エントリー

2023年11月26日の記事は以下のとおりです。

損保、司法犯罪の極悪ぶり、司法手続き費用横領から仕組んで

  • 2023/11/26 17:30

損保、司法犯罪の極悪非道振り、犯罪司法手続き、刑事、民事共、弁護士費用、司法手続き費用は、損保と司法が共謀して、横領で資金を拠出して、共謀弁護士、裁判所に横領金を横流しして、から司法、損保共謀犯罪が始まります。

始めから終わり居間で、損保、法曹資格者、司法機関が共謀して、犯罪で構成して、犯罪を正当とでっち上げた司法決定、判決で成功させ続けているのです。

愚かな平民らが、自分が損害賠償責任を負った場合、被害者に損保、司法が、正しく損害賠償債務金を支払ってくれる、と騙されて妄信して、損害保険料を毎年納めるから、犯罪資金が尽きる事が有りません、国家権力が、詐欺事業を公認して居るから、犯罪し放題が通っている訳です。

で「損害賠償債務が発生した事件が起きると”損害賠償支払いが生じた事件、は嘘だ!損害賠償金狙いの詐欺だ!”と、司法が警察、他を指揮して、詐欺冤罪を捏造して、被害者を報道カルトも加担して、詐欺冤罪犯に仕立てるのが常だと言う」

この損害賠償踏み倒し、の手口を日常の手口で凶行して、合法な損害賠償支払いを、司法公務犯罪、で叩き潰し放題出来る訳です。

で、愚かな平民が、自分が損害賠償債務を負ったなら、加入損保が代わりに損害賠償債務を支払うだろう、と錯覚し続けている事で、上記損保、司法犯罪を常時成功させて、集め続けられる資金を、損保、司法他で、犯罪を行使して、山分けして通せて居ます。

司法が犯罪国家権力、刑事、民事司法手続きは、犯罪で構成して通されて居る公務、この事実を、平民が何時までも気付こうとせず、司法の正義、司法手続き、決定、判決は現人神の神事、絶対正義である!と、現実の司法テロ犯罪の山、公表されている司法犯罪の山!を見ない事にして、司法神カルト狂信!に走り続けているから、損保、司法共謀犯罪賠償踏み倒し、詐欺冤罪捏造し放題!国家事実が、どんどん更なる極悪化、荒っぽい損保、司法犯罪を増加させ放題で、がまかり通っている訳です。

救いは「こいつ等に直接暴力、テロ粛清力が備わって居ない事でしょうね、何れは警察と闇の粛清組織が担うだろうけれど、今はまだ、いくばくかだけの直接暴力、粛清テロですが」

自分で考えて、行動して、調べて次の糧にする事が全く出来ないで、神の領域の専門家ごっこで

  • 2023/11/26 09:21

自分で責任を何も負いたくない→そうだ、誰もが納得する”専門家様”に答えを導き出して頂こう(〃艸〃)ムフッ→、現人神専門家様、自分でも何を基に行って居るか、何も理解不可能で、神の託宣を発した→これぞ現人神、専門家様が下した、絶対の正解であるから、へいみにょ、一切の疑いを挟む事を許さない、全面的に現人神様の託宣が正しいと狂信しろ!

このパターンばかりの日本国、誰もが自分の言動に、裏付け、証明事実等をまともに持つ事をせず、自己責任逃れには「専門家様、現人神様からの託宣を得る事、これで自己責任全て逃れられる国家日本」

で「熊の沿われて、被害をどんどん拡大され捲って、獲物と正しく扱われる事件も増加の一途、まあ、正しい内臓の消化構造通り、肉食の獣だから当然、専門家様方の託宣が正しい!カルト狂信して居る輩は”熊に襲われない安全地帯”で、熊様は草食、人を恐れるから襲ったりしない、人を獲物で捕食して、餌として、生きたまま食い散らかしたりしない、この法螺を、今も吐いて、報道カルトも、正しい専門家様の託宣である、全て人が悪だ!を、自己責任逃れが一義で必死に」

法曹資格者、司法手続きでの決定、判決は、現人神様の絶対の託宣である!犯罪が適法化されたぞ!合法が犯罪だ!司法犯罪制度が正しくなうように、犯罪に走って合法が犯罪だ!と捏造しろ!犯罪者と犯罪加害、被害、犯罪証拠を隠滅しろ!これで司法様の託宣、犯罪が適法化された、託宣が絶対正しいとなる!

この司法カルト託宣絶対、只のカルトの狂信が、犯罪削者のだと正しく、詳細に暴かれて、立証されて「司法がでっち上げた、犯罪が正しい託宣!が虚言、犯罪のまま正当化でっち上げだと、同様の犯罪を摘発して、処断もして居る事でも明らかなのですが」

司法カルトの託宣が絶対、犯罪も司法カルト託宣で適法化されたぞ!司法犯罪制度が唯一正しい!と犯罪の限りを国中で尽くし捲って居る、犯罪で利得うぇれば、経理偽造、脱税も認めて有る、この現実の一方で「同じ行為で犯罪だ!脱税だ、刑事犯罪で扱う、犯罪責任を負わせる!と、司法カルトが凶行、現人神司法様が、神として犯罪を処断なされた、報道も日常。

出来損なった小学生、の程度かそれ以下、カルトの教祖と狂信信者、の所業そのものです、平民が、この程度の司法カルトテロ、犯罪事実すら、正しく犯罪を理解も不可能の程度だから、カルト教祖とカルト狂信信者ごっこが成功している訳だ。

自分で思考、判断して、実践して、得た事実を検証して次につなげて、能力を高めて行く、判断力を向上させて行く、が全く出来ない故です。

石狩の海洋の風車問題で、道新の今日の特集

  • 2023/11/26 08:58

法律上、石狩、小樽市役所に権利が有る訳が無い、石狩の洋上に構築した風車、海底の盤上に構築、石狩、小樽市役所が管轄できる、陸上では無いので、両方の市役所共「償却資産登録、納税を自分の市にさせろ!要求自体、根本から出鱈目な要求だから」

一方で司法犯罪制度の一つ「ノンバンクとの違法貸金契約を、ノンバンクが動産をリースで貸し出す契約だ!と、司法犯罪制度化実現!を根拠?と今もさせて、ノンバンクは貸出?動産を、購入不要、所持不要、貸出不要、償却資産登録、納税不要、これでリースは正しく行われて居る、オリックスと当社、札幌地裁裁判愛用、判決他がでっち上げで、判例だ!と作られて、この犯罪が、今も巨大規模で繰り広げられて、成功させて有る通りです」

この、只の犯罪の制度化を、損保、辯護士会、弁護士連中、公認会計士、税理士等も、犯罪証拠隠滅目論見の犯罪を、国家資格を悪用して、検事検察庁、裁判官裁判所、警察、財務省、国税庁等とも犯罪共謀して、犯罪で収益を得て、経理偽造、税務申告偽造、脱税、該当動産詐取、窃盗等も含めて「憲法第29条、詐欺、窃盗、強盗、横領罪は適用出来ない、脱税も適用されない、司法がでっち上げた犯罪事業、犯罪適法化だ!不都合な部分は証拠を隠滅、偽造すれば適法化実現される、司法犯罪制度だからだ!」

こう強弁して、犯罪の限りを日々尽くし捲って、通している通りです「この、石狩、小樽両市の間での”詐欺リース犯罪に、直接融資詐欺、該当動産詐取、窃盗、横領、強奪に加担して、経理偽造、複合脱税にも与して成功させて居る”両方の市役所の間の、犯罪徴税争いに関して」

今日の北海道新聞の特集内に「例によって、犯罪国家資格者辯護士、とやらを担ぎ出して”両方の市役所間での、風者の資産登録、徴税に関しては”北海道庁が仲介して~~」だのの戯言を、現人神辯護士様の託宣!で載せて、報道ごっこして居ます。

法曹資格者?只のカルトテロ犯罪国家資格者ですから、詐欺リースを司法テロ判例?で正当化?犯罪と公に立証済みですが、合憲、合法判断力マイナス、正しい情報に更新一生不可能!この真実を、辯護士とやらが担ぎ出されて、嬉々として出て来て”所謂専門家の戯言”合憲、合法等理解以前!で吐いて、報道ごっこされている訳です。

石狩、小樽市役所を含めた、日本中の市町村職員が「本当に償却資産登録、徴税を合法実施、に関しても、誰も知らないから、ここまで程度の低い、司法カルト様に合憲、合法破壊、犯罪が正しいんだ!託宣を下して頂いて、犯罪国家を樹立、が次々実現国家、が形成されて来て居ると」

専門家なる輩の出鱈目、無責任ぶり、頂点は法曹資格者、司法手続きごっこ

  • 2023/11/26 08:36

一気に熊が人を襲い捲り出して、食料と正しく扱っても居る、実例、証拠が続々出来続けてしまって「熊の生態を熟知する専門家?連中が吐いて金を得て来て居る戯言”熊は臆病な動物で、草木を食しており、肉食では無い、人を襲った事件は、人が熊のエリアに入った事が原因、人が全て悪い、熊は人を襲い、食する事は無い”熊は悪く無い」

「熊は人を恐れるので”鈴をつけて歩く、ラジオを鳴らして歩いて、熊に人の接近を知らせれば、人を恐れる熊さんは、逃げて下さるから、人が襲われる事は無い”爆竹を鳴らしながら、でも、熊は火薬と爆音を怖がる(何でだ?人が長年、熊を狩猟で狩って来たからだろ)ので、熊は逃げて下さる」

「熊に遭遇した場合、目を見ながら後ずさる、伏せて手で後頭部を護る、これで人を恐れる熊さんから、人は命も肉体損傷も防げますよ!」

こんな法螺を、熊の専門家なる輩は揃って吐いて、金を稼げて来て居る訳ですが「肉食の内臓を持つ熊は、簡単に捕食出来る獲物である、人をどんどん、餌として襲い出して来て居て、捕獲して、生きたまま食い散らかして、残りを埋めて隠して、次の獲物である人間を、次々襲う事例が一気に出て来ている通りです」

所謂専門家、なる輩の常套手口ですよね「自分達で正しい根拠も証拠も無しで、自分達が只思い込んだだけ、裏付けを正しく取る事等無し、の、カルトの戯言協議、カルト教祖の狂った戯言託宣!こそ絶対正しいのである!の踏襲の一種ですよ、と、熊が人を捕食し続けて、実例、被害者と襲った熊雄調査でも、事実が正しく証明され続けて」

只のカルトの構成員でしかない、熊の専門家なる連中の虚言、戯言が、合理的、科学的事実証拠により、只の法螺、カルト特有の戯言だ、とばれている通りです。

法曹資格者が下す託宣、犯罪司法手続きを経て、カルト法曹資格者が、合憲、合法破壊、テロ犯罪こそ正しいんだ!と法螺を吐き、犯罪司法手続きで争ったごっこを、形だけ取って、あらかじめ闇で法曹資格者等が仕組んで有る、合憲、合法は無効だ、犯罪が正しいのだ、カルト託宣が絶対と捏造されて、司法がでっち上げただけ、の犯罪が国中で凶行され捲り、犯罪で利得を得放題、脱税特権、犯罪行為責任免責特権も、司法テロ権力が与えて通して、も同じ構図です。

法曹資格者の下した託宣が絶対だ!犯罪は適法化された、合憲、合法は無効化された、犯罪で利を得て良い、犯罪利得は没収されず、徴税されずで犯罪者が所有権を得た、司法が決めた犯罪制度だ!

只のカルト国家権力犯罪ですが「国民こぞって活用出来て、通りますよ、何故犯罪法曹資格者と共同の犯罪者用、で通して居るんですか?誰でも等しく、これ等司法犯罪を活用して、犯罪全て免責で逃がされるのに」

司法が犯罪の制度化でっち上げ続々、合憲、合法破壊を武器とさせて、法曹資格者特権で成立の犯罪です、只のテロ、犯罪の制度化だから。

山のような司法犯罪、実例、証拠活用を国民こぞって

  • 2023/11/26 08:12

司法犯罪は国中を席捲して、凶行されて居ます、司法犯罪、犯罪を犯罪司法手続き、犯罪適法根拠ゼロで決定、判決を下して、犯罪は適法化されたぞ!この手口で、強盗の居直り方法、犯罪と指弾、証明する者は、テロ粛清して、マフィア、犯罪組織の手口、独裁国家の独裁国家権力の手法で、強制正当化実現、が司法犯罪の実際。

石狩の海洋上に、海中の盤の上に構築した、風力発電設備がどんどん造られて来て居て、海洋の構築物なのに「石狩、小樽市役所が、自分の市役所の管轄区域の海だ!償却資産登録させて、償却資産税を徴収する!うちの市が権利を持つんだ」

と、本気で争って居ると言う「焼却資産登録、納税、構築動産の登録、徴税は、各市町村が管轄する、陸地限定、が鉄則なのにです、何故両方の市役所の間で、決着が付かないか”の原因も”海洋の盤の上に構築した動産は、市町村の管轄陸地では無い!根本が出鱈目な争い”だからです」

根本の合法から、無知さ故理解以前で、間違った争いを繰り広げて、不法な利を得ようと争っている訳です、この不法利得収奪成功の為、司法犯罪制度で不法利益収奪を!に走ろうとして居る、まあ。

犯罪を制度化し捲って通して来て居る、犯罪正当化、只の国家権力テロを、司法が職権濫用によって、強引に正しい犯罪だ!とでっち上げただけを、犯罪が正しくなった、と、他の国家権力、国家資格者等、事業者他が悪用して、司法犯罪で犯罪収益を得ている、経理偽造、税務申告偽造、脱税等全ての犯罪も、司法犯罪手続き、決定、判決で公認までして成功させて有る。

この司法テロ、犯罪事実証拠が国中で揃い続けている現実の上での、石狩、小樽市役所間での「今度は”両方の市役所とも、海洋、海中の盤上に構築された風車に、陸地上に限定、管轄権など無い”法律規定の上で、合法徴税潰しも、司法犯罪の巨大な一つにも与して居る、共謀犯行政機関の一角、との事実の上で」

今度は「司法カルト犯罪国家権力!を活用して”犯罪収益収奪、犯罪隠蔽のため経理、税務申告偽造、脱税も共謀公認!司法、行政が共謀の巨大犯罪!”当事者行政機関として、この犯罪職権濫用で正当と判決、刑事上も決定司法カルトと共謀して、不法な償却資産登録、徴税権を得ようと司法犯罪手続活用、司法が新たなテロ、犯罪の制度化成功を目論みと」

極悪非道を超えた、司法カルト犯罪国家権力の国際テロ正当化次々、を追加で再現を、との企みです「合憲、合法破壊だから、真逆の司法犯罪を、共に成功させて有る訳です、司法カルトが職権濫用テロ、犯罪を凶行、犯罪適法決定、判決を下して」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年11月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348259
ユニークアクセス:6501803
今日
ページビュー:403
ユニークアクセス:399
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed