エントリー

犯罪者の用心棒に

  • 2018/04/16 06:44

@相続前の遺品は、保全が必須であり、遺品整理士等と言う民間犯罪者が、闇で、法を犯す行為を重ねて処理出来る筈は有りません、警察、検察、国税相手に出せる、相続前の遺品物品調査書類、物品の各処理内容も加えた証明書を”今の時点で、法律家を入れて作成出来るのは、恐らく当社だけでしょう”遺品整理士等詐欺犯罪です

                                平成30年4月16日

札幌テレビ放送局 
どさんこワイド 長坂ディレクター、出演キャスター
※ルーツ・オブ・ジャパンによる一廃一括処理請負、相続前遺品物品一括処理請負、古物購入記録、廃棄証明、入金、経費支出項目、法人税申告内容、決算書内容精査すべきです”遺品物品一括処理請負です、遺品目録作成、相続人に提供、遺産分割協議に公式使用が基本必須ですが”犯罪請負故無いです
TEL011-272-8295
FAX011-271-1535

ルーツ・オブ・ジャパン 湊社長 市保護課との、税金事業共謀犯罪、一廃犯罪処理実施多数、当方証拠入手済み、道警、検察が犯罪免責で逃がして居る、倉庫の購入?古物、購入証明は有りますか、廃棄処理費証明は、自社排出事業一廃と偽造、市環境局東田他も認める犯罪、ですよね、この証拠も有りますし
TEL011-803-6445
FAX011-803-6446

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456 遺産目録無し、之で遺産相続手続きを、合憲、合法に終えるのは不可能、まして遺産物品、家屋処理が必須、遺産金窃盗が有るままでは”被相続人死去の時点で、死去者の正、負の財産に関わる法律行為停止”相続権者の合法相続後に、財産各処理実施

井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357 古物商許可は公安委員会、許可業者監督は警察、許可、監督権を悪用し、古物商許可業者による、古物違法購入、購入各記録偽造、購入関係各記録の備え無し、販売古物の購入、入手記録無し、全て古物商法違反、刑事罰適用です、どう免責で逃がしますか

和田昭夫道警本部長、札幌、旭川、釧路、函館方面本部
TEL,FAX011-251-0110
古物商法違反犯罪免責は、公安委員会、警察庁、都道府県警犯罪です
FAX011-218-5166 秋元市長、市議会議員他犯罪役
FAX011-218-5124 札幌市議会共産党議員団、犯罪に加担の一角
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、会員弁護士
FAX011-281-4138 道行政書士会、会員行政書士
FAX011-642-0476 道税理士会会長、会員税理士

1、東北町事案、山本妻実父死去後、相続人の一部が「JAおいらせ、青森銀行から、義父契約普通預金を、有印私文書偽造、行使の手を使い、両金融機関から盗んだ事実で”義父死去の時点で義父契約預金は凍結、この窃盗預金は、法律上は存在して居るのですが、盗ませて通そうと警察もしており、当然遺産目録合法作成は、不可能になって居ます”警察が犯罪を支援している結果です」

2、義父所有住宅、納屋内外残置物と建物を、合憲、適法に処理する為の見積もり(せいぜい3か月程度有効、以後見直しを続ける、当然調査、見積もり費がその都度掛かる)を、遺産預金窃盗側が妨害して居ます、又、管轄警察、地方自治体も、合憲、適法なこの残置物各処理手続きに付いて、自分達が法を犯させて、遺産となった等個人所有物を、犯罪各処理で通しており、合憲、適法な各処理の方法を答えられ無いままです。

3、遺産預金窃盗者一部相続権者は「遺産土地建物、残置物合憲、適法各処理は、負の遺産故放り出し、遺産現金のみ手に入れ、逃げる算段を目論んで居ます、当社に、義父所有建物内外残置物の、合憲、適法な処理方法見積もり、他委任相続権者は、これ等犯罪、法破り行為を認めて居ません」

4、記載国家権力、被相続人に対する相続権者、債権者が、上記等犯罪を認めず、合憲、合法相続手続き遂行、完遂を公式に求めれば、遺産相続手続きを、犯罪者の上記等犯罪を通して、終えさせるのは不可能です。

5、被相続人死去後も、被相続人に関する財産権関係法律行為を、他者が被相続人を騙り、行い、通すなら、永遠に遺産処理他、被相続人に関する正、負の遺産処理は終わらせられません「これで通せるなら”被相続人の年金も、死後もずっと正しく受け取れるし、被相続人名義で借金もし放題して、適法で通ります”」

6、記載国家権力、国家資格者、テレビ局、犯罪事業者、当社が憲法規定、法律各規定に沿っており正しいか、記載相手犯罪が正しいか、答えは公式法律手続きを、当社他が取り続けており、今後も出続けます、犯罪者は刑訴法手続きを持ち、処断されなければなりません、双方が合憲、適法と言う答えは無いです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年07月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3192869
ユニークアクセス:2744379
今日
ページビュー:785
ユニークアクセス:784
昨日
ページビュー:3020
ユニークアクセス:2954

Feed