エントリー

2018年01月の記事は以下のとおりです。

明確な答えも出ました

  • 2018/01/16 11:43

焼却は、全て憲法第20条が適用となる宗教行事です、確定しましたね、ようやく。

今後これで「兎に角”燃やしさえすれば、燃えるかどうかは無関係で、何しろ札幌市は、家電品他一角焼却して居る政令指定都市ですからね”」

兎に角家電品も含めて「一回火にくべれば、憲法第20条が適用となり、廃棄物及び清掃に関する法律は、適用が除外されるんです」

こう言う理論構成「あらゆる物品委は神、魂が宿って居るから、火にくべれば憲法第20条が適用となり、廃棄物及び清掃に関する法律は、適用除外となる、だから遺品、家財等一括処理請負が認められて居るのだ、国家権力全てによって」

と言う理論構成を持ち、あらゆる物品を、処理目的で一括請負処理する事業が、公式に認められて居る、訳です、国家権力全てが認めて居る訳です。

ですが「じゃあ、埋め立て塵処理の市町村、法を犯した事業ですよね、燃やして居ないのだから、焼却施設が無い市町村でも”遺品、個人所有物を、一括処理請負させて、通して居るけれど、埋め立ては廃棄物処理法違反だろう”」

明確な憲法、法律を持った答え、決定が出ました、今後は全国で、この決定で統一されるでしょう「兎に角燃やしましょう、野焼きで有ろと構いませんので」

宗教行事です、全ての焼却行為は、だから遺品、個人所有物犯罪処理一括請負は、公認されて通って居るのですから。

行政の焼却施設も、憲法第20条規定施設、焚き上げ施設と確定しました、何でも持ち込んで燃やさせられます、宗教施設での宗教行事だから。

全て憲法第20条適用

  • 2018/01/16 10:13

@墓石、神仏具、遺品等には魂が宿って居る、世界中の宗教での決定教義である、法曹権力、財務省、会計検査院、国税、国交省、道庁、道警、札幌市役所、市議会全会派、報道各社が公式に認め、通して来て居る公式事実です”神道では、あらゆるものに神が宿って居る”となっています”拠って、焼却炉で燃やす行為は全て神事,憲法第20条規定適用です、焚上協会が、塵も処理請けして、焚き上げ炉で燃やす事を認めて居る、札幌市の憲法根拠です、条例で事実確定を求めます

                                平成30年1月16日

上野友慈札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
綿引万里子札幌高裁長官、地裁所長、民事執行係
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
北村博文道警本部長、札幌、釧路方面本部、各所轄、栗山、千歳署長
TEL,FAX011-251-0110
高橋知事、道議会全会派、環境他
FAX011-221-6399
秋元市長、市議会自民、公明、共産、民進他全会派、環境他
FAX011-218-5166
FAX011-231-4997 NHK放送部報道、広池デスク、米田記者
FAX011-222-7206 道新、道警記者クラブ樋口記者

                市条例制定申し立て社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

(株)焚上協会
TEL011-833-0089
FAX011-833-0090

※下記、事実、証拠を持っての”札幌市環境局事業廃棄物課、東田課長の憲法第20条規定、廃棄物及び清掃に関する法律規定の決定事実を持ち、あらゆる焼却処理は憲法第20条適用、宗教行事であり、廃棄物及び清掃に関する法律は、適用除外である”これを確定させる、札幌市条例制定も求めます

1、札幌市環境局、事業廃棄物課東田課長に電話して、事実確認した事実を伝えます。

東田の答えー全ての物品焼却は宗教行事、憲法第20条規定の宗教行事、よって”焚き上げ協会に認めて居る、生保家庭他家財等一括請負焼却等処理も、全て憲法第20条規定の宗教行事で有り、廃棄物及び清掃に関する法律は、適用除外です”神仏具、遺品、家財等の焼却が宗教行事である事は事実ですが、宗教的根拠は知りません。

山本ー神道では”神羅万象全てに神が宿る”となっており、市役人、市議会議員、焚き上げ業者、遺品整理業者の統一決定では、墓石、神仏具、遺品に魂が宿る”こう決定して、議会も通して居る”つまり、あらゆる物品には神、魂が宿って居るから、あらゆる焼却処理は、遺品も生存者所有物も問わず宗教行事であり、廃棄物処理及び清掃に関する法律は、適用除外と言う事だろう、だから焚上協会にも”市条例規定を超えた、大型焼却炉を設置させて、神仏具、遺品、家庭廃棄物、生保家庭分も含めての焼却処理を、宗教行事である”よって何の法の適用もせず、認めて居ると言う事だろう、現実がこうだから。

東田ー焼却炉の設置は、焼却炉メーカーとの契約が全てです、札幌市、環境局事業廃棄物課は、一切何の権限も無いです、メーカーと話して設置し、焼却すれば良いだけです、ここに届け出なぞ出来ません、届け出部署は知りません、勝手に探せば良いでしょう?焼却炉を設置したいんですか?事業廃棄物課に届け出が要ります?

山本ー神羅万象全てに、物品全てに神、魂が宿ってるだから焚上協会による、大型焼却炉での神仏具、遺品、家財等一括請負焼却処理を、宗教行事、憲法第20条規定行為と決定して、認めて居るんだろう、焼却は全て宗教行事、だが、埋め立て廃棄処理は廃棄物処理法違反だろう。

東田ー言っている内容から分かりません、事業廃棄物課は焼却炉設置、焼却には無関係です、電話を寄越さないで下さい。

山本ー東田、じゃあ”神仏具、遺品、家庭から出た廃棄物を一括処理請負させて、市の清掃工場で燃やさせて、廃棄物処理法違反では無いと認め、通して居るのも、焼却は宗教行事、憲法第20条規定によるからで、清掃工場も宗教施設、焚き上げ施設なのだな”憲憲法20条規定の設だな。

東田ー清掃工場が焚き上げ、宗教施設かどうかも、分かりません。

※宗教に行政は関われないので、明確に憲法違反です。

法を所管出来て居る特権を

  • 2018/01/16 09:25

法律を所管出来て居る、この特権が有り、所管法律違反の場合「法を所管している役人が、独善で法を犯した、こう出鱈目決定して、刑事告発すれば”無条件で、冤罪ですが、刑事訴訟法強制手続きが、現実として、取られて、冤罪で陥れられています”」

法曹三者、警察、マスコミの連中は「狂った、所管して居る法律の悪用実行役人以下の頭ですからね、無条件で、何の合法確認、証明も出来ないから告発を受けて、強権発動に走り、通すんです」

冤罪ですら無い、呆れ果てますが、之で刑事罰まで受けさせられるんです。

墓石は、魂が入った、環境を汚染させる産廃である「現実と虚構が一緒くたになった、絵に描いた詐欺行為です、役人、法曹権力、報道、政治、警察が一体で”正しい事実だ、合憲、適法な答え、決定だ”こう決めて、公式に通す話では、全く無いのですが」

こんな詐欺も、本当に、常時通ってしまって居るんです、この国の国家権力の頭の程度、カルト振りによって。

虚構と現実と、全く区別もつかないんでしょうね、思考、判断能力が、見事に欠落し切って居るからです。

だから「魂がどうだ、こうだと言う、普通の霊感詐欺商法ですら、詐欺、虚言とも、全く気付く事も出来ないのです」

これを利用出来る所まで、ようやく持ち込めたようですね「憲法規定、法律規定、正しい常識を”こいつらカルト犯罪者の悪行を、もう公式に通させない事と併せ”公式活用出来るようになりました」

フリーパスで

  • 2018/01/16 09:10

墓石から魂を抜いて、一般の?環境汚染産廃へと転じさせ、リサイクル骨材に強制搬入させた後、砕いてコンクリート破砕物と混ぜて、道路工事等で敷き込む「公共事業、霊感公共事業、詐欺事業ですが、やはり”全会派一致で市議会承認が通されての結果”だと」

まあ、そうでしょうね「議員連中も同類です”日本国憲法、法律問題なぞ、分かる筈が無いんですよ、もっとずっと手前です、実際の頭の程度は、何もほぼ、常識から知らない、分からないのです”」

少しでも思考、判断する能力を備えて居れば、気付く簡単な、詐欺以外答えが無い「公共事業」ですから、墓石には魂がt宿って居るだの、墓石、輸入した石と、国内の石は「環境を汚染させる産廃である」だのの詐欺話は。

普通気付くから、霊感手法の手口だと、石が地球を汚染させる産廃だ、輸入出来ないし、墓石で使える筈が無いから。

地方自治体の廃棄物課の役人が、憲法第11,19,20,29条も支配下に置いており、廃棄物課の役人緒独善決定が正解で、常に通る。

こう言う「狂った国家権力制度が、現実に日本中の”憲法、法律、世界常識を凌駕した絶対の決定である”こうなって居る結果で、こんな悪質霊感詐欺公共事業も、公式に通ったんです」

狂気の沙汰ですけれど、日本中ほぼ同じ構図なのですよ「廃棄物処理法規定が厳罰化されて行った結果”廃棄物課の役人には、あらゆる憲法、法律規定を超えた、独善だけでの絶対的決定権が有る、之が国中の統一規定化したんです”」

で、狂った霊感商法詐欺まで、公共事業でも行われ、通って来た訳です。

詐欺師の支配下に

  • 2018/01/16 07:10

@日本中を席巻して居る霊感商法詐欺、司法、警察、国、地方行政機関、政治、報道、会計検査院、国税が”役人、墓石業者、焚上業者、遺品整理業者は、世界中の宗教を統べる絶対神と、公務でも捏造して通して居る”この、巨大霊感商法詐欺の、道内の構図解説

                               平成30年1月16日
宗教法人日本ムスリム協会
TEL03-6277-3561
日本ムスリム協会札幌連絡所、タフィーク須見代表(ここにファックスのみ)
TEL011-708-6925
FAX011-788-2365
北海道神宮 伊藤他神主殿
TEL011-611-0261
FAX011-611-0264
白石神社 須田神主殿
TEL011-861-2609
FAX011-862-4969
浄土真宗本願寺 道別館山科僧侶殿
TEL011-611-333
FAX011-615-9422
大谷直人最高裁長官
TEL03-3264-8111
FAX03-3264-5691
公明党本部 広報
TEL03-3353-0111
FAX03-3353-0457
FAX03-3593-2530 河戸光彦会計検査院院長、霊感商法詐欺共犯

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                 (有) エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-84-504

綿引万里子札幌高裁長官、地裁所長、民事執行係
FAX011-271-1456
上野友慈札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
北村博文道警本部長、札幌、釧路方面本部、各所轄、栗山、千歳署長
TEL,FAX011-251-0110 
FAX011-221-6399 高橋知事、道議会、環境他記載関係部署
FAX011-218-5166 秋元市長、市議会会派、環境、道路、上下水道工事部署、区画整理事業課、保護、介護保険、障害福祉他関係部署
FAX011-231-4997 NHK札幌放送局放送部、広池デスク、米田記者
FAX011-222-7206 道新、道警記者クラブ樋口記者

1、世界中の宗教全てに付いて、墓石、神仏具、遺品には魂が宿って居る、この霊感商法詐欺が、日本中を席巻して、正しい”全宗教に於ける教義”と、ねつ造されて決められた理由の一番は”廃棄物処理法違反の厳罰化が進んで、憲法、法律規定、宗教の教義等全て無効として、行使出来るようになっている都道府県庁、市町村の役人”が、自分が属する自治体内で、廃棄物課に居れば、独善のみ決定で、絶対の権力を行使して、通せる仕組みとなって居る、逆らう者は廃棄物処理法違反を”憲法、法律規定無関係で”捏造し、告発して逮捕させ、刑事罰を、出鱈目な立件で科せて来れて居るから、です。

2、道内に於ける、この霊感詐欺公認の理由は「道庁、道警、札幌市役所、法曹権力、地方政治権力、道内マスコミが共犯で”墓石、神仏具、遺品には魂が宿って居る、役人、墓石業者、焚き上げ業者、遺品整理業者には、これ等物品に宿る魂が見える、魂抜きで金を得る、神仏具、遺品を一括廃棄物処理請負する等は、適法な事業である”との、霊感商法詐欺根拠?を、各種強権発動で捏造決定したから、です」 

3、札幌市の場合は「市の天下り機関として、環境事業公社のみに一般廃棄物収集運搬業許可を与えたが、ここには”廃棄物処理法で、許可要件として規定されている、塵収集車、塵収集作業員、塵中間分別施設ゼロ、経費を掛けず、天下り利権を得られるから”この違法事業許可により”札幌市役所、道警、札幌の法曹権力、マスコミ、政治が結託して、公認して、下記犯罪事業を公認して、通して居ます”」

@公社は、一廃収集運搬も自社で出来ないので、産廃業者、便利屋、遺品整理業者、焚き上げ業者、リサイクル業者、運送屋等と、一般廃棄物(遺品も含む、本当は塵で処理ですから)一括処理請負を認める、との契約を交わして中間搾取し、だが犯罪なので、引っ越しに際しての一廃一括処理請負、との委任状を捏造する、廃棄する物品、一廃、遺品違法処理請負物品は、違法請負業者所有事業廃棄物、自己搬入処理と、市、警察、司法挙げて証明書を偽造させて、公社には中間分別施設も無いので、家電から何から公社下請けパッカー車に放り込み、市の焼却場で違法焼却して、犯罪を消して居ます”保護家庭物品処理公共事業も含まれています”国公認の犯罪です。

※市保護課、介護保険課、障害福祉課、施設入所等患者扱い医療機関、不動産屋による、犯罪一廃、遺品処理委任先は”個人所有物一括犯罪処理は、記載全業者””遺品、神仏具は、遺品整理業者、焚き上げ業者へ委任”共に塵で処理ですが、これが基本です。

※札幌市が指揮する犯罪ですが、犯罪なので、全同様犯罪事業、札幌圏分の内、2~3割しか、この犯罪契約での実施は無いです”大手運送屋、全国規模の焚き上げ、遺品整理、便利屋は、市、公社犯罪事実から知っており、わざわざみかじめを納めないからです”

@焚き上げ業者には”大型焼却炉を、廃棄物及び清掃に関する法律規定、市条例は、憲法第20条に関する物品焼却故、適用されない”として、自由設置させて、一般廃棄物一括処理違法請負も、闇で認めて、塵と神仏具、遺品物品を自由に焼却させて、通して居ます。

@札幌以外の市町村の場合は「家人が退去した、家人が死去した後の遺品物品、家財処理等を”市町村が一廃(相続外遺品も一廃区分)に付いて、法を所管出来て居る以上、処理を合法に果たす責任を負って居るのですが、やりたく無いので、遺品整理業者、便利屋、リサイクル業者、運送屋、個人問わず、遺品、一廃一括違法請負処理を公認して、処理受入れ時に、不都合な証拠偽造等(自己所有物の自己搬入処理と偽造が基本)を認め”通して居ます」

4、札幌市と近郊市町村分の、墓石魂抜き後?リサイクル骨材に強制搬入させ、砕いて破砕コンクリートと混ぜて、道路当工事で使う、霊感商法詐欺強制事業も「地方役人、事業廃棄物課役人が、宗教の教義独善決定権も持って居る事に、憲法規定から破壊させてなって居る事を持ち、墓石は環境破壊させる産廃、魂を抜けば普通の環境汚染産廃となる、この霊感商法詐欺決定に、国税も投じられ、行われた、国家霊感詐欺事業です」 

5、道内マスコミ(道新、HTB,UHB,TBS,STV等)道庁は、遺品整理業者は適法な事業である、遺品整理士は、遺品に宿る魂を見て、抜かせて”一般廃棄物に転じさせて、塵処理場に自己搬入、廃棄物処理業者を仲介させる手を講じ、自己所有事業廃棄物搬入処理”と偽造して処理する、正しい事業者である、こう虚偽を適法と偽って、官、報道挙げて支持して来ました”ですが本音として、公然と「憲法、法律なぞ順守不要、安く遺品、神仏具も含めて、廃棄物で処理しさえすれば良い、憲法大11,19,20,29条、廃棄物処理、及び清掃に関する法律順守も不要”」こう公言して、通して居ます。

6、弁護士会、検察庁、裁判所、法曹三者も同様犯罪実行犯、共犯ですので「この犯罪をに付いて、正しく憲法、法律を持ち、憲法、法律違反と証明し、犯罪を認めないとして動いて来た当社には、犯罪の公認と併せて、道庁、札幌市、司法、警察から、権力悪用テロ行為が重ねられて来て居ます”唯一信教の自由を守る、憲法、法律の正しい遵守を果たす為、ほぼ全ての国家権力テロと戦って来ている事業者”となって居ます」学歴だけで高位を得られる宗教家、国家権力との癒着が利権を生む、がほぼですから、宗教を守る為命を賭す、筈は無いですしね。        

腐り切って居る

  • 2018/01/15 16:32

腐り切ってしまって居ます、この国の国家権力、宗教組織、大企業、マスコミこぞって。

頭がほぼ空っぽです、こんなのが国を独裁権力者気取りで、狂った思い込みだけで運営させて居るんです、三流以下の詐欺師にまで、馬鹿にされるレベルで。

詐欺師、犯罪行為者が、自分でも分かって居ない詐欺、犯罪を行って居るけれど、それを見た国家権力は「ああ、こう言う正しい商売が有るんだ、成程!!と感心して」

正業、適法な事業だ、こう、何の事実調査、確認も出来る頭も無いから「勝手に思い込んで、決めて、加担に走る、之ばかりなのです」

多少でも思考する頭を持ってりゃ、詐欺、犯罪だと、当たり前に分かるんですが、自分でもどう言う詐欺、犯罪を行って居るか、分かって居ない詐欺師以下の頭だから、呆れるばかりに程度が低い詐欺、犯罪も、全く気付けないんです、この国の国家権力、エリートと錯覚している連中こぞって。

遺品整理事業者、焚き上げ事業者を「正しい事業を行っておられる方々だと、愚か過ぎる、勝手な思い込みで”大々的に宣伝して来て居る道新、STV、HTB,UHB,HBC等報道機関も、完全に詐欺師の仲間です”」

宮内庁、北海道神宮、白石神社、浄土真宗本願寺別館、日蓮宗、創価学会、公明党、日本ムスリム協会、全部相手取り、霊感詐欺商法が正しい、こう言って宗教テロに走って見ろ。

自賠責と一括代行へ請求

  • 2018/01/15 16:01

@自賠責損保、損保ジャパン日本興亜への請求

;事故内容を証明する、事故証明書写し

;人身事故被害により、現在まで要した医療費、中間請求証明書類、治療院は治療院から、自己負担分は患者、被害者から請求。

;休業損害は、年収÷365=000円を日額として、入院、通院日数分(一日、半日)、慰謝料(定額、治療日ごとに日額4,200円、隔日治療なら日額8,400円、通院日証明を添えます)を、中間請求出来ます”年収の証明書を添えるので、自賠責調査事務所で計算します”。

@損保ジャパン日本興亜第一サービスセンターへは

;取り敢えず中間請求を、加害者000加入損保ジャパン日本興亜自賠責部門に掛けました、加害者任意部署は、一括代行請求に応じるべきです、と言った文書を、第一サービスセンター担当宛ファックスして置いて下さい。

;請求手続きを行ったら、連絡下さい、自賠責調査事務所と話しますので。

いよいよ宗教テロ戦争

  • 2018/01/15 14:52

いよいよ霊感詐欺商法実行犯、札幌市長、市議会議員連中、市の役人、法曹権力、警察、焚き上げ商売の連中、遺品整理事業成る詐欺商売連中と、マスコミは「国際宗教テロ実行犯として、世界中の宗教、宗教家、信者を公式に相手取り、宗教戦争に入るんですよ」

こいつらが世界中の宗教を、絶対神として支配しており、神、仏の世界も絶対権限を持ち、独裁支配している、と公言し、これを通しに走って来て居るのですから。

まあ、日本では、大学で良い成績を取った、や、代々神社、寺を相続出来て、位を上として来れた、これを理由とした、宗教家の位付け、宗教商売人ばかりですからね、三流以下の詐欺師に、宗教を独裁支配されても、当たり前ですけれどね。

全く信仰心の無い私が、最も宗教家みたいに見えてしまう、この現実が、今の日本の宗教の現実を、否が応でも世に知らしめています。

神主だの僧侶だの、神父だの牧師だの、伝道師だのの身分を得ているが、自分が居る宗教の、本当の進行すべき内容から、正しく、自分の物として身に付けても居ないんですよね。

金を稼ぐ職業、之が実際根本ですから、こんな宗教家、崇めるに値しません。

そもそもこの連中、自分は神、仏では無い、崇め奉らせて居る事が、そもそも間違って居る事から、理解出来て居ないんでしょうしね。

世間から隔絶して、高い位置に立てて居ると、勝手に思い上がって居るんでしょうね、世間知はゼロレベルが事実、霊感詐欺商売を行っている詐欺師連中に、簡単に飲まれて当然ですね。

自分が宗教家だと言う、正しい自覚から、ほぼ持って居ないんでしょう、呆れる事ばかりです。

宗教テロ

  • 2018/01/15 13:17

@札幌市内各所に”墓石から魂を抜いたと役人が決め、墓石を砕き、道路に敷き込んだので、宗教家も墓石を踏んで居る”事実証明公文書、表紙の提供と”焚上業者、遺品整理し事業者の詐欺、神仏具、遺品に魂が宿って居る、金を得て、魂抜きして処理する”この霊感商法詐欺問題、警察、役人ぐるみ犯罪の伝達

                              平成30年1月15日

北海道神宮 伊藤他神主殿
TEL011-611-0261
FAX011-611-0264
白石神社 須田神主殿
TEL011-861-2609
FAX011-862-4969
浄土真宗本願寺 道別館 山科僧侶殿
TEL011-611-9333
FAX011-615-9422
北村博文道警本部長
TEL,FAX011-251-0110

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                 (有) エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

※神宮、白石神社神主さん答は”お札に神が降臨する、神棚に魂は宿って居ない””浄土真宗仁科僧侶(私の一族の宗派)の答えは、仏様を迎える、入仏法要等を行います”浄土真宗の教えに、魂が宿るは無い、でした。

1、先程伝えた”札幌市は、公共事業で、あらゆる宗教の墓石には魂が宿っており、役人は魂が見える、墓石は環境汚染させる産廃故、魂を僧侶らに抜かせ、リサイクル骨材に搬入しろ、砕いて道路等に敷き込む”こう言う公共事業を実施したので、別紙公文書に有る通り、市内広範囲に墓石入りコンクリートが埋められ、万人が踏んで居ます”当社でこの事実を知り、止めたので、25年8月で止まっているが、撤去要求には応じて居ません”市に情報提供を掛ければ、墓石ロードマップが無料で貰えます、宮内庁、公明党宛文書も添えます”宗教家が墓石を踏んで居るのは、拙いと思いますが。

2、司法、警察、行政、NHK他報道、政治ぐるみで”遺品整理業を名乗る詐欺師、焚上業者の事業”として、神仏具、遺品には魂が宿って居る、魂抜き費用を出せば魂を抜く、抜いた後”廃棄物で塵処理場に捨てる、塵も燃やす焼却炉で焚き上げする、憲法第20条、宗教全ての教義に適った事業である”とした、霊感商法詐欺を認め、行わせて居ます。

3、別紙は”上記信教の自由蹂躙、霊感商法詐欺を、詐欺犯罪と証明し、憲法、法律を守った事業を、当社で立ち上げた(警察、政治、役人等から頼まれたのも有り)チラシ”です。                     

どっちかしなければ

  • 2018/01/15 10:30

札幌市挙げての環境テロ、廃棄物犯罪処理一括請負の公開続行により、清掃工場からは「証拠偽造の結果、環境汚染させて居る度合いは、証拠が無いので証明出来ないけれど”環境汚染犯罪を、常時行って居る事は、公文書証拠、実行犯提出証拠等で、公式証明されています”」

さて、この国際環境犯罪は「公式に続行させて行き、国内外に対して、国際環境テロ、犯罪を、公開で続行して行く、環境なぞ汚染させたって構わないからだ」

こう宣言を、きちんと何時するのか、これを果たさず逃げて、国際環境テロ、犯罪を続けて、口を拭い続けられる状況では無くなっています。

証拠偽造、隠滅工作が、市挙げて行われており、環境テロ犯罪の度合いは、誰も正しく証明出来なくされていますが、国際環境犯罪を、今も続行して居る事等は、公式証明されて居るのです。

日本国が、国際環境犯罪は止めます、出来るだけ廃棄される物品は、リサイクル使用します、これにより、二酸化炭素の排出量も減らして行きます。

こう、国際公約までして有るけれど、公式に無効化させて、として居るんですよ、日本国による国際公約は、完全に無効化されてしまって居ます

証拠を偽造して有る、証拠隠滅済みだ、よって「環境汚染犯罪は無い事としてある、公文書の通り、実際は環境犯罪を行っているが」

これを、国際的に宣言して、国際社会を敵に回そうと、本気で考えて居るんでしょう、この国の国家権力と、共犯犯罪者は。

これを通し続けるなら、環境汚染犯罪事実を持ち、被害を受け続けて居る儒民に、被害を甘んじて受け続けろ、こう、市長が宣告しなければならないしね、当然です。

ページ移動

ユーティリティ

2018年01月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3384461
ユニークアクセス:2902859
今日
ページビュー:1086
ユニークアクセス:1055
昨日
ページビュー:2283
ユニークアクセス:2225

Feed