エントリー

監査も出鱈目、虚偽適正認定

  • 2018/05/16 09:31

札幌市環境事業公社の事業は、根本から法令違反事業許可ですから「監査が合格する訳が有りません、当たり前です”法令違反等無し”虚偽の合格です、この監査も」

札幌市保護家庭家財等一括廃棄処理請負、税金事業でも「多くの犯罪請負業者が、札幌市環境事業公社と契約を締結して”偽装引っ越しの手”や、公社下請け産廃業者を使い、排出者を保護家庭では無くて、違法処理請負業者である、事業系一廃であると、市挙げて偽りの証明書を作成、発行して、犯罪を隠す事ばかりしているんです」

何処が法令違反から無い、何でしょうね、犯罪ばかりで成立させて有る、それが札幌市環境事業公社の実態なのに。

虚偽を羅列した、監査合格証明です、言い逃れの余地は、とっくに失われていますから。

裁判所にも確認しろ「昨年7月1日以降、札幌市環境局は、裁判所が代行して居る、不動産明け渡し強制執行搬出物品緒廃棄処理を、公社差し回しパッカー車に、あらゆる廃棄物品を投げ込み、違法一括焼却処理に切り替えろ、こう指示して、蹴られて居るから」

公社と札幌市役所、市議会、司法、道警ぐるみの犯罪です、完全に犯罪が、詳しく公開証明されて来て居るんです。

犯罪で一廃、相続前遺品物品を、闇に流す、所有者偽装の手で闇処理して居る、大手から末端までの運送屋、遺品整理業者、焚き上げ業者、便利屋、リサイクル業者、古物商等の中の大手犯罪請負業者多数の監査も、当然虚偽監査合格させて有ります。

税理士、行政書士、顧問弁護士も共犯です、悪の限りを尽くして来て、こうしてばれて公開追及されて、逃げ回って居ます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年08月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3274905
ユニークアクセス:2816488
今日
ページビュー:578
ユニークアクセス:526
昨日
ページビュー:3431
ユニークアクセス:2842

Feed