エントリー

2018年04月の記事は以下のとおりです。

無能、無知過ぎる

  • 2018/04/07 15:30

当社が請け負っている、東北町の空き家、家人が死去後、誰も相続しない農家となりまして、建物内外の残置物を、物品毎に仕分けして、区分品毎に目録を作り、それに沿い、処理見積もりを作らなければならない、先ずはこれを行う為に、凄い時間と労力と、頭を使い、合憲、適法にこの請負業務を遂行出来るように、調査を重ねて来たのです。

まだ「誰が目録を作れば適法なのか、遺品整理士なのか、行政書士、弁護士なのか、之に付いて、検察庁、裁判所、警察、法務省、総務省から答えが出ていません」

法によらず、遺品整理士だの、焚き上げ業者だの、便利屋、リサイクル業者、運送屋、古物商が、相続前の遺品物品、神仏具関係を、有料で処理請けして、捜査機関、国税、各監督機関、国家資格者、地方政治権力、報道他がこの犯罪請負を認めて居ます、犯罪と承知で、犯罪行為を認めて、委任も行って居ます。

ですが「相続前の遺品等物品を、正しく仕分けして、各分類品毎に目録を作成して、法律手続きに、証拠に公式に使用出来るようには、こいつらはほぼして居ません」

要は、闇で請負、闇で処理を終えているんです、表だって行う事を求めれば、犯罪と知って居るので、逃げます。

確信犯罪行為者です、こいつらを指揮、擁護、犯罪委任までしている国家権力集団は、合憲、適法に相続前遺品等物品を、分類品毎に各処理を果たす為、目録にしても、どの資格者が作成すれば正しいのか、之すら答えを出せず、逃げ回って居ます、最低最悪の国家権力、国家資格者です。

横路俊一とやら、お前なら正しく目録を作れて使えて、処理も出来るのか?どうなんだ?

山葵が

  • 2018/04/07 15:18

今年は割と早く、3月下旬に雪が溶けて、地面があちこち出ました、なので、山葵も割と早く芽を吹きました。

と言う事で、友人から送って頂いた蕎麦を茹でて、笊蕎麦にして食して居ます美味しいですよ。

山葵、西洋山葵は、掘った株事に山葵成分の強さが桁違いに異なって居ます、春は一番山葵成分が強いです、でも、株毎に強さが50パーセント~100パーセント位の差で違います。

最初の株は、擂ってから数日置いて、ようやく食せました、あまりにも山葵成分が強くて、、、。

株は沢山植わって居るので、幾ら食しても無くなりません、掘った後、又育ちますしね、逆に根絶させるのが困難です。

少しでも根が残って居れば、又育ちますからね、西洋山葵は、凄い生命力ですよね。

今年は割と早く雪融けが来たので、水仙とチューリップと、他の花の芽も、一緒に育って居ます、もうじき開花し出すでしょうね、春が来ました、今年も、でも雪がちらついています、、。

無能さ故、であれば

  • 2018/04/07 13:12

物品リースと偽って有る、実際は詐欺融資事業ファイナンスリースも、遺品整理事業、要は一般廃棄物で犯罪処理の請負行為も、法を所管して居る国家権力が、物凄く無能、無知蒙昧なので、単純な詐欺、犯罪を見抜けない、犯罪行為が理解も出来ない結果、新事業だ、法が適用されない新しい事業だ!

こんな嘘が、実に簡単に通せているに過ぎません、無能、無知蒙昧、愚か過ぎるんです、国家権力に君臨して居る連中が、誰も可も。

法を所管して居る権力がこうですから、国家資格者、こんな連中に国家資格を与えられた連中は、それ以下なのです、法曹資格者、司法書士、行政書士、税理士、公認会計士達は、実際愚かを超えた国家権力以下です。

詐欺貸金事業者の僕に成り下がり、詐欺リースを適法な事業だと、愚か過ぎる妄言に走り、利用もして、何も犯罪事実にも気付けません、それ処か「都庁出身の、都庁の顧問の弁護士が、ファナンスリースは”貸し出して有る物品?を貸主は所持せず、当然資産登録しておらず、償却資産税納付も不要な事業です”こうまで愚かしい講演をして、引く手あまただと言う、冗談にもならない現実にまで落ち切って居ますから」

相続前の遺品物品を、一括処理請けする「憲法規定、法律規定が適用されない、筈の無い新事業、犯罪請負も、国家権力、国家資格者、政治権力、報道が、馬鹿を超えたレベルなので、新事業と喧伝し、実際には犯罪を重ねて成功させて有る、三流以下の犯罪者の行為に気付く頭も無く、犯罪を一緒に行い、犯罪委任までしているんです」

税務調査をされても、破滅するんですけれどね、それからも逃げて居ます、ここを突くと納税は、共に不要です。

税務調査から

  • 2018/04/07 09:37

一般廃棄物品を、廃棄処理を目的とした請負で、廃棄物が処理請け業者所有に変わった、こう偽り、犯罪廃棄処理請負が、捜査機関、監督官庁、報道、地方政治権力が共犯加担して居るから、国中で横行して居ます。

犯罪だから、正しく事業とは出来ませんので「必要となって居る部分毎に、法を所管して居る公権力がそれぞれ”事業で通せるように、法を犯して良いと、闇で認めて、直接犯罪行為に手も染めて、成功させて居るんです”権力犯罪ですよ、要は」

日本の場合、常にこれです、犯罪が新事業となった、こう、嘘八百を喧伝して、犯罪を事業と偽り、国中で展開させて居ます。

相続前の遺品物品一括処理請負、物品の目録作りから無い、どうやってこの犯罪請負、成立させられて居るんでしょうか?闇犯罪請負、実施故成功して居るだけです、公権力が共犯だから成功させられて居ます。

悪の権化です本当に、悪いですよねこいつら犯罪者、犯罪公認国家権力は、法の正しい順守なぞ、全く不要だと居直り、権力がテロに走り、通して居ます。

犯罪は犯罪、私が伝授して居るチェック方法を使われれば、犯罪事実がばれます、国税、地方自治体、報道、政治権力が幾ら犯罪を認める、こう喚いても、犯罪だとばれてしまうんですよ。

花行為を事業と偽って来たが

  • 2018/04/07 09:17

明白過ぎる犯罪を、新事業だのと偽って、アホな国家権力は、あっさり騙されて、新事業だな、うん、自分が新事業と認めたから新事業だ、法は適用されない新事業だ。

こう、自分の愚かさを自覚出来ないですから、犯罪を事業と、犯罪者の走狗になり、認めて、委任までして来て居ます。

当然、別の機関、部署も「新事業だな、この部分を犯罪処理しなければ、新事業が成功しないから、正しい新事業なので犯罪を認めよう」

こう、常なる犯罪の表向き事業化用、必要な犯罪の公認、犯罪を共に実行に走って来て居ます。

愚かを超えた国家権力です、法を犯す部分が多数出ている、犯罪故に決まって居ます。

悪の国家権力は、犯罪者と同種です、犯罪組織、犯罪者が構成員だから、犯罪者と同調して、犯罪の限りを平気で尽くすんです。

犯罪者、ここまで捜査機関の連中も、国税も、他監督機関の連中も、政治の連中も、報道のカルト連中も、愚かしい連中だから、三流以下のお前らの犯罪も、新たな犯罪の事業化が果たされた、こう嘘八百を吐けば、通されて来たんだよ。

裏の犯罪を、こうやって公開証明して行けば、何時摘発されるか分からない、飛ぶ用意をしながら悪事に勤しめ、元々そう言う犯罪請負だから。

虚偽の場合は

  • 2018/04/07 08:19

本当は廃棄が目的であれば、一般廃棄物が処理業者の所有、事業廃棄物へと、所有権が移動し、一廃が産廃、事業系一廃に変わる等、廃棄物処理法の規定上、無いです「建設業者が一定の条件を満たした場合と、自社で各処理等が完結させられる場合を除いて」

遺品整理業者だの、一廃違法処理請負業者は、これ等に当てはまらず、犯罪請負実施者です。

国税庁、業者が所在する市町村、捜査機関が連携して、これ等犯罪請負業者を、帳簿、税務申告書の内容を調査し、併せて「一廃を処理請負して居る実施の内容を調べれば、一廃を、違法処理目的で処理請けしている、処理の時、自社が所有する一廃系事業廃棄物と偽って」

これらが立証されるんですよ、正しい犯罪事実が、見事立証されるんです。

調査、捜査能力が国税、地方自治体、警察、検察に全く無い、だからこの程度の犯罪が、事業と偽り、通って居るだけです。

私が調べるポイントを、詳しく、分かり易く地方自治体、警察等に伝授して居て居るので、ようやくこうした調査が行われ出して居ます、巨額の犯罪利得没収と、巨額の脱税金の回収が出来ますから。

犯罪は事業と出来ません、当たり前ですよ、犯罪を事業だと、札幌市役所、道庁、道警、札幌検察庁、報道、地方政治権力が、幾ら嘘八百を羅列しても、犯罪です、完全な。

法に沿わず、犯罪を強要、公認

  • 2018/04/07 07:04

@廃棄目的の場合、廃棄する物品の所有権は”一定の条件を満たせた建設工事請負会社、ないし、自社で完結させられる、再利用、自社のみで処理可能事業者”以外移動しません、遺品整理、一般廃棄物一括請負業者は、処理物品を自社所有事業廃棄物と偽って処理、仙台の遺品整理、一廃一括請負えむライフも含めて、完全な廃棄物処理法違反行為者です

                                平成30年4月7日

※2012年、札幌納棺協会仙台支店事件、仙台支店が仙台市内で古仏壇を有料収集運搬処理に付いて、魂抜きした一廃であり、一廃無許可廃棄物収集運搬であると、行政ぐるみ決めて、刑事罰を科しましたよね

宮城県知事
循環型社会推進課、伊藤主事
TEL022-211-2648
FAX022-211-2390
仙台市市長
市民税課佐藤担当、廃棄物課
TEL022-214-8638
FAX022-214-8613

                       告発者

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

※別紙、不動産明け渡し強制執行手続きでの、搬出物違法廃棄処理事実に付いて、法を持った犯罪事実指弾文書も確認下さい

1、宮城県庁、仙台市役所「相続前の遺品物品を、一括で各処理請負は犯罪です、遺品整理士資格、事業なぞ憲法第29条、関係各法律規定上成立致しません、処理費を算定し、処理費と合わせて相続、相続受け者が後に処理、合法は甲でしょう、無料で相続し、処理でも良いですが、一廃を一括処理前提請負も、併せて廃棄物処理法違反請負、委任者、請負社共に廃棄物処理法第25条適用、犯罪行為者です」 

2、廃棄前提一括処理請負なら「廃棄する物品の所有権は移動しません、建設業者が一定の要件を満たした場合と、自社で再利用、処理を完遂出来る裏付、設備が有る場合を除いてですが、この規定によっても、遺品整理事業、一廃一括請負業者、共に廃棄予定物を、自社所有とした、こう偽る処理で有り、犯罪者です」宮城県庁、仙台市、遺品整理えむライフにも、産廃収集運搬事業許可を与えて居ます、排出者偽装廃棄処理は犯罪、えむライフと共に承知でしょう。

3、故神仏具、仏壇、神棚の場合「憲法第20条規定物品として、費用を得て処理なら”自社で処理出来る設備を備えれば合憲、合法な処理、塵処理場搬入は、偽装供養請け、廃棄物処理法違反でしょう”」

4、こう言った業者は「これ等犯罪請負費用計上項目、廃棄、外注費用計上項目を偽っており、税務申告も当然偽造申告です、犯罪請負、犯罪処理、犯罪の外注です、適法な税務処理、申告は不可能です、闇の請負ですから」遺品整理ねおライフに関して、これ等申告内容も、地方税法規定により、調査を求めます、違法が見いだせたなら、県警、所轄署、そして国税に、法人税法第159条違反等です、告発もして下さい。

当たり前が

  • 2018/04/06 19:28

遺産相続手続きには、相続財産、正、負の財産を先ず洗い出す、証明する処から始まります、まして刑事、民事訴訟法手続きであるならば、当然です。

遺品整理士資格事業、正、負の遺産物品の目録が無い、遺産物品処理をどうやって行って居るのでしょうか?

法律を犯して、闇処理に走って居る、之ですよ、答えは、公式に行え無い、表に出せない悪行に走って居ます。

当社が答えを求めて居る事は、当たり前の事で、必須の証明です、遺産物品を調べて、正、負の遺産を正しく証明して、正、負の遺産を「誰が相続するか決める、負の遺産を相続なら、負の遺産分も遺留分に足して相続しなければ、全く割に合いませんから」

其れなのに、道庁、道警本部、札幌市役所、所轄警察署、報道、地方政治権力こぞって「遺品物品を正しく分類して、負の遺産は、処理費も乗せて相続手続きを取る、相続を行った先で、廃棄処理したい物品は廃棄処理、この合憲、合法手続きは不要だ、こう喚いているんです」

ですが、実際に必要です、遺産相続を正しく、公式に行い、終えるには、遺産物品の特定が、遺産目録作成が、之無しでどうやって遺産物品一括請負処理も、出来ているんでしょうか?

ここにも

  • 2018/04/06 14:28

@宮城県庁、仙台市の遺品整理えむライフ、県、仙台市から産廃収集運搬業許可を得て、産廃許可、古物商許可を記載し、東北6県で遺品物品、一般廃棄物一括処理請負して居ます、廃棄物処理法違反です、調査した上で、野放し理由を答えて下さい

                                平成30年4月6日

宮城県知事
循環型社会推進課、伊藤主事
TEL022-211-2648
FAX022-211-2390

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、先程伝えた、遺品整理えむライフ(仙台市若林区6丁の目15-69)は、東北6県等を商圏として、産廃許可、古物商許可事業者と謳い、遺品物品、一般廃棄物を一括処理請負して居ます、一部物品は仙台に持ち帰り、地元で廃棄処理も行って居る、との事です。

;宮城県産廃許可 第0400155187号

;仙台市産廃許可 第05400155187号

2、この請負行為は、明確に廃棄物処理法違反です、2012年札幌の納棺協会仙台支店が、仙台市で古仏壇を有料回収し、廃棄処理した行為を産廃処理法違反と断じ、仙台地裁刑事裁判判決で渡辺裁判長は、仙台支店長に懲役8か月、執行猶予2年、本社に罰金100万円を科して居ます、宮城県警本部生活環境課、小関警部補他にも訴え済みです、別紙参照下さい。

3、当社は青森県上北郡東北町字大浦19、空き家(妻実家)残置物処理(、法に沿い処理出来るようになれば実施、先ず見積もり)請け負っており、処理物一部を、えむライフに処理させる予定です”現在摘発されるのは、実行犯のみで、委任者は刑事罰を適用されない”ですし、違法請負実例証拠作りの為、警察通報してです。

残りの法律問題

  • 2018/04/06 12:06

@被相続人が遺した物品、正、負の遺産物品目録、東北町事案では、相続権者全員で作成は不可能です、遺品整理士、行政書士、弁護士、処理請け業者、誰が作成すれば合法となり、犯罪とならないのか、公文書回答を出す事を求めます

                               平成30年4月6日

上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-3581-4111(2056)
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
TEL03-5253-5111
FAX03-5253-5511
遺品整理士認定協会木村栄治理事
TEL0123-4200528
FAX0123-42-0557
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長
FAX011-281-4183 道行政書士会会長
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
FAX011-271-1456
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、札幌方面東警察署長
TEL,FAX011-251-0110

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

1、東北町被相続人が遺した各物品に付いて「遺品整理士、弁護士、行政書士、一括処理請負者、誰が各物品毎に分類した目録を作れば、刑事、民事訴訟法手続きでも公式に使えて、刑事罰則適用にもならないのか、法を添え、ファックスで良いので文書回答を出して下さい”相続人全員で作成は、義母が認知症故不可能です”来週月曜までに記載公的機関、遺品整理士認定協会、弁護士会、行政書士会各々は、文書回答を出して下さい」

ページ移動

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3494936
ユニークアクセス:2995675
今日
ページビュー:3626
ユニークアクセス:2529
昨日
ページビュー:3773
ユニークアクセス:2398

Feed