エントリー

犯罪者の下僕に成り果てて

  • 2018/04/02 06:10

国民に隠れて犯罪をしのぎとさせ続け、犯罪を国中で拡散させ捲り、そうこうしていr内に「公権力もどんどん犯罪者と共謀し出して、犯罪を委任もして行く訳です」

で、黄銅も「犯罪と知った上で、新規事業である、法律は適用されない、新しい事業なのだ」

こう、嘘八百を、犯罪者からの資金提供を受けて、喧伝に走り出すんですよ。

で、犯罪が事業へと、目出度くランクアップします、ですが、犯罪ですからね、何を委任したか、道請け負って遂行されたか、表には出せません。

ここまでくれば、各監督機関、捜査機関、法曹権力ぐるみで、犯罪を隠す為に、必要となる犯罪を行わせるし、行って、正業を偽ります。

捜査機関は「幾ら犯罪を行って居る事実、証拠を出されても”犯罪とは言えない、犯罪だとしても、もっと証拠を出せ、犯罪が証明されたと言うが、どれが犯罪なのか証明されて居ない、犯罪の事実、証拠が出て居ようと、犯行を自供して居ようと、直ちに犯罪とはならない”」

こう言った詭弁、虚言、犯罪免責を重ねて、犯罪者の擁護のみに走るだけとなります。

相続前の遺品物品、一般廃棄物犯罪処理委任、犯罪請負も、このパターンに走り続けて居ます「報道は確信犯で、これ等犯罪を正業だ、こう偽り、喧伝に走り続けて居ます、監督すべき権力ぐるみで」

お陰で「窃盗、詐欺、廃棄物処理法違反、公文書、私文書偽造、行使の罪、全部消え去りました」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4552508
ユニークアクセス:3812195
今日
ページビュー:452
ユニークアクセス:442
昨日
ページビュー:1042
ユニークアクセス:1009

Feed