エントリー

サブリース破たんが

  • 2018/04/10 07:52

絵に描いたと言うべき「サブリース事業の破綻実例が、昨日から発表されていますよね、あのベッキーを広告等にした、シェアハウスサブリース事業、カボチャの馬車、サブリース事業、詐欺が破綻したとのニュースです」

サブリース事業とは「大東建託、レオパレス21、積水ハウス等が派手に行って居る”アパートを建てませんか、当社で一括借り上げして、家賃保証しますから”と言う事業です」

当然ですが、そんな上手い話は無い訳で、30年処か数年で「契約条件の変更を求められます、見事な詐欺商法です”契約条件の変更を、サブリース業者は自由に出来る”こう言う条項入りですから」

で、金融機関もグルで、この詐欺融資を通して来て居ます「基本、破綻しても長期で回収出来る人間に融資して居ますので、回収出来るのですよ、多くの破綻者の場合」

その融資詐欺の方法に「シェアハウス建設、一括借り上げを謳ったんです、乗った人が愚かです、誰がそんなに借りますか、シェアハウスって昔の共同アパートですよ」

めぞん一刻、あのアパートと同じですよ、つまり、台所、トイレ、玄関は共通です、今時誰が住みますか?持ち主は個人、一軒家の間借りなので、家主が料金を支払えなくなり、ガス、水道、電気が止められた建物も出始めているとか、破綻の連鎖です。

ベッキーが広告等です、適材適所ですよね、折角復活し出してこれですか、負の連鎖ですよね。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3491394
ユニークアクセス:2993230
今日
ページビュー:84
ユニークアクセス:84
昨日
ページビュー:3773
ユニークアクセス:2398

Feed