エントリー

2023年12月06日の記事は以下のとおりです。

司法犯罪撲滅の手、札幌近郊の市役所への

  • 2023/12/06 17:21

本日、北広島、江別、恵庭、千歳市役所税務部署に電話しました、案の定、ファックスは受け取ったけれど「詐欺リース撲滅を果たす公務実施は、見ない振りで通そうとして居ました、でしょうね。それが役人ですから、根本」

で、現状、以前との国税の違いも告げて「脱税を承知で与して居れば、今後責任を問われる恐れが大きい、司法犯罪だから、犯罪を握り潰して、脱税も通して来たけれど、時代が大きく変わって居る、等を口頭で伝えました」

今迄の、司法はあらゆるテロ、犯罪凶行特権を持って居て、犯罪者を教祖、ご主人、飼い主として、司法権力を悪用して、犯罪者、飼い主の命じるまま、犯罪を制度化、犯罪で収益強奪、犯罪収益没収潰し、賠償踏み倒し、脱税等、悪事の限りを尽くし、尽くさせて、司法テロでこれ等犯罪全て、正当な犯罪だ!と押し通し捲って来たが、時代は大きく変わって来て居ます。

何の素養も知識も能力も持たない、世の中に害悪処か、テロ犯罪蔓延を招く主犯!が真実の法曹カルト、司法機関、司法犯罪手続きを武器で成功させて、これが実際の司法カルト犯罪権力。

大マスコミしか、情報発信を広く行える報道媒体が無い時代がずっと続いて来たから「司法犯罪権力の走狗となっている大マスコミが”法曹資格者、司法機関は現人神、全知全能の正義の神!”でっち上げ喧伝のみ重ねて、現人神無条件狂信!平民洗脳目的のデマ喧伝、を実行して、現人神無条件狂信国民、カルトの神と狂信者‼国家を形成出来て来たんですが」

ネットの普及でもう、この手口が絶対だ、とはならなくなっていって居ます「日大副学長、元検事のこいつの違法薬物隠蔽、犯罪抹殺実行!がばれた事も合わせて、この副学長を、無責と扱い通して居る検事検察庁、辯護士会弁護士連中、警察、裁判官裁判所、報道カルト、警察庁、警視庁の現実、起訴された学生ら”元検事の副学長が、犯罪を握り潰してくれると思って居た(実際潰そうと犯罪に走った)この司法ぐるみの犯罪事実も出ている通りです」

政治が悪、政治悪を糾弾する正義の司法、何時の時代の戯言洗脳なのやら、犯罪の数々を重ね捲って来て居て、今も同様の司法職権濫用テロ、犯罪の限りを凶行!司法権力で犯罪免責!実行犯司法だからね、マッチポンプの極みです。

詐欺リース、他者の預金、遺産預金泥棒共司法犯罪、合憲、合法を司法テロ職権濫用で叩き潰しも日常の司法犯罪!これ等の司法極悪犯罪で、一体何十兆円の犯罪被害を生みだして来たのか?百兆円規模かも?

司法犯罪制度凶行、同様の不法行為、犯罪は”司法犯罪実例を使えば”処断逃れ出来る

  • 2023/12/06 09:02

司法犯罪がでっち上げられて、只の犯罪を稼働させ捲ると「犯罪だから当然、あちこちで不都合、不整合が生じます、当たり前ですよね、只の犯罪を、司法が職権濫用で制度化した!と強権発動しても、犯罪を正当化出来る道理が無いのだから、思いっきり矛盾が生じます」

で「司法が犯罪を制度化したぞ!国中の弁護士と共謀犯よ、この司法犯罪に手を染めろ!と指示を出して、犯罪を国中で凶行三昧!」

同じ行為で”只の犯罪”と、もう一方で”司法が制度化した、同様の犯罪”!司法犯罪は犯罪者と犯罪、犯罪証拠隠蔽、抹殺、犯罪を隠す証拠偽造などの犯罪を手掛けて、犯罪を隠蔽して逃がせ!が並行して行われ、扱われるのですから、結果。

犯罪で扱法の事件でも「犯罪だと正しく事実証拠を揃えて、犯罪だと立証を果たす事が拙くなりますので”合法を潰して、被害者と言う者、事業者、役所が、辯護士の意見書を証拠つぃて、犯罪だ、犯罪被害を受けた!と告訴告発!!”後は”犯罪、犯罪者と合法不要で決めた、自白しろ!”これで冤罪成立」

これに一本化されて来て居るのです「当たり前ですよね”正しく犯罪と立証する事が必須!”とすれば、司法犯罪制度は免責、犯罪証拠隠滅、偽造で逃がして居る、この司法テロと、完全に矛盾を来たすから」

こう言った司法がでっち上げて制度化犯罪、職権濫用、犯罪命令で犯罪に手を汚させて成功、司法犯罪凶行事件抹殺!が日常化し捲って、犯罪を常として、犯罪を隠蔽して逃がし捲る!刑事、民事司法手続きを犯罪で構成して、犯罪を正当とでっち上げ捲る事も、山のように行って。

こうなって居るのだから「犯罪だと正しく?扱う事件で、合法に犯罪者特定、犯罪事実立証が潰れるに決まって居ます”司法犯罪で、犯罪を隠蔽の為だと言って、司法、警察等で、犯罪を命じて手を汚させる事を常としている訳で”一方の同様犯罪の捜査、犯罪証明に動けば、司法犯罪正当化司法テロ、犯罪命令に従わせている現実”とぶつかり合うから」

こうなり続けるから「次々司法犯罪を糊塗する為の犯罪を命じるし、被害側、犯罪を暴いて糾弾する者を、司法冤罪で粛清も日常化して有るんです」

あの「天照の血族設定、民族の唯一の血統、いや、志那の地も入って居るし、隣国の血も混じって、純血など嘘の極み、の一家の場当たりの嘘の羅列、の結果と同じ構図で」嘘に嘘をただ重ねて繕おうと必至、無理過ぎる司法犯罪の現実です。

司法がでっち上げただけ、の司法犯罪制度、司法犯罪正当判決、都合で利用して居るだけ、民が多数相乗りが起きても隠蔽

  • 2023/12/06 08:42

司法極悪犯罪、他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカード、暗証番号を手に入れられれば「該当する預金口座の金を、泥棒が”預金者本人”だと、司法犯罪制度で成り代われて、預金を盗めた分、自分の金だと出来て、犯罪証拠隠匿、抹殺、司法、警察が被害者相手のテロ!金融機関恐喝冤罪で陥れる!黙って被害を飲め!”犯罪証拠は隠匿、湮滅させて有る、お前の預金が奪われた犯罪を抹殺済みだ!」

ここまでの司法が犯罪を命じて手を汚させる、司法犯罪手続き、決定で犯罪を正当と捏造して通して有る!犯罪証拠を隠匿、抹殺させても有る、国中で凶行し捲って来ている司法犯罪事実。

この司法テロ、犯罪に相乗りして「他者の預金通帳、印鑑、キャッシュカード、暗証番号を不法に取得出来れば”入っている預金を、預金先の犯罪共謀加担も、司法が金融機関に、共謀犯罪、預金横領に共謀、証拠隠匿、抹殺、経理偽造で預金者が引き出し、と捏造迄命じて手を汚させて有る”この司法が命じて有る犯罪、を預金先が稼働させて居ます」

この、他者、他社の預金、遺産預金詐取、窃盗、横領犯罪、司法が犯罪を制度とでっち上げて、金融機関に預金犯罪主奪に与しろ!司法が命じるから、預金を横領して弁護士に差し出せ!成功したら、証拠隠匿、隠滅、偽造に手を染めて、犯罪を隠して通せ!まで司法が命じて、従わせて有る犯罪、が国中で凶行、金融機関が司法からの犯罪命令を実行!の手を、民間の犯罪者等も、大手を振って踏襲して、他者の預金、遺産預金窃盗、詐取、横領は金融機関、司法と共謀で成功!を凌ぎとさせて、荒稼ぎし捲れて来て居る現実となって居ます。

令和元年11月まで、公式司法犯罪として来て、12月から「只の犯罪ですよ、と、司法犯罪を認めなくなったから、で変わったと言う、闇で司法犯罪を止めさせた、但し”法曹資格者、司法機関は、犯罪で荒稼ぎし放題、泥棒、共謀、実行辯護士が主体で!を止める訳も無く”止められるなら、平成28年12月19日、最高裁大法廷最終決定、相続遺産分割除外説、只の正の遺産強盗は、民法第896,897条、1031条等違反だった、この説を正しいと決定した、最高裁小法廷平成15,16年決定と判例を、この時期に遡り無効化した!以後民法第896条規定に従い、被相続人死去の時点で、包括相続遺産全てを凍結して、相続人全員の包括相続遺産で扱う事、これは強制決定である、に従ったんだから」

司法職権濫用による、只の詐欺、窃盗、強盗、横領で犯罪利得収奪、没収、徴税、賠償全て司法職権濫用で潰してくれている!を止める訳が無いんです。

司法犯罪制度は只の犯罪、犯罪成功目論見、司法が犯罪命令も

  • 2023/12/06 08:22

司法がでっち上げただけ、只の犯罪のまま「犯罪を制度化したぞ!司法犯罪手続きで、犯罪のまま正しい犯罪だ!と決定、判決を下したから、正しい犯罪となった、平民よ、司法神の託宣だ、無条件で従え!絵?只の犯罪だから、司法が犯罪を制度化した、従えと命じたって、犯罪に手を染めてしか、成功させられないって?じゃあ」

「現人神法曹権力が”司法犯罪制度が正しいとなるように、犯罪に手を染めろ!”と命じたから犯罪に走れ!黙って犯罪に手を染めろ!それで司法犯罪制度が正当と捏造出来るんだ!」

と言う、闇の司法テロ続編が発動して居ると言う「他者の、死んだ人の預金通帳、印鑑、キャッシュカード、暗証番号を不正入手出来たぞ!これを持参して、預金先に行って、口座名銀と偽る、預金先に司法が、これ等を持ってりゃ、預金者本人だと捏造出来る、共謀犯罪を手掛けろ!として有るから、泥棒と預金先、司法が共謀で、預金者と偽って預金を国中で盗目放題出来て来て居る!」

預金先担当職員「ああ、例の司法犯罪命令が出ている”預金者が自分の預金を引き出しました”って嘘に加担して、預金を横領して泥棒に差し出して、預金者、死人の預金者も含めて、預金者が預金を正しく引き出した、って犯罪証拠隠匿、抹殺もして、犯罪を隠蔽して通せ!ですね(〃艸〃)ムフッ共謀犯罪に加担しますよ!司法、警察が、犯罪責任を抹殺してくれるし、司法犯罪だから」

この司法が犯罪を命令、犯罪を隠蔽して正当化捏造、只の司法テロ!が国中で凶行され捲って居て、司法が職権濫用で、犯罪者と犯罪免責、隠匿、気付いた被害者を冤罪粛清迄!金融機関に経理偽造、税務申告偽造も命じて手を汚させても有る、泥棒事実を司法テロで抹殺!犯罪収益を消して居るので、犯罪収益は没収、徴税されず、被害者への賠償も司法が叩き潰しを常に成功!

ここまで司法が指揮して、犯罪の限りを尽くさせる、司法職権乱用犯罪を重ね捲る事で、司法犯罪経済事犯も、強引に成功させて有るんですから「同じ他者の財産所有権を、犯罪者と犯罪辯護士等で強奪、詐取、横領犯罪!脱税犯罪事件で司法犯罪で無い場合”正しい他者の財産所有権犯罪で収奪!”との証拠から、法理論から、司法犯罪実行権力、下僕警察共、正しく揃える事を、強引にせず、自白しろ!犯罪事実証拠は不要だ、吐け!で成功させて有ると言う」

司法犯罪制度、犯罪制度凶行で司法が正当化、初めから終わりまで追えば、犯罪を命じて手を汚させ放題

  • 2023/12/06 07:53

司法がでっち上げただけ、只の犯罪、不法、不正を適法だと、合法無しで決定、判決しただけ、この司法犯罪正当決定、判決の経緯、初めから終わりまでの事実、証拠を追って列記すれば、何処にも合憲、合法等無い事が、合理的事実で立証出来ます。

@司法犯罪、他者の預金、遺産預金、遺産横領制度

(1)他者の預金、遺産預金に付いては”他者が預金通帳、印鑑、キャッシュカード、暗証番号を不法に取得出来た”これに成功すれば、司法犯罪制度を稼働して貰える、遺産財産の場合は、只不法に奪えれば良い。

(2)不法入手出来た、他者の預金通帳、印鑑を使った預金泥棒の場合は、預金先との共謀が仕組まれて居るので”口座名義人氏名を虚偽記載して、金融機関届出印鑑、違ってもほぼ大丈夫を押印した”預金引き出し、解約手続き書類を、偽造で作成して、窓口に出すと、司法、行政が、この手で他者の預金を、金融機関も共謀犯で、詐取、窃盗、横領出来るように仕組んで有るので、まんまと他者の預金を奪って通って来て居る。

(3)他者の預金口座の金を、キャッシュカード悪用で盗む場合は、只キャッシュカードを使い、暗証番号を打ち込んで、金を盗むだけ。

(4)これらの犯罪を成功させられれば”司法犯罪国家権力が、金融機関に証拠隠匿、隠滅、犯行に組させろ、命令が発動する、預かった預金は金融機関の資金だ、預金者に権利は無く、預金者は被害者不該当だ、自分の預金が横領されれば、消えた預金は消えて終わりだ”との、司法でっち上げ犯罪合法破壊で正当化!が仕組んで有るので、常時この司法犯罪が成功して来て居る。

(5)遺産預金、遺産財産窃盗、横領の場合は更に”上手く奪えた遺産預金、遺産財産がばれれば、奪得た遺産預金、遺産財産を、盗めた都度、犯罪者、共謀弁護士が、遺産目録を偽造して、遺産から抹殺!”裁判官は遺産泥棒成功、遺産目録偽造を、適法だ!正しく遺産は消えた、と決定して、犯罪事実を強制抹殺して居る!

(6)ここまでの公司法が犯罪正当化、正当化を捏造の為の犯罪を命じて手を汚させて居る、法曹資格、司法手続き悪用で、犯罪を強引に闇に消して逃がして居る、司法テロが、司法犯罪の始めから終わりまで、犯罪隠蔽までの経緯事実立証で、只の極悪犯罪だと立証出来ます、証拠も揃えて有るし。

※司法が職権悪用、犯罪司法手続きごっこを凶行!この司法犯罪が成功させられて来て居るから”他者の財産所有権を、司法犯罪で強奪して成功させて有る”が理由の大きな物で、同じ犯罪で、他者の財産所有権を、犯罪によって蹂躙、を正しい法の根拠、証拠で立証から破綻している訳です”吐け!”が証拠、司法犯罪だ、他者の財産犯罪主奪は適法だ!被害を黙って受け入れろ、逆らうと司法冤罪で粛清だ!”とのセットが国中で行われている通り。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7348182
ユニークアクセス:6501726
今日
ページビュー:326
ユニークアクセス:322
昨日
ページビュー:717
ユニークアクセス:715

Feed