エントリー

2024年06月04日の記事は以下のとおりです。

ほぼ予想通り

  • 2024/06/04 17:30

@札幌地裁令和5年(ワ)第2173号、あいおいニッセイ同和損保が”訴訟に関する費用の拠出責任契約違反で、加入被保険者×田解体工業を言い掛かりと犯罪で訴えた事件”当社も一部請け負っており、補助参加して居て、あいおい建設工事請負保険から訴訟関係費用が出る契約にも違反、の裁判、予想通り”犯罪ででっち上げた証拠を採用、合否問わず、アスベスト対策工事費不払い等判決を下しました、今後この司法判例も、大いに活用します

                                   令和6年6月4日

法による契約蹂躙、合法破壊を司法職権濫用、損保の指揮下で関係
山本真千子札幌高検検事長、鈴木眞理子地検検事正
TEL011-261-9311,FAX011-222-7357
伊藤泰充道警本部長、各捜査課長、各方面警察署長
TEL,FAX011-251-0110
北海道財務局理財部金融監督第一課、保険担当、金融庁、財務省へも
TEL011-709-2349
札幌北税務署長、国税庁、国税局へも
TEL011-707-5111
札幌市各部署、建築安全、災害復旧、危機管理、建築確認、廃棄物
大気汚染、振動騒音、道路管理、土木建築、土木センター他
FAX011-211-2808、FAX011-211-2823
北海道庁 建設業許可、建築士許可、監督部署、廃棄物部署
TEL011-204-5022、FAX011-241-8181
浜田聡参議院議員
TEL03-6550-0403,FAX03-6551-0403

              三権分立憲法規定による、司法が立法、行政府権限蹂躙追加伝達
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                          有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                 取締役 山本弘明
           TEL080-6092-1989,FAX011-784-5504

1、現在まで約23年間、法曹資格者の三者合憲、合法破壊談合に、合憲、合法、正しい社会制度、正義を携えて、正論で対抗し続けて来て”そんなまともは通されない”事実を多数実例、証拠で揃えて来た経験で”札幌地裁令和5年(ワ)第2173号、あいおいが加入被保険者、契約条項により、あいおいから訴えられた訴訟関係費用を、あいおいが拠出する契約の被告を、言い掛かりを持って不払い成功を事前に企んで、司法、あいおい委任弁護士、裁判官が共謀して、事前の不払い設定判決が正しいとなるように、捏造証拠作りも何時も通り凶行”当社は一部請負業者故、損壊被害証拠作り等当事者で補助参加、あいおい工事請負保険から訴訟関係費用拠出の立場と言う裁判、本日予想通りの判決文、裁判官が今年1月17日口頭弁論で、事前に不払い判決を作って有る、等宣言したほぼその内容の判決文が届きました。

2、判決概要は、山のような司法犯罪強制適法判決を持つ当社のほぼ予想の通り。

(1)当家沈下被害を認めぬ!犯罪者が捏造証拠事実は無い事で”正しい証拠で有り沈下事実は無い、認めない、新築時に沈下防止対策を取っても居ないだろう?え?札幌の奥の地域が同様の軟弱地盤だ?何の根拠も無しで、他家は沈下して居ない?等等、これは予想外のとんでも言い掛かり”今後の地震被害等にも重大な影響が出るであろうとんでも判決”建築基準法規定も無知で知らない”とんでも判決。

(2)アスベスト飛散、吸引対策費は”何の法律根拠も無しで不払い判決”今後被告と当社はこれ等判例を踏襲出来て通せます”三権分立憲法規定が絶対、これ等言い掛かり、犯罪による不法不払い、建築基準法規定職権濫用蹂躙判決は、絶対の効力が存在します、別の同様事案ではこの判例不適用は通りません。

(3)補助参加人、被告は訴訟費用を支払え”共にあいおい工事保険加入社、あいおいが訴訟提起、補助参加を認める時点で、訴訟に関する費用をあいおいが被保険者二社に支払います、請求出来る理由等はこう”等書面に記載して提供、詳しく説明して納得して貰い、支払いの為の請求書、支払える場合記載等を故意にせず、重大な法律違反、契約事項蹂躙、犯罪行為が証明されています。

3、この訴訟経緯、犯罪を手掛けて不払い強制成立、言いがかりによる沈下被害虚偽、アスベスト飛散、吸引防止工事費不払い(約款規定では、二次被害は不払いと記載)等の経緯、捜査が入り、強引に勝訴判決を下して、犯罪を免責の武器とする算段、も予想通りですが”今後鑑定士、調査員との対応は、警察に臨場を求めて対応が必須”これの徹底も広めて行こうと思います、こうやって陥れる訴訟経緯、判決が出来て居るのですから。

4、早急に”2173号訴訟に絡む費用を、×田解体、当社分算出して、あいおいニッセイ同和に請求します、控訴費用も一端支払い、その後あいおいに請求します”重大で確固たる、故意を持った不払い他犯罪事実、実例証拠の更なる合否決着請求です「この裁判官、山本昌×、ワイエ×商会、東京海上日動、向井・中島法律事務所、長縄信雄税理士事務所、警察、法曹三者、司法機関共謀極悪犯罪事実証拠等を揃えた上で、犯罪正当判決を合法破壊で下して、高裁も追認の裁判官ですよね、二件の損保、司法ぐるみ犯罪を、この事件で当社を詐欺冤罪に陥れて、二件とも詐欺冤罪に陥れると謀った、最初の頃から把握して訴訟遂行して来て居ます”弁護士会、辯護士等、裁判所上層部、裁判官等、地検、高検、検事等、道警も?”が相当部分とも?」事前の想定が、大体当たった合憲、合法破壊判決です。

時代錯誤をさらに上回って居る、司法犯罪損保版

  • 2024/06/04 14:51

損保の下僕以下、辯護士、検事、裁判官カルトが繰り広げる刑事、民事司法手続きごっこの惨状、どんどん急激に変わり続けている損保の商品、特約規定、損保の支店の職員等がそもそも”半世紀単位も昔の犯罪賠償制度、これ以外知りません”多少理解出来るのは、本部の支払い担当とかです。

損保の職員は「分業ですからね”商品開発担当””法人営業””本部に有る、法人等用損害保険金支払いの可否担当課”不法な犯罪辯護士委任部署””支店に有る、平民、木っ端契約者被保険者対甥保険金支払い、調査部署”損保を経営する取締役、指揮部署」

各々で役割、担う事業内容となって居て「全体を統括、理解する部署は存在しません、各々の部署は、統括部所も無いまま各々で、各々の役割らしい分業仕事だけしています」

指揮を執る頭脳を失った、メデユーサの髪の毛の蛇たち、の構図です、各々勝手に毒を吐き散らし、うねって勝手に誰かを、ばらばらで襲い捲り、の構図でしょう。

損保はこれが実態です「現地採用損保の職員が、思うが儘操れる法曹資格者、無知無能な、出来損ないのねじ呉れた頭の程度、人間の資質!が真実で」

そもそも札幌地裁令和5年(ワ)第2173号、訴訟詐欺事件を大喜びで捏造内容で訴訟を提起、犯罪で構成して有る詐欺訴訟と熟知もした上で、半世紀を優に超えても不変として有る、赤本犯罪賠償を成功させるぞ!これを絶対に変える気は無い、合憲、合法破壊、国家騒乱、テロ勃発し放題国家‼樹立にまっしぐら、只の凶悪XXXXXが真実だから。

損保が下僕法曹を足下に踏み拉いて下僕は大いに喜んで下僕度をどんどん更新(* ´艸`)クスクス自己をまるで持って居ない、設定だけの傀儡XX、無い資質、知識、理解、判断力、日々進歩し続けるだけの努力も不可能、常軌を逸した先の正しい展望も無い!法曹カルトテロXX者連中を?現人神と狂信して、正しい現実が犯罪だ‼と言いがかる狂い切ったカルト国家独裁権力等!腐り切った先も相当先に届いて?

損保が指揮、司法職権濫用テロ犯罪が又一つ

  • 2024/06/04 14:31

司法が職権濫用を武器で悪事に走り、でっち上げただけの「犯罪の制度化!司法犯罪制度は”損保犯罪の場合は損保、共謀犯罪辯護士が裁判所、裁判官を指揮した通りだけの判決以外、どれだけ不当な訴え、主張、立証と証明されようとも”絶対に合憲、合法による判決等下しません、それこそ99,9パーセントこれです”」

ドラマや小説で良く有る「訴訟提起事項、事実で争って居る事が間違い、嘘、出鱈目だ‼と訴訟の中で証明すると”裁判官が、やらせででっち上げただけの訴訟審理に気付き”合憲、合法と証明された事を取り上げて、逆転判決を下す等、只の絵空事以外無いから」

裁判、刑事、民事裁判も、只のオカルト宗教裁判で有り、合憲、合法、正しい真実の立証により、正しい事実通り判決を下して正義を実現等、絵空事の極み以外無いです。

天動説以外勝たせない、魔女と決めて魔女狩り裁判に掛ければ、必ず魔女だと判決!火炙りで殺す!これと同じで司法犯罪制度絶対以外、判決ごっこで下しません。

損保の下僕法曹資格者だから、自分では何も理解不可能、理解に至れる素養も知識も判断力もまともも持たない!

この現実を、私は詳細に知悉して居ます、オウムの連中や統一教会、幸福の科学他!詐欺商法指揮する側、喜んで乗る輩の構図と同じです、合憲、合法等論外が真実で。

私が行って居る裁判ごっこの狙いは「司法が職権濫用テロ!に走り、公式な合法蹂躙!判例作りさせる狙いです、司法犯罪制度を活用して居ると言う、つばさの党と同様と」

今のネット普及の時代に、法曹カルト共謀、司法犯罪制度が常に正しいとでっち上げた判決によって常時勝訴!合憲、合法等微塵も無い上で常時勝訴!どれだけ逆手で使える司法職権濫用テロ!合憲、合法を、三流以下の犯罪で正当化!の逆活用の武器作りと活用が狙いと。

事前の事故防止対策

  • 2024/06/04 11:08

@今年2月中旬、当社作業場侵奪等被害が生じた事で、当社が加入するあいおいニッセイ同和損保工事請負保険への請求手続きを取り、柵根の着た、当家損壊事件で勃発して居る、解体工事業者加入、あいおいニッセイ同和損保工事総合保険による不当行為に関して、重大な契約違反等も見出せて居ます、同じ損保の、同様の建設工事保険です

                                   令和6年6月4日

現行行われている、損害保険実務の不法事実、司法ぐるみ伝達先
〒060-0042 札幌市中央区大通西12丁目 第三合同庁舎
山本真千子札幌高検検事長、鈴木眞理子地検検事正 重大な不法知悉せず
TEL011-261-9311,FAX011-222-7357
〒060-0001- 札幌市中央区北2条西7丁目
伊藤泰充北海道警察本部長、各捜査課長、各方面警察署長
TEL,FAX011-251-0110
〒060-8579 札幌市北区北8条西2丁目 札幌第一合同庁舎
北海道財務局 理財部金融監督第一課保険担当 金融庁、財務省へも
TEL011-709-2349
〒001-0031 札幌市北区北31条西7丁目3-1
札幌国税局長、北税務署署長、国税局、国税庁へも
TEL011-707-5111
浜田聡参議院議員
TEL03-6550-0403,FAX03-6551-0403

             本件情報伝達、合法に反した損保事業、司法手続きに答えを求める
                〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                          有限会社 エッチエイハウスリメイク
                                 取締役 山本弘明
           TEL080-6092-1989,FAX011-784-5504

1、今年2月中旬、当社作業場で起きた、複数の人物、複数の業者による、当社の器物、資材、物置等故意を持った破壊、損壊、不動産侵奪、脅迫などの犯罪行為被害に付いて、当社が加入して居る、あいおいニッセイ同和損保、請負工事保険への請求手続きにより、次の損保、司法らによる不法な損害保険業務、捜査機関、司法による合法を蹂躙した損保業務、捜査機関、司法公務事実等が、更に正しく証明出来ました。

2、先ず「添付した当社による、あいおいニッセイ同和請負工事保険に付いての”どう言う場合損害保険金が下りるか”記載した事項を確認して下さい、約款規定より更に多く、損害保険金が支払われる事が記載されています」

(1)お支払いする保険金に付いて”費用保険金”には次の記載が有ります。

①当社の同意を得て支出した訴訟、仲裁、和解、調停、その他訟に関する費用。

※昨年7月に起きた、当家損壊事故、隣家解体で起きた事故事件、当社も道路、近隣等保安対策等請負を行っており、当社、解体業者藤田解体工業、あいおいニッセイ同和工事総合保険に加入工事業者は共に、あいおいニッセイ同和損保工事保険が適用となったと言う事ですが、故意に保険適用等告知無し、重大な不法行為、契約違反行為です。

②他人に対する求償権の保全又は行使、その他損害を防止軽減するために必要または有益な費用。

※当社は隣家解体工事前、解体工事業者を通じあいおいニッセイ同和に”この辺りは地盤が軟弱なので、重機を使う解体工事により、隣接する建物に不同沈下が起きる危険が大きいので、損保があらかじめ、近隣建物調査を実施する、調査する費用を拠出するよう求めて有ったが、拒否した通り、重大な不法行為、契約違反です。

③事故が発生した後、損害を防止、軽減するための措置を講じた際の有益な費用で、あらかじめ当社の同意を得て支出した費用。

※工事業者、損壊行為加害者を通じてあいおいに対し、事前の近隣調査、当家のみ沈下等被害に備えた調査を実施して居る事に付いて、あいおい、一級建築士等、あいおい委任弁護士、あいおいが被保険者工事業者を訴えた訴訟担当裁判官等が”合法に反して当社の事前調査の結果は虚偽、不同沈下被害は虚偽で起こって居ない”等と法を蹂躙した虚偽を公に捏造事実も、重大な犯罪行為、保険契約、約款規定違反です。

④当社が被保険者の方に代わって事故の費用で被害者の方から損害賠償請求の解決にあたる場合、被保険者の方が当会社の要求に従い、協力する為に要した費用。

※この記載は”損害保険事業者、共謀した弁護士が先ず、弁護士法第72条違反で、同法第27条による刑事罰則の適用対象です”損保事業は第三者間の示談交渉、金銭交渉権限は有りません、当然、損保に対する被保険者で無い第三者に対する、損保事業者としての調査権限等も有りません。

3,あいおいニッセイ同和損保が、札幌地裁令和5年(ワ)第2173号、民事裁判を提起して被保険者である、(株)×田解体工業を、あいおいに対する被保険者に対して、合法無しで訴えた民事裁判に関して「当社もこの工事一部請負法人で、あいおいニッセイ同和工事請負保険加入社で、あいおいの合意も得て、損壊被害証明を言い掛かりで虚偽等捏造された立場も含め、補助参加して居る被保険者の当社である事実、証拠を持ち”あいおいニッセイ同和損保は、被保険者である株式会社×田解体工業、同じく被保険者である有限会社エッチエイハウスリメイク、共に事故現場工事請負法人に対して”上記①~④条項を全て書面の交付も行い、保険金支払いすべき事項と説明して、支払うべき事項に付いて、訴訟に巻き込んだ事実に付いても含めて、正しく損害保険金請求手続きを取らせ、保険金支払いする責任を負っている事実等隠蔽した、と言う事実が証明されている」

4、被保険者である、(株)×田解体工業、有限会社エッチエイハウスリメイクを、訴訟に強引に引きずり込んだのはあいおいニッセイ同和損保で有り”訴訟に巻き込まれた事で発生した、損害保険金請求出来る事項分の請求を被保険者に告知して、正しい請求に対し、保険金を支払う責任がありながら、あいおいニッセイ同和損保は合法請求出来る事の告知せず、合法請求を行う手続きを妨害した事が正しく証明されている”非常に悪質な告知責任違反、悪質な、故意を持った不払いである。

5、複数の土建業者等にも調査を掛けて「特に住宅解体重機使用工事、道路に面した土木工事、住宅基礎等工事に関しては”必ずと言えるだけ、地盤沈下、近隣建物、構築物沈下、公道、縁石沈下、公道等損壊事故が起きる事が予見出来るので”事前の被害予見調査費、近隣、公務所との対策協議費用、被害が生じた場合、被害を増やさぬよう防ぐ対策工事費用、被害回復工事費用、正しく被害を普及する為に関する調査費、被害者との土木建設工事知識を持った業者による、被害回復交渉等、被害回復後の示談、和解、免責書取り交わしに要した各費用等、建設工事系保険で全て支払う責任が有る、自社の被害発生も同様、これを知悉して居る、等答えを得て有ります」

6,しかし「各工事保険加入業者、肝心の損保職員に、これ等の損害保険、建設工事保険契約、損害保険金支払い乗降に付いて、被保険者も損保職員、対応に当たる支店職員等はほぼ知らず、よってこれ等の正しい対応、合法請求、合法支払い等がなされていない事も知悉されている、との答えを得て有ります”これ等請求、支払い事項は、被保険者業者自身の損害発生も、過失で有れば請求権が有り、合法な支払いがなされる規定です”が、これも知悉されていないと言う現実です」悪質な不払いです。

7、あいおいニッセイ同和損保、共謀弁護士、裁判官、裁判所、損保、司法を監督する国の行政機関も「上記合法事実、合法を損保、司法らが公に蹂躙がまかり覆っている事実も理解以前なので”記載損保、司法、行政機関等が共に手を汚しての、不法を超えた権力ぐるみ犯罪が勃発して、合憲、合法を蹂躙して押し通されていると言う事です”」この事実が、確固たる証拠で立証されています。

8、当社と×田解体工業は”先ず、札幌地裁令和5年(ワ)第2173号、民事訴訟に被保険者である両社を不法に訴えた、当事者として引込んだ、訴訟に係る各費用を算出して、請求を掛ける手続きを取ります”如何に現行行われている、損保が司法と結託しての、言い掛かりによる債務不存在確認訴訟提起、辯護士と裁判官が談合して、被告は反訴しろ!反訴しなければ保険金、賠償金は支払われない”との不当強要等が憲法、法律、契約等違反か、偽造不払い成功証拠を作って使い、不払い、詐欺の根拠と判決で使う事実共々、重大な法律蹂躙、民業と司法、国が結託してのテロ、犯罪との公式立証の追加です。

9、なお”当社作業場で起きた、土地収奪等目論見、第三者複数による犯罪当事者の一角、有限会社×野工業×野×人氏が、私に電話を寄越して”お前の会社出掛けている損害保険に被害金請求しろ!”等脅迫した事実に付いて”刑事事件化せず、当社が除雪を依頼した業者の重機が、雪で埋もれて見えなかった器物、構築物を過失で損壊した事故、と虚偽請求申告すれば、簡単に損害保険金が下りるとの強要だったとの事、詐欺を働け、との要求でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2024年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:7508885
ユニークアクセス:6660139
今日
ページビュー:425
ユニークアクセス:425
昨日
ページビュー:1487
ユニークアクセス:1475

Feed