エントリー

2018年04月の記事は以下のとおりです。

犯罪擁護、合憲、適法を犯罪と強制偽り

  • 2018/04/27 15:44

憲法規定、法律規定の上からも、相続受けされて居ない遺品物品は、保全が必要です、遺品整理品士等と言う、犯罪者連中が、闇で相続受けされて居ない遺品物品を、古物闇購入した、証拠書類は作成せずで、こんな犯罪行為が、遺品整理士であれば、合法犯罪となって通る、筈が無いのです。

相続されて居ない遺品物品を、一括処理請負して、遺品整理業者が排出者、事業系一廃だと、市町村ぐるみ偽り、廃棄処理出来て居る、合憲、合法の筈は無いです。

行為証拠を残さないか、偽造して、犯罪を証明無しとして、成功させて有る”事業”そんな事業は存在しません、犯罪です、完全な。

さて、この事実、証拠を踏まえて「では”相続受けした遺品物品を、相続受けした者が所在する市町村に、正しい所有者です、運びまして、正当な所有者の権利を持ち、古物売却、廃棄処理したなら”合憲、合法行為ですが、犯罪とでもすると言うのでしょうか」

札幌市役所環境局、東田は「正しく相続受けした遺品物品を、札幌に、相続受け者の所在地に運び、処理、再利用等する、こう伝えたら”自分が塵と決めた、告発するからな”こう喚いて居ましたが、こいつも含めて、札幌市役所、役人、市会銀連中こそ犯罪者です」

合憲、合法を破戒させて、犯罪を事業と偽り、犯罪の限りを尽くして通し、成功させて有る、一方で、合憲、合法、適法な相続を果たし、相続受け者の元に物品を運ぶと伝えれば「犯罪だ、自分が犯罪と決めた、告発だ!絶対認めない、こうですからね、国家権力こそ極悪な犯罪集団です」

合憲、合法破壊政令指定都市

  • 2018/04/27 12:43

遺品物品は、誰かが相続して、所有者が決まった後、所有者が物品をどう扱うか、自分の権利、責任で決めて、扱うんです。

相続されていない遺品物品は、生モノは別ですが、基本保全して、相続受けするまでそのまま置いて置きます。

遺品整理士資格事業、この詐欺民間資格を、多少の金を払い、手に入れれば「相続前の遺品物品を、証拠を残さず古物で入手して通せるし、廃棄する遺品物品は、違法処理請負業者が排出者、事業系一廃と偽り、廃棄処理出来る」

実際にこんな嘘、でっち上げを持ち、この犯罪がまかり通されています。

遺品整理士資格を得れば、こうした犯罪行為が、犯罪とされず行える、筈は無いんですよ、でも、この一番需要な点、個人が財産を所有して居るにも拘らず「他者が自由に、別の他者の所有する財物を、物品の所有権も無い人間と共謀して、闇で証拠を残さず売買と、排出者を偽造して、廃棄処理請負」

遺品整理士民間資格を、多少の金を払い、資格証を貰えば、犯罪が認められる、何処の国の法律でしょうね?日本国の憲法、法律とは真逆ですよね。

で、犯罪政令指定都市札幌です、犯罪一廃処理しか出来ない、この事実が物語る通り、犯罪業者に手を貸して貰う以外、事業を偽る犯罪行為は、出来ないんですよ。

事業許可を得れば、証拠を残さず犯罪が出来る

  • 2018/04/27 08:14

法曹権力、警察組織、行政機関の言い草は「事業許可を得さえすれば、犯罪の証拠を偽造する、証拠を隠滅する、之を認められて、犯罪を行い、犯罪責任を逃れられるのだ」

こう言い張り、実際通して居るんですよ「事業許可を得れば、犯罪が公認される、犯罪を証明する証拠は、偽造する、隠滅する手を使えて、犯罪行為責任を逃れて逃げられる」

であれば「犯罪行為責任なぞ、どの事業者も負う必要は無いでしょう、便利屋よっちとクイックパートナーの行った、マテックと警察が共犯の古物商法違反事業、循環コンビニに、処理委任された遺品物品等を”仮保管に置いた”あの”事件”も、廃棄物処理法違反だ、等と、実際言い掛かりで犯罪と扱われる筋合いは、実際そうですが、無かったのです」

犯罪だが、事業許可を得さえすれば、犯罪の証拠偽造、隠滅も認められ、犯罪責任は逃れて通る、嘘ですから。

こんな出鱈目ばかりを、場当たりの極みで重ねて、相反した扱いにも気付く頭を持たず、真逆の結果を出して、共に正しい等と偽り、通して居るから、実際これが通る国家権力ばかりだから、犯罪を事業化した、こんな狂った行為も、本気で正しい新事業だ、こう狂信して、犯罪を認めて、犯罪に徹を貸して、手を染めて、でっち上げた新事業を正当化すべく、狂気の権力犯罪に走り続けているんです。

宮城県庁が出した、遺品は一廃、発生場所、処理場所市町村と協議下さい他記載文書は、憲法、法に沿った、正しい文書だと、誰もが認めて居ます、では、犯罪の公認事実は?犯罪を共に実行の責任は、でしょう。

犯罪を共に、がばれれば

  • 2018/04/27 07:57

公権力を悪事に用いている、その事実が表に出されれば、居直る、虚言、詭弁を重ね、責任逃れに狂奔すれば、それで実際権力犯罪責任から、常に逃げられて居ます。

権力を手に入れられれば、多くの「自分がしでかした犯罪行為責任から、不法な手段を、他公権力の共犯加担も得られて、共に凶行に走れて、犯罪行為者責任から、日常的に逃げられて居ます」

治外法権が、日本では、特に国家権力と、権力を下僕として従えている、犯罪業者連中は、認められて居るんです、これが日本の現実なのです。

法の正しい適用なぞ、法令順守なぞ、実際には不要で通って居ます、国家権力側の連中には、日本国の社会常識も、社会常識を保つための憲法、法律規定の正しい理解も、全く無いのです。

結果、同じ内容の事件で、真逆の扱い、結果が、日常的に出る事ばかり繰り返されているんですよ。

正しい社会常識から、ゼロレベルですから、正しい、犯罪と、自分で判断する事から、この国の国家権力の連中には、ほぼ不可能なのが現実なのです。

己の無知蒙昧さを認める事が出来ない故「自分が愚か過ぎて理解出来ない事実を無い事とさせて、正しい常識、憲法、法律に沿った事実証明、犯罪の指摘を行う相手を”愚かな人間、馬鹿、どうしようも無い生き物だと揶揄し、己を狂った正当化に走る”これが常となって居るんです」

こうした、狂った自己正当化が破綻すれば、更なる狂った虚言、言い訳に走り、自分が正当だと、自分を洗脳に走るだけで、正しい現実認識は出来ないままです。

こう言った権力カルトの、多数の権力の構成員がこう言う輩故、犯罪者は犯罪国家権力と共謀して、犯罪を公然と迄、行い放題出来て居ます。

犯罪を事業と偽り、犯罪宣伝を

  • 2018/04/27 07:44

悪質極まって居る、相続前の遺品物品犯罪者が古物売却、一括処理闇で委任、この犯罪請負を「遺品整理士民間資格が有れば、正しく請負、闇で証拠を残さず、有価古物を手に入れられて、闇で転売して、利益を得られて居る、被相続人が所有する物品ですが、犯罪処理請負業者が排出者、事業廃棄物と偽り、廃棄処理を成功させられて居る」

全く何処にも、合憲、合法なぞ存在して居ません、犯罪ばかりです「犯罪を委任して居て、犯罪を請け負って居るから”事実を正しく証明した、証拠を偽造する、隠滅するとして、成功させて有ります”国家権力が犯罪を認め、見逃して、共に犯罪に手を染めるまでして、ようやく表向き成功させて有るだけです」

こんな極悪な犯罪を「新しい事業です、法の適用はされない、新事業ですよ”遺品整理士民間資格、金を出せば幾らでも呉れる、何の法的根拠も、資格を持った事での特権も、当然無い、勝手にでっち上げただけの民間資格で、相続前の遺品物品、個人所有物を、証拠を偽造する、残さない手口により”違法古物売買、排出者偽装の手で闇廃棄処理出来て、公権力の共犯加担により、常時犯罪を成功させて有る、こう言う新事業です、こう言い、宣伝に努めている報道、行政、警察と言う現実も有るのです」

犯罪を共に行い、犯罪を見逃し、認めて、犯罪を委任しましょう、こう言って宣伝して、犯罪を拡大させて行っています。

犯罪を宣伝し捲って、犯罪を拡大させて行っている、報道の事業免許を停止、剥奪するべきです、犯罪を食い止める為に必要な手でしょう。

責任を負うべき者

  • 2018/04/27 07:30

解くん公権力を持ち、公権力を悪事に行使して、正当な法律行為を妨害したなら、責任を犯罪行為分、負わなければなりません、公権力を悪事に行使して、行為責任は負わず、被害者に行為結果責任を負わせて逃げて終わらせられて居る、日本の現実ですが、決して許されない権力テロです。

犯罪に与して、法に沿った行為妨害に走り、不当な権力ぐるみ犯罪被害を生じさせて、責任から逃げて、お終いで通されている、法治国家の欠片すら存在して居ない、権力犯罪国家です。

治外法権国家日本、最悪最低の国です、オウムの連中と同等か、それ以下のカルトテロ犯罪者しか、この国の、特に国家権力、金融、保険屋他大手事業者職員には、実際の所居ないのです。

之が現実ですから、遺品整理士だのと言う、民間の犯罪資格者事業、犯罪請負行為者にすら、無条件で正しい資格者事業です、一切憲法、法律規定は掛かりません、こう、狂った頭だから、本気で認めて、犯罪全てを公認に走り、犯罪を通して居るのですよ。

当然ですが、法を犯す事で利得を得て居るから、犯罪で利得を得る行為を「国家権力を下僕で従えて、事業と偽り、通して居るから”弁護士、公認会計士、税理士、行政書士等国家資格者も、犯罪を事業と偽り、通す為、犯罪に加担し、犯罪を共に行って”犯罪を表向き正当化して、事実を偽り、通して居るんです」

根本から犯罪ですからね、どう足掻こうとも、表向き誤魔化せても、本質の犯罪は、消せないんですよ、当然です。

犯罪者の下僕

  • 2018/04/27 06:11

@相続前の遺品物品を、遺品物品を相続、所有せず古物売却、廃棄委任、犯罪故証拠を残さず請負、闇で古物入手、他古物商と共謀し、転売、古物買取証拠無く古物販売、一廃を請負業者所有事業廃棄物と、処理先市町村と共謀して廃棄、当然帳簿、税務処理偽造、脱税他も実施、何処が事業ですか”3犯罪業者以外には、26日付文書も添付”

                                平成30年4月27日

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣府御中、安倍総理、麻生財務大臣
TEL03-5253-2111
上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
FAX03-3592-7393
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
FAX03-5253-5511
遺品整理えむライフ、水島淳社長、東北町義父物品、処理請しますか?
FAX022-290-9506
ルーツ・オブ・ジャパン湊源原社長、相続前遺品、証拠無く処理請回答
FAX011-803-6446 古物購入記録無し転売、輸出、犯罪ですが
ネクステップ水江千秋社長、古物?販売店物品、古物購入記録無し
FAX011-210-4020
和田昭夫道警本部長、保安課山田、生活経済課渡邊警部補
TEL,FAX011-251-0110 記載等犯罪公認責任を負わない理由は
宮城県警本部長、生活環境課小関警部補、保安課、生活経済課課長
TEL,FAX022-21-8638

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

※国家資格を悪用して、相続前遺品物品、個人の不要物闇故買、犯罪処理請け業者所有事業廃棄物と偽り処理、税務申告偽造他に加担

FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、会員弁護士
FAX011-281-4138 道行政書士会会長、会員行政書士
FAX011-642-0746 道税理士会会長、会員税理士

1、日本で行われている、法曹権力、警察組織が強権を発動までして、日常的に行われている遺産相続手続きは「正の遺産で、被相続人死去後法を犯し、他者が入手した遺産は、無い事で強制的に通す、憲法、法律に沿い、犯罪遺産消失と異を唱える、法を犯して遺産を私した事実、証拠を持ち、犯罪を処断せよ、違法遺産預金ん抜き取り共販記入機関は、遺産預金を戻せと求める相続権者側の、正当な訴えは”相続と言えば、あらゆる犯罪が免責される、犯罪だが犯罪とならぬ”こう強弁し、犯罪を握り潰す、之を常時行って居ます」

2、相続遺産は、正、負の遺産が有るのですが「弁護士利権獲得を軸とさせて”貸金債務遺産以外の債務、建物解体費、遺産残置物処理費等、すぐ負の遺産で処理が必要とならない負の遺産は特に、負の遺産は無い扱いを強要し、表に出ている正の遺産、現金化出来る遺産のみを相続争いし、決める事を、司法、警察は強要して居ます”」

3、この、日本の犯罪遺産相続強制手続き制度が絶対だと偽られ、通せている結果「相続前の遺品物品を、所有して居ない者が古物売却、廃棄処理一括委任し、犯罪業者が古物購入、正しい一廃処理証拠を残さず請負、闇に有価古物を流す、事業廃棄物と偽り、処理出来て居る訳です”正、負の遺産共に、正しく遺産調査して、遺産目録に記載し、正、負共に正しく相続受けし、所有者が以後扱いを決める、ないし、正、負共に相続放棄する”これをされれば、弁護士犯罪利権が得られ無い訳です”」この犯罪相続により、遺品整理闇事業が成り立てています、法曹資格者、警察、行政書士、税理士、市町村、国税等の共犯犯罪”も有って、東北町案件で、当社側には認めて居ない犯罪相続手続きです。

きちんと常識から考えて、法律を理解するべき

  • 2018/04/26 19:19

自分の頭で考えて、疑問は自分で調べて、矛盾が有れば矛盾を解消出来る正しい理論構成を組み立てる、当たり前です、特に人さまからお金を頂く、責任を負った行為なら。

ですが、それからして、全く出来る頭もスキルも、思考、判断力も備えて居ないんですね、この国の国家権力だの、エリートぶった連中だのも、犯罪をしのぎとさせて居る輩まで。

国家資格を得ている、法律業務に従事して居る筈の人間達も、誰もかもが、ほぼ何も正しく常識、法の組立、適用の仕方等を知らないんです、日本の現実です。

損保犯罪に限らず、本当にこの国の上の連中まで、愚か過ぎますよね、普通の常識から、何も分からないまま、カルト制度を狂信して、カルト制度を理解させられても、結局正しい方向に切り替える事も出来ません。

上がこうですからね、遺品整理士等と言う、三流以下の民間でっち上げ資格事業?犯罪請け負い連中の下僕にも、あっさり成り下がる訳なのです。

遺品整理士だの、馬鹿馬鹿しい民間詐欺資格を、多少の金を支払い、得て、相続前の遺品物品、一般廃棄物物品を、犯罪処理請負して居る連中も「多少でも考えられればと思いますが、あんな詐欺民間資格を、金を払い、貰って、遺品整理士です、こう威張って喧伝して居る頭ですから、それでも国家権力を下僕として、支配下に置けているんだから、無様な話ですよね」

当たり前の事ですが

  • 2018/04/26 15:30

宮城県庁が、当社に出した文書の記載「遺品整理で廃棄する物品は、一般廃棄物区分品です、当然の記述ですよね、遺品が発生した市町村と、廃棄処理する市町村に問い合わせて下さい、これも当然の記述です」

遺品整理請負事業、法律を正しく適用させれば、絶対にこんな請負は成立しません、遺品整理士事業等、成立する筈が無いのです。

今ではもうどの機関職員も「宮城県庁から出た文書の記載は、当然の事を書いて出して有ります、あの記載通りですから、こう答えて居ます、他の正しい法理論は、無いからですよ」

遺品整理一括処理請負、どう法律を引っ掻き回しても「便利屋、産廃許可業者、遺品整理請負業者、古物商、運送屋が行って居る、こんな犯罪事業を、適法な犯罪行為請負である等、答えとして出ませんよ」

犯罪を闇で請負、犯罪の限りを尽くして、ようやく成功させて有る、行為証拠が出れば、成功させた筈の犯罪行為者責任が、法に沿えば科せられます、遺品物品は通常?相続受けもしていない人間が、便利屋辺りを使い、闇で古物売買、古物売買の証拠は残さず、売った、買ったと、口頭のみで言い、窃盗ですが、古物売買と偽り、通されています、明確な古物商法違反行為です。

法曹権力、警察、地方行政機関、地方政治権力他が共犯です、国家権力側の連中は、完全なカルトです。

正、負の遺産を正しく証明し、遺産目録に記載

  • 2018/04/26 08:43

相続前の遺品物品を、相続受けもしていない犯罪者との間で、証拠を残さない、証明書を偽造する手口を使い、犯罪古物売買、した事に口頭でして、犯罪請負社が手に入れて、古物再販を、次の購入者と重ねて居る。

売れない物品は、犯罪処理請負業者が排出者だと、処理先市町村が共謀して、違法に廃棄処理が出来て居る。

絵に描いたような犯罪、国家権力が直接加担して、成功させて有る犯罪行為です。

国家権力が直接加担、犯罪を行うとしており、成功に持ち込めています、悪が正義を叩き潰して、通されています。

犯罪を正当化する為に、と言うより「犯罪を承知で加担し、直接犯罪に手も染めている国家権力だから、どんな犯罪事実証拠が出ようと、絶対に正しく法を適用させられません」

よって、相続前の遺品物品を、犯罪者と共謀して、犯罪処理請負社が、闇で手に入れられて、再販も出来る訳です。

法を犯す事を、国家権力ぐるみ行い、通されて居るから、排出者を偽り、偽らせて、廃棄処理して通せているんです。

偽造、証拠隠滅、闇で犯罪を行わせ、通して居る、国家権力が指揮して、日本の現実です。

ページ移動

ユーティリティ

2018年04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3384441
ユニークアクセス:2902839
今日
ページビュー:1066
ユニークアクセス:1035
昨日
ページビュー:2283
ユニークアクセス:2225

Feed