エントリー

2018年04月の記事は以下のとおりです。

遺品買い取りもします、盗品を泥棒と売買

  • 2018/04/12 08:42

遺品の買い取り、買い取り後販売も出来ます、古物商許可を得て「遺品整理士認定協会の、遺品整理士養成講座内容の一つであり、道新、HTB、道庁他も公認し、宣伝に努めている”犯罪そのもの行為です”」

相続されて居ない物品です、当然ですが、売り主は泥棒です、持ち主では無いから、買い取り者も盗品を承知で買い取りして居ます、古物商法違反、窃盗罪の共犯です。

こうした「盗品、出所を正しく証明出来ない物品を、中古販売して、通されています”古物商許可と、遺品整理士資格?を持てば、この犯罪商売も、実際公式に行い、法の適用を、法を所管する国家権力の手で強制免責されて、成功して居るんです”」

道新、HTBも直接実行犯です、ネクステップの犯罪を、事業と偽って報道、宣伝に走り続けて居ますから、遺品買い取り、廃棄処理、犯罪請負を事業、正業と偽り、突っ走り続けて居ます。

盗品、出所不明物品を売買出来る、古物商許可で、それを禁じて居ます、古物商許可の法律では、それを正しい事業と、報道、法曹権力、警察、公安委員会、国税他国の監督機関、地方自治体ぐるみ、公認に走り続けて居ます。

これで今後、窃盗罪の適用も無理になり果てました、泥棒を商売で、法を犯して認めて、通して居るのだから。

盗品蚤の市も、国家権力が認め、営業して通って居ます、司法、警察、国家資格者、政治、報道、国税他が直接実行犯、共犯になってです。

こいつらは今後、堂々と泥棒を商売で出来ます、今も同様の犯罪に走り、通されて居るから余計です。

古物商許可の事業範囲拡大

  • 2018/04/12 08:27

公安委員会、警察庁、各地方警察、報道は「古物商事業許可を与えれば、得れば”盗品、出所不明物品を、公然と売買出来る、小売りまで一貫して出来る”こんな事業まで認める状況に発展させて居ます」

盗品売買、盗品、出所不明物品小売販売、随分と古物商の事業範囲を拡大させた物です、完全な犯罪商売、盗品、出所不明物品の売買、小売りまで認めたのです、もう盗品の換金も、安心安全ですね。

当然ですが「こうした物品を売る側も”法を犯しており、表に中古物品を売りましたと、公式申告は出来ません”」

まして「相続遺産物品を、相続受けもせず売って金を得て居ます等、公式に表に出し、証拠で使う等出来ません”他者が所有者です、盗品売却だから”」

ここまでの事態に発展して居ます、もう法曹権力、警察組織、報道は「窃盗行為も法に沿い、正しく処断なぞ出来ません、窃盗だ、等報道出来ないです、実行犯なのですから、こいつら自体」

盗品、出所不明品を売買して、小売りまで一貫して行い、通る、世界でも稀有な国家権力の所業です「泥棒は行い放題です、盗品を売り、金を得ても、もう摘発されません、盗品、出所不明物品を買い取り?小売りして、適法商売で通るまで担って居ます」

法曹権力、警察組織、報道、国税、地方自治体他が、この犯罪の事業化でも実行犯です、狂ったテロ国家権力は、この犯罪も事業で認めた訳です、今後泥棒も、し放題ですね。

盗品売買の正当化により

  • 2018/04/12 07:48

相続前の遺品物品、一廃等一括処理請負「これを請け負って居る連中なら、窃盗もし放題ですね、そもそもが”犯罪を委任し、犯罪を請け負って居ますからね”」

盗品を売買もしていて、国家権力がこの犯罪も、確信犯で公認までしています「古物商の許可で”出所不明物品、所有者が死去し、まだ相続されて居ない物品、これらも売買して、法曹権力、警察が認めて通して居ます”」

古物商の事業許可では、禁止されている不法売買行為です、出所を証明出来ない古物の売買まで、実際には法曹権力、警察、報道、行政、地方政治権力等が認めて、通して居ます。

犯罪を公認し、犯罪者を逃がし続けているんです「盗品の換金は、今後公然と”遺品整理業者、ヤマト、ネクステップ等多数有りますので、ここを経由させれば、正しく盗品の換金が出来て、捜査、摘発を逃れられますよ”」

そもそも、この連中が中古販売している物品の多くが「相続遺産物品を、相続されて居ないのに、泥棒と売買した物品です、盗品ですから、公然と中古販売している物品の多くが」

出所を正しく証明出来ない、当然ですよね、売ったのは泥棒だから、そんな盗品、出所不明物品を、今では公然と、盗品です広告まで打ち、売買出来て居ます。

この連中を絡ませれば「盗品の安全な換金が出来ます、法曹権力、警察とすれば、ここに捜査を入れたなら、共犯事実も含め、発覚しますからね”こいつらが売買して居る物品は、出所不明品と、盗品のオンパレードなのだし”」

盗品の換金が成功出来る

  • 2018/04/12 07:35

今後盗品の換金も「遺品整理事業者、一般廃棄物一括処理請負犯罪者を経由すれば、絶対に足が付きません、安全に盗品を換金出来ますよ」

ここに捜査を入れれば、巨大国家権力犯罪が証明されてしまいますから、司法絡みも多数有るしね「成年後見人による、破産財産、遺産財産管理弁護士による、不動産明け渡し強制執行手続きによる”古物犯罪売買が、山のように出てしまいますから”」

当然ですが「貸し部屋管理事案での”借主による家賃滞納を理由とした、占有者側の所有物犯罪一括処理、窃盗他犯罪行為処理”ここにも手が及んでしまいますから、多くが弁護士絡み犯罪です」

こう言う理由が有るので、絶対に遺品整理事業者、一般廃棄物犯罪処理受け事業者には「古物商法違反、窃盗品売買容疑で捜査を入れる訳に行きません、法曹権力、警察、国、地方行政機関他が、直接犯罪に加担して居る事に行き着くので」

この部分でも、国家権力は「遺品整理業者、便利屋、リサイクル業者、古物商、運送屋、犯罪業者に”がっちり首根っこを押さえられて居ます”国家権力犯罪を握り潰さなければ、自分達が破滅しますからね」

国家権力が直接犯罪に加担して居る、だから国中で同様の犯罪を、公然とまで行い、犯罪を成功させて居られるんです。

今度は「盗品売買の正当化が果たされます、根本の犯罪を握り潰して居るから、その先の犯罪を、全部握り潰すしか無くなっている結果です」

犯罪の事業化加速

  • 2018/04/12 06:06

遺品物品、家庭の不用品一括処理請負犯罪業者は”出所を証明出来ない古物を、古物商許可で買い取ったとして、中古売却、販売もしています”遺品整理業者による、遺品等中古販売所は”所有者不明の遺品故出所証明無し販売”と認めており、窃盗売却者、盗品購入、中古販売社、盗品二次購入者全て窃盗罪です”今後盗品換金は、これ等犯罪業者経由とすれば、捜査を逃れられます”
                               平成30年4月12日

〒100-8914 東京都千代田区加永田町1-6-1
内閣府御中、安倍総理、麻生財務大臣
TEL03-5253-2111
上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課他担当部署
FAX03-5253-5511
仙台市長、市民税課、廃棄物課、遺品整理えむライフも同様犯罪者
FAX022-214-8613 宮城県警本部、担当警察署と連携願う
松戸市長、市民税課、廃棄物課、遺品整理ネオライフも同じ犯罪実行
FAX047-365-9416
FAX0123-42-0557 遺品整理士認定協会、記載犯罪も教育
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、会員弁護士
FAX011-281-4138 道行政書士会、会員行政書士
FAX011-642-0476 道税理士会会長、会員税理士、偽造申告実行

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

※記載犯罪も共犯支援、道庁、検察、道警、札幌市、地方議会議員、報道、当社にも、同様他犯罪実施強要他も有り

井上宏札幌j高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357 古物購入、出所不明品買い取り、販売は犯罪
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456 遺産相続、強制執行、共に犯罪公認
和田昭夫道警本部長、札幌、旭川、釧路、函館方面本部
FAX011-251-0110 出所不明品購入、販売も共犯公認

高橋道知事、道議会議員、環境、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-221-6399
秋元札幌市長、市議会議員、市税、オンブズマン、建築安全推進、環境、保健所、保護、介護保険、障害福祉、全て犯罪委任、共犯
FAX011-218-5166
FAX011-218-5124 市共産党市議団、他と同様共犯関係
FAX011-210-5596 道新経済部、遺品整理ネクステップ犯罪喧伝
FAX011-210-5592 道新報道部、札幌圏部樋口記者
FAX011-231-4997 NHK札幌、放送部広池デスク、米田記者
FAX011-812-1764 HTB執行役員、報道、営業部、ネクステップ犯罪、遺品整理宣伝、盗品分類品中古販売も宣伝中、出所不明盗品販売です、次は闇金融、違法薬物密売、売春党宣伝ですか?相続前遺品物品犯罪処理請け、盗品販売宣伝だけでも事業免許取り消しですが 

1、既に「捜査自体握り潰す事を承知で、刑事告発済みですが”クロネコヤマト札幌リサイクルセンター(札幌市東区北30条東16丁目1-2、TEL011-786-8573)に電話を入れ、下記事実確認済みです」

2、アルバイト店員は「ここで売っている中古品は、多くが遺品、他引っ越し顧客からの購入品です、遺品は(相続前の所有者無し品を、持ち主以外から買い取り故)出所の証明は出来ません、引っ越し客からの購入品は出所が証明出来ますが、売り主、購入者、相続前遺品販売と謳って居るので、出所府警品販売と知って居る、中古販売顧客全て窃盗罪ですか、自分はアルバイトなのでそこまで知りませんでした」

2、古物商許可で古物を買い取る場合「出所が正しく、盗品等物品では無い事を確認した物品、これ以外買い取れません”相続前遺品物品一括処理請負物品、一般廃棄物犯罪処理一括委任物品買取、共に出所が不明物品購入品として有るか、売主違法売却、これ等犯罪事業者、共に確信犯で違法売買取引です”当然ですが、これ等物品を中古販売して居るヤマトリサイクルセンター、ネクステップお宝市、遺品整理ねおライフこれ等物品輸出等は、盗品商い、盗品蚤の市商売を、公然と謳い、行って居る訳です」

3、弁護士会、行政書士会、税理士会「相続前遺品物品、家庭の不用品一括処理委任、請け負い共に”委任出来る合法、適法請負業者だけを選び、請負業者は法律家を絡ませ、有価物、無価物品目を撮影し、目録を作り”こうした物品証明から行う必要が有ります”相続前遺品物品、家庭の不用品を、犯罪を重ねて処理請けし、出所不明品購入、出所不明品再販、排出者を偽装して廃棄処理”全て犯罪です、国家資格を悪用して、こうした犯罪者の犯罪に加担して居る憲法、法律根拠を答えるべきです」

4、確実にこの犯罪、出所不明品、盗品販売、盗品蚤の市商売事実を持った刑事告発も、検察庁、道警犯罪加担事実を潰す為、捜査せず、公開盗品売買を事業化するでしょう「それも踏まえ、これ等盗品蚤の市に、盗品購入に出向き、事前に110通報する等して(盗品購入を、知って行うと窃盗罪)盗品、出所不明古物販売だが、購入して窃盗罪となるか否か、公式確認する実績を作る予定ともして有ります」

5、今後盗品の換金は「遺品整理業者、一廃違法処理一括請負業者を絡めれば、摘発されず換金出来ます、これ等業者に捜査を入れれば、公安委員会、警察、法曹権力が”窃盗等犯罪、盗品、出所を不明としてある物品売買も、古物商許可業者多数に公認している事実立証が果たされ、重大な責任問題に発展しますから”これ等物品は、排出者を偽造して廃棄処理共犯加担、証拠物隠滅済みと違い、古物商許可で中古売買されており、窃盗物品が保全され、合法売買事実無し証明書、共に揃っており、法曹権力、警察共に言い逃れ出来ません」

公安委員会と警察犯罪

  • 2018/04/11 15:56

相続されて居ない遺品物品を、泥棒同士で売り買いして、盗品を手に入れた犯罪業者が「盗品蚤の市で”盗品を売って居ます、こう公式喧伝して、盗品を堂々と売って通って居ます」

盗品だから「出所は証明出来ません、持ち主が死んでいますから、相続されて居ない遺品ですから”購入した、こう言い張ったって、正しい所有者から、正しい手続きで購入した、之を証明出来ません”」

盗品を泥棒から、盗品と承知で購入して居ます、出所が正しいと証明等、出来る訳が無いのです。

中古品を売って居る、盗品を売って居ますと、公式に喧伝して、こんな物品、購入した人は、やはり泥棒です、盗品だと知った上で、盗品を購入して居ますので。

窃盗罪の連鎖が続くんです、盗品を購入、盗品と知った上で購入すれば、当然です。

遺品整理士資格事業、そんな事業は成立しません、遺品を一括請負処理する事業、遺品は保全が必要で、売るも廃棄処理も、請け負って出来る筈が無いです。

盗品を買い取って居ます、所有者は死去した被相続人です、盗品をうちに売ったのは、泥棒です、遺品整理事業はこうした犯罪で成功させて居る、犯罪事業ですよ。

末期ですね、この国の実態を見れば分かる事実です。

出所不明の商品、盗品売り商売

  • 2018/04/11 15:44

相続前の遺品物品を、持ち主でも無い者から買い取る、普通に双方泥棒です、その盗品を、盗品を売って居ますよ、こう公言して、堂々と盗品売り商売、盗品蚤の市が開催されています。

盗品を売って居ます、こう公言して居ますから、盗品蚤の市で盗品を、盗品と承知で買った人も、窃盗罪ですよ「確信犯で盗品を購入して居ます、逃げられない窃盗犯です」

盗品蚤の市を、盗品を売って居ますよ、こう表だって喧伝して、顧客も盗品と、当然知った上で購入、世界で先ず有り得ない事です。

世界中何処の国でも「盗品蚤の市だと”誰もが知って居ても、表だって盗品を売って居るとは、当たり前ですが、謡いませんから”」

しかし日本では「相続されて居ない遺品物品を、泥棒が売り、当社が盗品と承知で買い取り、再度売って居ます、盗品販売だと、ちゃんと謳って売って居ます」

これを行い、通せています、通して居るんですよ、凄いですねこの国の法曹資格者、検察庁、裁判所、警察、報道機関、行政機関、政治権力の犯罪者振りは。

盗品蚤の市、近い内行って来ようと思って居ます、で「遺品、盗品を確認後、110通報して警察官を呼び”この物品、盗品だけど、購入して窃盗罪にしない?窃盗罪の適用を免除してくれるなら買うけれど?”」

これを行って見ます、数多く展示されて居るようです、相続前の遺品物品、盗品が、盗品蚤の市で売られて居るようです。

告発状

  • 2018/04/11 12:32

@クロネコヤマト、ネクステップ、リサイクルバナナ等が中古販売して居る、遺品物品は、盗品故買です”被相続人から相続受けした相続権者が売ってはいません”売った者、記載購入事業者共に窃盗罪です

                                平成30年4月11日

井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、札幌方面東、中央警察署署長
生活安全課、3課課長
TEL,FAX011-251-0110
TEL011-704-0110

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、相続前の遺品物品を、所有権の無い誰かから購入したと偽り、窃盗犯に多少金を渡して、遺品物品を窃盗し、盗品故買して居る、クロネコヤマトリサイクルセンター、ネクステップ遺品中古品?販売店、リサイクルバナナ遺品中古販売、全て盗品故買、盗品蚤の市です。

2、クロネコヤマト札幌リサイクルセンター(東区北30条東16-1-2、TEL011-786-8573)に電話して、この窃盗共犯事実確認しました、ここの遺品盗品を購入すれば、窃盗罪の共犯です、相続前遺品販売を謳って居ますから。

3、クロネコヤマト札幌リサイクルセンターへの電話で、パートさんが答えた内容。

クロネコヤマトパートさんーハイ、ここで売っている物品は、主に遺品を購入した品と、引っ越し顧客から購入した品です、遺品物品は”被相続人が死去しており、所有者が居ない物品を、誰かが盗んで売り、ヤマトも遺品買い取り、遺品販売を謳っており、売る人は所有者では無い、相続前の遺品物品、盗品と承知で金を払い、手に入れてここで売って居る”となるんですか、パートなので気付きませんでした。

クロネコヤマトパートさんー遺品の買い取り後販売を謳って居るから、購入者も窃盗の共犯となるんですか、被相続人は死去しており、誰も相続して居ない物品故買と承知で購入だからですか、故買品の正しい売主証明ですか?遺品は無いですが、引っ越し顧客分は有ります。

4、相続前の遺品を売った者、盗品と承知で買い取って売って居る者、盗品と承知で、盗品蚤の市で中古購入した客、全て窃盗罪適用です、記載盗品故買業者を、窃盗罪、古物商法違反で捜査する事を求め、告発します、ここに出向き、盗品と承知で購入して見る予定も持って居ます。

5、当社は「法律家を入れて、有価物写真(電気製品はロッド番号も撮影)物品目録を作り、相続権者を個別に決めて頂くようにします”この先なら、相続権取得所有者が正しく売れますが、相続前の遺品物品は、売り買いすれば盗品売買”共に窃盗罪です」

詐欺だろう

  • 2018/04/11 10:18

@遺品整理士資格事業等無い、遺品整理士認定協会も、ネット広告記載によっても遂に認めた事実です、遺品整理士養成講座テキスト代25,000円徴取、遺品整理士資格証発行費徴収、資格登録費徴収全て詐欺でしょう、道新、HTBによる、遺品整理士事業喧伝は、犯罪の共犯ですし

                                平成30年4月11日

内閣府、安倍総理、麻生財務大臣
TEL03-5253-2111
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-1719
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、札幌、旭川、釧路、函館方面本部、東警察署長
TEL,FAX011-251-0110
遺品整理士認定協会
TEL0123-42-0528
FAX0123-42-0557
北海道新聞執行役員、報道部デスク、札幌圏部樋口記者、経済部デスク
FAX011-210-5596
FAX011-210-5592
HTB執行役員、報道部、営業部
FAX011-812-1764
NHK札幌放送局放送部、広池デスク、米田記者
FAX011-231-4997

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、遺品整理士資格で相続前遺品物品、他一廃を一括処理請負出来ない、遺品整理士認定協会も、ネット広告記載により、この事実も認めました「ですが、遺品整理士養成講座テキストには”相続前の遺品物品を買い取り、金を得て廃棄処理、焚き上げ業者に有料輸送が、各許可を得て出来る”こう記載されています、遺品整理士資格取得費用、別紙テキスト代金も含め、詐欺行為です」検察、道警、犯罪を認める根拠を答えるべきです。

2、内閣府、道新、日経、産経新聞、HTB等報道は、遺品整理士資格事業は正しい請負事業、こう偽り報道を重ねており又、HTBは、ネクステップの遺品整理請負事業宣伝も重ねて居ます「国としての調査も行い、犯罪事実は処断し、犯罪の喧伝報道は、事業停止等処置を取るべきです」

犯罪請負実施が適法根拠

  • 2018/04/11 07:34

既に国中で、相続前の遺品物品も、一般廃棄物も、国家権力、報道上げて宣伝に努めており、又、直接これ等犯罪を委任も行って居る、だから「必要な犯罪多数、犯罪を事業と偽って有るので、幾つもの犯罪を認め、行わせて居る事も併せ、適法犯罪だと、捜査機関、国税、国、地方行政機関、政治権力、報道がグルになり、決めて通して居る。

これがこの犯罪を、正しい犯罪、事業となった犯罪だ、こう言い張り、認めて犯罪を通して来て居る、国家権力、共犯権力の言い訳、犯罪を正当化する根拠理由です。

犯罪者とここまで一体化して、共に法を犯し放題にはしていて、犯罪を共に凶行の理由が「自分達国家権力も、犯罪を委任もしており、犯罪全てを免責とさせて、通して居て、国中でこの犯罪が通せている、拠って正しい犯罪請負だ」

之ですからね、正気さの欠片も備わって居ません、根っからのテロ犯罪組織、犯罪国家権力集団です。

この犯罪共犯の正当化の「最大の根拠?である、筈の”遺品整理士認定協会による、遺品整理士なら、相続前の遺品物品、一廃違法処理一括請負を行い、正しい請負業務となる”この嘘も」

遺品整理士認定協会が、ネット広告の記載を「遺品の処分では無い、整理です、こう変えた結果、遺品整理士ならば、相続前の遺品物品、一般廃棄物を、犯罪処理一括請負して適法となる、この狂った正当化根拠も、見事失われたのです、どうするか、道警他警察組織、法曹資格者、検察庁、裁判所他共犯、実行犯国家権力は」

ページ移動

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4797630
ユニークアクセス:4034857
今日
ページビュー:144
ユニークアクセス:142
昨日
ページビュー:1151
ユニークアクセス:1083

Feed