エントリー

遺産相続手続きは

  • 2018/04/16 08:24

遺産相続手続きは「遺産、正、負の遺産を洗い出して、文書に記載して、正、負の遺産共に処理する必要が有るのです」

この手続きが、先ず必要です「特に金融資産遺産は”正、負共に、被相続人が死去した時点で動かせません”被相続人が死去の時点を持ち、正、負の遺産を洗い出しします」

被相続人の遺産で「死去後に請求が来る”各支払金は除いてです”後、預入資金のプラスマイナスは、契約を解いた時点となります”」

遺産の洗い出しは「弁護士、行政書士が出来る事と、出来ない事が有ります、法律家が出来るのは、書類上の調査、遺産目録作りです、この部分にしても、誰かが役所関係の証明用書類を取り、揃えるか、行政書士、弁護士に頼むかが有ります」

被相続人が所有する土地建物関係の調査や、建物内外残置物品等の調査、処理に付いては、ほぼ行政書士、弁護士には出来ません、当たり前です。

こうした分の調査は、相続権者か、相続権者が依頼した何処かが、費用を貰い、調査して、調査結果を書面で出す、等となります。

後は「被相続人に対する債権者による、被相続人相手の負債の回収手続き、調査が有ります、この部分も、相続権者側でも調べて置くべき重要事項です」

遺産整理士、犯罪ですよ完全な「相続されて居ない遺産物品を、表だって古物購入も、廃棄処理請けも、犯罪行為です、出来ませんから、まして”遺品物品を正しく購入した証明は不可能ですし、一廃で違法処理請負事実証明も、当然不可能なのです”」

これ等に付いても「遺産目録に記載も必須です、法律規定上当然ですが、無いですよ、犯罪だから」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年07月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3192868
ユニークアクセス:2744378
今日
ページビュー:784
ユニークアクセス:783
昨日
ページビュー:3020
ユニークアクセス:2954

Feed