エントリー

2023年12月25日の記事は以下のとおりです。

複数、不法な加害を受けて、損害賠償請求事件が

  • 2023/12/25 10:53

重過失傷害事件被害を受けた、家屋損壊被害事件でも被害を受けた、重過失傷害事件では「被害者が加害者側を訴えた、被害者側と、不法な自家用自動車保険稼働、東京海上日動、司法、警察犯罪者等は、虚偽の、捏造した、被害は嘘、捏造で、詐欺で損害保険金請求したんだ!等、虚偽偽造で主張も暴かれている」

「家屋損壊では、加害業者が加入あいおいが、加害業者、被保険者を、虚偽の損壊による保険金請求だ!と、根拠証拠偽造で訴えて居る」

もう滅茶苦茶の極みで「重過失傷害事件では”原告が、裁判官が要求する事項と、それ以外すべて、裁判官が要求する、要求もして居ない事項全て、合理的に立証しろ!立証して、被告が主張は嘘、偽造等を証拠も出して、自供、証明して居るが、原告敗訴判決だ!」

家屋損壊での告訴提起では「被告と補助参加人、被害者が、訴えられた事項、賠償金請求事項全て、正しく証明しろ!原告あいおいは、何一つ立証が不要だ!」

こう、見事な真逆の訴訟指揮に走っている訳です、土地の事件でも、損保東京海上日動、あいおい、共謀司法らが『合法な損害賠償金支払いを潰す為、事実証拠偽造等に走って暴かれていますが、この損保、司法犯罪も、職権濫用で不法、犯罪責任全て免責、で押し通されています」

闇の中で、損保が司法を指揮して『合法破壊、犯罪による不払い成立、詐欺冤罪捏造も成功!これを果たさせる指揮を執り、辯護士、裁判官、検事等が、唯々諾々と従って、職権濫用テロに狂奔し捲って居る、立証済みの真実です」

ここまでの、損保、共謀弁護士が、検事検察庁、刑事、民j担当裁判官、裁判所を「犯罪で不払い成功、詐欺冤罪で粛清成功!これを司法、警察を支配下に置いて居て、指揮して従わせて、不払い、詐欺冤罪を成功させて有る!損保、司法、警察犯罪事実、実例証拠が有る訳で”どれだけ合法を証明したって、犯罪損保、テロ司法、警察が、犯罪正当で叩き潰すだけだから”どうにも出来ないんです」

現人神虚偽設定独裁国家権力!の面目躍如です、かの一族と共に、現人神狂信を強要!ここにまっしぐらで、誰も止める処か、一緒になって現人神と狂信国民以外潰す!テロ国家樹立に狂奔ばかりの現実です「政治を叩いて居る、事実でしょうが、叩く資格がそもそも備わって居ない訳で、司法、警察テロ国家権力犯罪者等には」

二件の損害賠償事件で、真逆を命じた

  • 2023/12/25 09:25

焼却炉転倒下敷き、重過失傷害事件の被害による、損害賠償金請求事件では「訴えた側が、賠償金を受け取れることに関わる全て、裁判官が、賠償金を貰える条件をすべて満たした、と、独善で考える全てを満たせ‼と命じて、被告側も、嘘の羅列で合法賠償債務支払いを逃れた、等の証拠も出して、賠償金支払い条件を満たしたが」

全く無関係な「当事者と証人が集い、裁判官が、合法示談締結で有る、と合理的に認める証拠、証明が無いから賠償請求却下だ!等判決を下した、この事実が有ります」

で、当家損壊事件では「被害側を、加害解体業者が加入する、あいおい建設総合保険に、被害側が損壊から虚偽で?詐欺狙いで不法請求した、詐欺事件だ!との事実無根、でっち上げを作って、被害者を詐欺冤罪に落として不払い成功、あいおいが、事業資金を横領して供出して、工事業者に横領金を渡して、違法に弁護士を白紙委任させて、違法資金で違法弁護士が、不正な司法手続きを、横領資金を提供して提起迄」

この犯罪を、被害側が寸前で潰したので「困ったあいおい、司法は”工事業者、加入被保険者を、不正な被害賠償金請求者だ!”と訴えました」

で「不法に、あいおいと司法によって、詐欺冤罪も仕組まれた被害者の一角の私は、工事業者側で補助参加する、と手続きを取ったら”あいおい、委任弁護士、私は利害関係者ではない、補助参加を認めない”と、詐欺請求者とのでっち上げ設定で、私を陥れようと企んだ事実、の真逆を吐いた訳です」

で、裁判官は「私は解体業者から、損害賠償金を貰う立場、被告は支払う立場、利害関係人と認める、と言ったから、極左ではない辯護士、しぶしぶ補助参加を認めたと言う」

で「裁判官、重過失傷害事件で要求した”訴えた側が、訴えた根拠全て立証が必要”この当たり前を潰して、事も有ろうに」

「訴えられた解体業者と、壊されたと言う補助参加者が”壊される前に、壊れていなかった事を、合理的に立証が必要”で、原告は訴えた内容に付いて、何らの立証も不要ですと、重過失傷害事件と真逆の訴訟指揮、要求に走ったと」

当然私は「訴えた側に訴えた内容全て、立証責任がある、訴えられた側に立証責任は無い、損保と被告は契約関係にある、あいおいは、契約損保責任で、請求後から30日以内に、正しい部分は支払って、不払いとするなら、不払いの合法根拠を正しく示さなければ違法、又”保険はどれもが、自己が起きてから対応、請求で、請求事項被害が、事件前には存在しなかった事の立証など不可能”事件前の立証が必要なら、保険自体が詐欺、悪魔の証明である、そう言う許可条件では無い!」

と、当たり前を通告しました「場当たりの極み、同じ被害者相手に、良くまあ真逆を要求から出来る物だし”あいおい側、損壊は虚偽だ、と偽造証拠作りで主張も暴いて有る”れっきとした損保、司法共謀犯罪です」

自分で出来る事からも、自己責任回避で逃げるばかりで、他者の行為責任を問うだけ、複数の方向から見る事等不可能

  • 2023/12/25 09:03

自分に降り掛かり続けている「司法犯罪、損保等犯罪を正しく証明して、合法を武器として対抗して、一定犯罪を潰す事で、司法権力悪用犯罪!でしのぎを得捲って来て居る法曹権力、この連中と組み、利用して、不法利益を得て居る犯罪者等から、逆恨みを次々買うから、職権濫用を武器とさせた、冤罪粛清、正当な損害賠償債権回収不法手段で叩き潰し攻撃など、年々極悪非道が加速して来て居る」

他に誰も、被害を受けた、と陰で泣き言を吐くだけで、自分では対抗する事からも逃避するだけで、自分の人生も一定掛けて、対抗する事からも逃避するだけ、の国民性「で”実行犯、指揮犯罪国家権力、弁護士様に救いを求めろ!”で言い逃れ、馬鹿馬鹿しい、司法犯罪の大半は、弁護士用が主の権力犯罪なのに、自分で何が出来るか、これからも何もかもからも逃げ回って」

何処かに正義を実現して下さる、正義の代行者がおわしめす筈だ!小学生以下の、ですよね「自分が自分に降り掛かった不法行為に付いて、自分で思考、判断、理論構成して、ある程度の事実立証を果たして、法律に何処が、道、何故反して居るか、法曹権力は、どう犯罪正当化に与して居るか、これ等をそれなりに組み上げて」

正義実現の神設定、辯護士に「これらを伝えて見れば”法曹資格者全てが、同じ司法犯罪制度凶行者の一角である、と判明する訳ですし”ほぼ必ず弁護士連中、そんな事を言えば、裁判官の心証を悪くして、不利益を被るから止めろ!それを使えと言うなら、自分は下りる!”とか言うからね」

当然ですよ「だって、司法犯罪実行犯の一角で、司法犯罪を捏造の手掛かりを作って、検事、裁判官、法務省等と共謀して、犯罪司法手続きを経て、司法犯罪制度を”只の犯罪のまま、合法の破壊、犯罪を駆使して合法破壊実現”で、司法犯罪ならば、犯罪だが犯罪としない、司法、警察が職権濫用でこれを強制的に成功させて有る」

辯護士と共謀犯用の、が司法犯罪制度の大元だからね「司法犯罪制度が崩壊して来た事実はどれもが”国の上が、法曹資格者、司法機関に対して、この司法犯罪をもう止めろ、この司法犯罪を成功させて有る、これ等の犯罪を禁じて、犯罪と証明出来るように実務を変えて有る”」

これを、強制力を行使して実現させて、司法犯罪制度が破綻して居るだけ、合憲、合法破壊実現、法曹権力特権悪用テロ集団は、自分達で自分達のテロ、犯罪制度を潰す事は有り得ません、巨大な犯罪利得を捨てる事だから。

司法犯罪制度を成功させて有る犯罪、これ等を正しく立証した事への逆恨みを晴らすべく、辯護士が指揮して、司法冤罪捏造で粛清に狂奔!これが常の独裁法曹カルトだから。

各々が、実際に行動して結果を、いくばくかでも出す事をせず、ただ批判ばかりの結果

  • 2023/12/25 08:30

自分では何もせず、ただ批判する事しかしない人間が多数、そんな国民性だから、自分が出来る事を、損得を置いて実行に移す人間は、只言い掛、想像力欠如の多数から、行為責任だけ糾弾されるばかり、が生み出され捲る現実、国家に凋落して行って居るんですよね。

政治、政治家批判にしても「じゃあ、どの政治家が、良くも悪くも、国の未来を見据えて動いて居るか、予見出来るのでしょうか?私が見る範囲では、私の選挙区に限定して見ても、市議、道義、知事、市長、参議院、衆議院議員、候補者、選びようが無いですけれど」

自分でそれなりに、実社会で生きて来て、見識を高め続けて、器を備えるべく生きて来た候補、政治家、見えないですから。

人間、自分も含めて「自分が備えている器、度量を超えられる特権を手に出来れば”多くの権力取得者等は、我欲を満たそうと、が主体”独裁権力者になります、まして」

自分が持つ事が出来なかった高額のお金が、自分が手に出来た権力を行使すれば、手に入る力を得たとなれば「余程の度量、矜持を備えて居なければ、まあ、我欲を満たそうと暴走に”これを防げる人間は、ある程度高額の資金を、きちんと支払い分、粗利、実利益と分けて扱えて来た”こう言う経験を備えて、その上で、まともに高額の資金を、正しく扱って来て」

その上で「人から見れば、多いお金を、綺麗に、誰かを主体として使って来て、器を備えられた人間、何処かで痛い目を何度か見て、自己制御心がきちんと備わった人間、で無ければ、持ち慣れない権力行使で、持つ事がかなわなかった大きな資金,持ち慣れない金を扱えて、相当額自己利益で、不法でも抜いて得られる特権を手に出来れば、それまでの、一応まともさを備えた人間だった筈が」

大体が欲を満たす事のみに狂奔!が欲を満たす力を継続して持ち続けられるように、対抗勢力をどんな手段を講じてでも、叩き潰す事にも、こうなるんですよね。

自分にとっての、持って使って、それを超える金を次に得る事が出来たり、使い切っても、まあ、自分がした事だ、で済ませられる度量を測れる金額、も測る基準ですし。

多くの人間を見て来て、まあ、本当にほぼ居ませんでしたね、自分で自分の度量を、事実に沿って把握出来て居る人間「大体が、この程度だろうから、こう言う権力、金額を差配して、抜いて自己利益と出来るとなれば、本性が顕れるだろうな、程度の人間が大多数でした」

政治家、経営者、役人ら誰もが「本人の器量を測れる程度の範囲で、それなりの器をきちんと、自分の生きて来た道で見に着けて来れた人間、ほぼ居ませんでしたね、兎に角”自分で利害得失を置いて、出来る事を、不法な責任も背負って実行出来る”器量を持った人間が、本当に少ないしね、自分一人でとなれば、更に少ないし”」

自分を安全圏に置いて”過去のみ見て、明日以降に起きる可能性を、起きないと勝手に決めて、最低限の想像力も無いから余計”馬鹿げた絵空事のみ吐くばかり、事が起きてしまっても、見ざる聞かざるで、自分の世界に籠って責任回避、が大多数、誰かをただ批判したって、自分達の姿を映して居るだけ、と気付く物も無い惨状です。

ウクライナ、パレスチナで起きている大殺戮、一方的侵略による、熊が人を襲い捲り出して居る惨劇、起きない前提が、起きているけれど、想像力を欠いた人間が多数だから、何の結果への答えも、今後なすべき事の色々も、無いままの通り。い位な問題は「核を放棄した事で、が一番の答えですし、ツキノワグマ、羆襲撃は、羆の実数を隠して、絶滅するから保護しろ!との法螺が原因、餌場の規模を置きく超えて、頭数が急増し続けている結果、他、パレスチナは、一応の答えも見えないですね」

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7433643
ユニークアクセス:6585721
今日
ページビュー:977
ユニークアクセス:954
昨日
ページビュー:547
ユニークアクセス:538

Feed