エントリー

2023年12月03日の記事は以下のとおりです。

償却資産に絡む司法犯罪、犯罪との実例証拠、司法が犯罪正当化でっち上げも公表済み

  • 2023/12/03 09:42

司法犯罪経済事犯だけでも「まあ、法で律せられるべき日本国、等幻影で有り、法曹資格者が、犯罪者、犯罪弁護士が、犯罪で収益を得て没収逃れ、徴税逃れ、賠償潰しで逃がされるように、司法テロ刑事、民事手続き、犯罪正当決定、判決を下すまでして居て」

それでも「只の犯罪だから”司法犯罪経済事犯!”を制度化した!と決定、判決を下そうとも、犯罪に手を染めて、犯罪収益隠匿、犯罪者と犯罪資金事実、犯罪証拠が揃って居る、これが現実だから」

司法犯罪をでっち上げて、次々只の犯罪だから、出る不都合を潰そうと、司法職権濫用、テロに走って、犯罪を命じて手を汚させる、犯罪証拠隠匿、抹殺、犯罪正当と証拠を偽造させる司法命令を下して手を汚させて有る!どれも「犯罪司法手続き証拠、から追って行けば”犯罪で収益を得て、逃げて、逃がされている事実立証が果たせます”犯罪収益がどうやって作られたか、どう言う手で犯罪種駅を手に入れて、逃げて居るのか、司法、警察が頭を張り、実際は犯罪者、犯罪弁護士が主で、司法、警察を犯罪成功用の権力犯罪実行指揮!」

これ等の、地連の犯罪種駅を生み出して手に入れて、犯罪責任逃れさせて貰えて、通って居る事実証拠、実例証拠が、全て揃って居る、特に金融機関が絡む犯罪資金収奪事件は、が実際です。

何の事は無い、司法犯罪制度、犯罪で犯罪収益収奪!成功の手による犯罪で、金融機関が絡んだ犯罪は「金融機関に有る犯罪の証拠を隠匿、抹殺させる司法テロ、が武器なのです、金融機関に預金横領させて、犯罪資金を犯罪者、犯罪弁護士に差し出させて有る、金融機関の経理も偽造させて、隠蔽、経理偽造と承知で監査合格、も仕組んで有る、金融機関顧問弁護士、顧問税理士、顧問公認会計士が共謀の犯罪です、司法が犯罪を命じて、従っての犯罪ですよ」

この司法犯罪経済事犯の制度化、金融機関が絡む場合、の犯罪成功の手口、司法テロで成功の手口は「合憲、合法を、司法職権濫用処か、直接司法職権濫用で犯罪実行、他に犯罪強要司法命令迄!犯罪の証拠隠匿、隠滅も司法が命令!最後は司法テロで、犯罪者、犯罪正当決定、判決で正当化!ここまでの司法犯罪が暴かれて、証明されている通りです」

ここまで司法テロが暴かれてしまい、司法冤罪粛清テロ、を毎年凶行して居る訳です、最後の司法テロ成功の手が、正しい追及者を司法冤罪で粛清‼しくじれば直接暴力、殺人目論見テロも!実例の通り。

司法犯罪制度でっち上げ、犯罪者と犯罪辯護士のしのぎの為‼政治を叩く前に

  • 2023/12/03 09:18

政党が集めた資金の不正問題、まあ「それで有ろうとも”そんな問題を歯牙にも掛けていない、司法犯罪の制度化!司法犯罪の制度化で、犯罪で収益を犯罪者、犯罪弁護士が、犯罪刑事、民事司法手続きによって、没収逃れ、徴税逃れ、被害者に賠償全て、司法犯罪手続きで免責までさせて、通し続けている現実”政治団体の裏資金問題など足元にも及びませんよ」

何しろ「司法犯罪制度化って”犯罪のまま、犯罪が詳細に立証された上で、合憲、合法を破壊させて、犯罪は適法とした!犯罪との事実証拠は、犯罪者責任共々免責だ!司法犯罪制度活用で、犯罪者、犯罪弁護士が不当に手にした犯罪収益は、犯罪を重ねて止みに隠匿させる司法命令も出して、犯罪で隠匿させる!”司法犯罪手続き決定、判決で、犯罪免責と決めた!」

ここまでの司法職権濫用テロ、国の刑事、民事司法手続き公務の現実まで公表、証明済みですから「法人預金口座を取得して、営業して居ない法人預金口座が最適で”ここに資金を流せば、資金洗浄が果たせて、犯罪資金を没収逃れ、徴税逃れさせて通して有る、司法犯罪の一つの実例”も公表の通りです」

法人を跨がせる、こうした資金洗浄、資金隠匿、犯罪資金生み出し、没収、徴税逃れが成功し続けて来た理由も「司法犯罪の一つ、犯罪者と犯罪辯護士の犯罪収益収奪、没収、徴税逃れを成功させる、司法の職権濫用が武器で成功、が仕組まれて来たから成功して来て居ます」

隠蔽したい資金を、休眠法人預金口座に振り込む、入金する、この段階で「司法犯罪手続きが仕組まれて居て”例え犯罪収益資金だとしても、他の法人に渡った資金で有れば、資金を渡した法人が、犯罪資金と承知で受領した、と立証出来なければ、資金を振り込んだ、入金した法人の捜索押収許可状は出さない”この司法職権濫用犯罪手続き、を武器として、犯罪資金洗浄を成功させて来て居ます」

ですが「国税、地方行政機関、地方税部署”令状等不要で、脱税の嫌疑が有る預金口座履歴取得と、資金を引き出した、振り込んだ映像の提供を求めて、提供を受けられるのが法の規定です、が」

法曹談合を、警察庁、法務省、財務省、金融庁他金融機関監督官庁、国税庁で行い「捜索押収許可状が出なければ、犯罪資金、脱税資金と分かっていても、金融機関に対する捜索押収許可状が無ければ、被害者である?金融機関に対する、捜索押収許可状は出さぬので”安心して犯罪者、犯罪弁護士は、犯罪で収益を得て隠蔽して良い!”と、お墨付きを与えられて来た訳だ、合憲、合法破壊司法テロで!」

だけど「令和元年12月から順次”犯罪資金の隠匿、脱税資金隠匿の嫌疑が有れば、該当預金口座履歴10年分と、該当預金口座資金引き出し、注ぎ込み等映像”を、該当金融機関は、無条件で国税、地方税部署に出す事が責任づけられたから、この司法犯罪で犯罪資金隠匿、没収、徴税逃れ常時成功、も破綻して居ます、山のような犯罪者、犯罪辯護士の犯罪証拠が、金融機関に揃って居るのです」

政党を叩く、処断する、辯護士、検事、検察庁、刑事、民亊担当裁判官、裁判所にこれを正しく行う資格自体有りません!ここまでの公開司法犯罪でも、ほんの氷山の一角だから、司法犯罪の種類、件数、被害規模、犯罪者、犯罪被害隠蔽、免責の規模は、法で律せられる国家制度等とっくに破壊し尽くし!ですからね。

故意に日大の学生の被告人供述も

  • 2023/12/03 08:26

日大の学生連中が、大麻や覚醒剤等に手を染めて居たけれど、元検事だった副学長が、これ等違法物証拠を学生から渡されたが、法曹資格者、元検事だった権限、司法談合?で証拠を隠蔽して、犯罪発覚を防いで居た、事実として報じられて居る事です。

起訴された学生らは刑事裁判供述でも「副学長が事件を隠蔽してくれる、と思って居た、等供述しても居る通りですけれど”この元検事、副学長、大麻、覚醒剤等の提供を受けて、違法を答えても居たので知っても居た上で、隠蔽工作を働いて居た、この元検事も認めて居る、犯人隠避、証拠隠匿他犯罪行為者責任、故意に検事検察庁、裁判官裁判所、法務省は、問う事をせず逃がして居ます”法曹談合、法曹三者共謀犯罪免責、の一つです」

現実として、実例証拠の山の通り「犯罪に手を染めて居る、染める事を踏まえた組織、官民共は”弁護士、元検事、元裁判官”を、金を渡して引込むと、検事、検察庁、刑事、民亊担当裁判官、裁判所、刑事、民事司法手続きで、犯罪が立証されようとも、司法の職権濫用と、法務省による、法曹資格者犯罪責任免責!警察も同調”これによって、犯罪者と共謀弁護士の犯罪を免責で逃がされる訳です」

司法の職権濫用と言う、憲法、法律規定の上で、絶対に認められない国家権力テロ!を、法曹資格者への資金提供で、犯罪共謀弁護士が検事、検察庁、刑事、民事司法手続き裁判官、裁判所、警察等を支配下に置けているので、司法職権濫用、犯罪凶行発動を日常化させて、司法テロによる、犯罪者毎犯罪隠蔽、犯罪免責、犯罪で収益を得る場合は、経理、税務申告偽造、脱税も仕組んで有り、ここまでの犯罪を成功させて有る訳です。

当然ですが、司法犯罪だ!と幾ら強弁しても「同じ行為で、司法犯罪以外の多くの犯罪は、犯罪だ、と扱われている訳だから”司法犯罪だ、犯罪に従え!と命じても、何時も犯罪に走らせられて、成功するとも限らないので”司法犯罪経済事犯では、犯罪当事者の経理、税務申告偽造、犯罪収益隠蔽用、証拠捏造すれば、裁判官が犯罪収益を消せた、決定を下す等の犯罪司法手続き!で逃がすまでしている通りです。

法曹資格者、司法手続きは、全能で絶対正義の法曹資格者による、常に合憲、合法のみの手続き、決定、判決である!只のカルト狂信以外無い現実ですから「事実を列記して、合否を個々に正しく判断が必須、この鉄則が、法曹資格者の現実、小学生でも呆れる程度で無知無能、何が正しいか、根本から理解以前、我欲を満たす事がほぼ全て!黒い金を得られれば良いだけ、後は」

無知無能なままで一生、全能の現人神虚偽設定で送らせる!正しい努力自体一生不要で、全能の神設定で送らせる!ですね。

日大の事件でも、法曹権力が犯罪隠蔽、犯罪隠蔽工作用に、法曹資格者を飼うと、犯罪正当化も

  • 2023/12/03 08:09

日大で起きている、大麻などの違法薬物収取、使用事件と隠蔽工作、元検事も副学長で飼って居たから、この犯罪も、現実として隠蔽工作も行われ、発覚を遅らせた通りです、法曹権力に金を与えれば、犯罪を正当と捏造して通るし、犯罪を隠蔽、免責で逃がされる、追加実例、証拠です。

刑事事件の裁判手続きでも、被告人から「元検事が副学長だから(ずっとと言う事、一定隠蔽国策して、逃がされたし)元検事が副学長だから、犯罪を隠蔽してくれると思って居た、等の供述も出ている、との報道通りです」

現実として、辯護士、元検事、元裁判官だった辯護士、公証人らに金を与えれば「犯罪を犯罪のまま、検事、検察庁、刑事、民亊担当裁判官、裁判所、警察、法務省等揃って”犯罪隠蔽工作、犯罪責任毎免責で逃がす事が常”の通りです、日本大学の学生、被告人らの供述は、事実に裏付けされた供述で、実際この元検事の副学長、違法物隠蔽工作も行い、犯罪発覚を隠蔽に動いたし」

法曹権力に、犯罪、違法を隠蔽、適法化捏造を願って金を提供すれば「現実の通り、法曹資格、司法権力を悪事に用いて、犯罪隠蔽、犯罪行為責任毎免責、犯罪のまま、犯罪適法決定、判決を下して、犯罪で収益も得て通るように、司法犯罪制度捏造をどんどんでっち上げて、司法の職権濫用で、犯罪のまま通しても居る通り」

法曹資格者、司法権力も「金で幾らでも犯罪に手を染めて、犯罪者の金主共々、犯罪を隠蔽、犯罪凶行で次々犯罪収益を生み出して、山分けして通して居るのが実際です」

政治、行政を、黒い資金を得た、だので叩くけれど「司法犯罪の数々が公表、犯罪と立証されて居るが、法曹資格者、司法機関が職権濫用を金を得て凶行、犯罪隠蔽、犯罪を制度とでっち上げて、犯罪で収益を次々得て、司法職権濫用を武器とさせて,犯罪毎隠蔽、更なる只の犯罪制度化でっち上げ!どんどん司法犯罪極悪化を成功!」

犯罪収益を丸ごと犯罪者、犯罪辯護士等で手にするべく「経理偽造、犯罪収益証拠隠蔽、偽造、犯罪収益を証明されぬよう、税務申告も偽造、犯罪収益没収逃れ成功、犯罪収益への徴税潰しまで果たさせて有る訳です、実例証拠で公開立証済み、の事実です」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7508853
ユニークアクセス:6660107
今日
ページビュー:393
ユニークアクセス:393
昨日
ページビュー:1487
ユニークアクセス:1475

Feed