅ぐ、爆発音を聞く事が無いように、遠くから知らせて行く事、と言う教えです、が」

半世紀以上も、熊を保護する政策を過剰に取り続けて、火薬の匂いと爆発音は、熊を狩猟しようとする猟師が、熊を狩りに来ていると言う事だ、と言う親熊からの教育も無い、羆の代替わりがずっと続いて居るのだから、熊が火薬の匂いと爆発音を、命の危機と恐れる謂れは無いと言う事です。

人間も変わらない動物ですから、平和が偶然続いて来た、自分の生きるエリアは、戦争、テロ、犯罪者からの襲撃を受けない地域、国だからと「平和を説きさえすれば、自分は安全圏いだけ居て、平和を説きさえすれば、自分が勝手に思い込んだ通り、恒久平和が訪れる!武器を放棄して、戦争をする、犯罪に手を染める人を説得すれば、戦争は起きない、止められる、犯罪者に犯罪を止めさせる事が出来る」

こんな戯言を、自分は安全圏に居る気で、誰かに自分の安全と生活の糧を委ねて、自分では実際、何も「自分が吐く戯言を実現する為の、本当に必要な行動等せずで、戯言を吐くだけで、自分に酔っているだけ、の輩が多数いる、人間もこうですから」

ウクライナは、愚かしくも核兵器を全部放棄したから、ロシアに一方的侵略されました、核兵器を持って居れば、簡単に侵略等されなかったのに。

パレスチナは、第二次世界大戦後”戦勝国側の思惑で、ユダヤ教徒の国とされました”ガザ地区は、パレスチナの人々の強制収容所常態とされて来ました、そして今「イスラエル、ユダヤ教徒国家から、徹底した粛清を受けていますが」

口頭で平和を説く事で、恒久平和が来る、武器を全廃すれば、世界平和が訪れる‼だのとの戯言を吐いて来て居る輩の誰も、イスラエルに行き、パレスチナの住民虐殺を止めさせる行動等しない通り、戦争を病めるように、虐殺を止める事、と説得すれば、平和が訪れるんだだの、只の戯言に過ぎないからです。

野生動物が、生きる為の食料を得られる数を大きく超えれば、縄張り争いが命を懸けて起きるし、負けた個体は、飢え死にするだけの事です、人も同じ、地球上で生きて行ける人数は限られて居ます、戦争を止めて、恒久平和を実現すれば、永遠の平和と繁栄が、地球上の全ての陸地で実現するだの、子供でも考えれば分かる、戯言ですから。

前提が何によるのか、これを絶対問う事をせず

  • 2023/11/19 08:14

熊は人を恐れる生き物だ、熊は火薬の爆発音で逃げる、熊は雑食で、肉を食べる事はほぼしない、熊は怖いから人間を襲わないし、食べる事は無い、熊が街に降りて来るのは人間が山を破壊したからだ、里に下りてきた熊は、麻酔で眠らせて、山に返せば良い。

熊は可愛い動物で、人を怖がる生き物で、人に危害を加える事はしない、里に下りてきた熊は、眠らせて山に返せば良いだけ。

1,熊が人を恐れるって、何故熊は人を怒れるんだ?永の年月、人は熊と戦い、人は熊を殺せる、と実体験で記憶させ続けて、親が子に伝えて来たから、が答えだろう、生き物は”生身で自分と相手と、肉体的能力でどちらが強いか”これを長年の経験で記憶、教育されて居て、戦って勝てる相手、負ける相手を選別して居る中で、対人間に付いては”武器を使い、熊を殺す相手”と記憶、教育を継続して来て居る、と言う事でしょう。

2、野生動物に、自然界に”火薬の爆発、イコール野生動物の命の危機”等と言う、自然界の現実、自然現象は有りません、人間が永の年月に渡り、15世紀位からでしょうか?大和の国の場合?槍、弓矢で捕殺する狩猟法から、火縄銃で射殺する狩猟法に代わって来て、火薬のにおい、火薬の爆発音を、熊は自分の命の危機、と学習して、教育して来たから、火薬のにおい、火薬の爆発音を、命の危機と考えるようになった、が正解でしょう。

3、熊は人を怖がるから、熊を狩猟対象動物として、永の年月、狩り続けて来た事で、熊が覚えた結果、人を怖がるようになっただけで有り、人が熊を狩猟対象から外して、半世紀以上経過してりゃ、熊が人を恐れる理由は失われるに決まって居ます、只の弱い獲物です、家畜も、農作物も食べ放題、となるのは自然の摂理です。

4、熊が増え過ぎた事で、山野の熊の食料、止むなく食して来た、草木、木の芽と実が、当然不足し続けて、鹿とかも激増しており、奪い合いですから、熊も生きる為に先ず、弱い個体が人の生息地を縄張りとして、農作物や人を食料として,当然の事ですよね、人の創る作物は、山野の草木と違い、栄養が豊富ですから、同じ量を食べても、摂取出来る養分量が桁違いだから、人の作る作物の方が、山野の草木より、遥かにクマに取って有りがたい食物ですし、簡単に捕食出来る家畜と人も、捕食対象として絶好に決まって居ます。

5、今の所は”山野で食料を得られない熊、が中心で、人の生息圏を餌場として来て居るが”近未来には、栄養豊富で、簡単に餌を得られる人間の生息圏を、強い熊の個体が、弱い熊を排除して、縄張りにし出すでしょうね、当たり前です、栄養豊富な餌が、簡単に手に入る縄張りは、強い個体が奪うのは自然の摂理ですから。

6、目に見えて居ない自然の環境下では”熊も縄張り争いを、命懸けで、餌を得られ無ければ、死が待って居るので、命懸けで縄張りを確保する戦いを繰り広げて居ます”負けた熊は、飢えて死ぬ訳です、今はまだ、縄張り争いに負けた、一部の熊が人の生息域を縄張りにして、メス熊は子を産み、子は人の生息域を縄張りで受け継ぐが、熊は今、年間2~3頭も子を産むので、産まれた熊と、山野の縄張り争いに負けた熊が、人の生息圏でも、縄張り争いを繰り広げて来て居る、当たり前の事が起きて居ると。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7433726
ユニークアクセス:6585803
今日
ページビュー:1060
ユニークアクセス:1036
昨日
ページビュー:547
ユニークアクセス:538

Feed