エントリー

犯罪公開実例証明

  • 2018/05/17 06:13

@一廃は”一廃、相続前遺品物品犯罪を重ね、闇処理用物品一括処理請負犯罪業者が、札幌市環境事業公社と契約すれば、公社下請けが、排出者を、違法請負者所有だとして、中間引き取りする””遺品整理士資格を得れば、こうした犯罪全て適法となる”法曹権力、道警、札幌市等の答え、実践です、トーマツ、香川公認会計士、早急に遺品整理士資格者を置くべきです、実例下記記載

                                平成30年5月17日

〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣府、安倍総理、麻生財務、金融大臣
TEL03-5253-2111
有限責任監査法人トーマツ
札幌市環境事業公社担当、香川順公認会計士(札幌出先)
TEL03-6720-8200
FAX03-6720-8205
FAX011-642-0746 道税理士会会長、各税理士、公社担当
上川陽子法務大臣、大臣官房秘書課
FAX03-3592-7393
FAX011-281-4823 札幌弁護士会会長、会員弁護士
野田聖子総務大臣、大臣官房秘書課
FAX03-5253-5511
FAX011-281-4138 道行政書士会、各行政書士
FAX03-3593-2530河戸光彦会計検査院院長、国税は犯罪資金
FAX011-737-1211道労働局、各労基署長、警備員労働が理想

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
井上宏札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
和田昭夫道警本部長、2,3、4課、保安、生活経済課
TEL,FAX011-251-0110
高橋道知事、道議会議員、法制文書、環境、農政組合指導(能力は)
FAX011-221-6399記載先、他も同様犯罪行為者、安心出来ます
秋元犯罪政令指定都市形成市長、共犯市議全て、偽造税務申告共犯市税、一廃犯罪処理実行保護介護保険、障害福祉、環境、建築安全推進
FAX011-218-5166 

1,有限責任監査法人トーマツ、札幌市環境事業公社監査担当香川順公認会計士「公社の監査で、法令違反等一切無しと、完全な虚偽監査合格をでっち上げて、公開して居ますが”虚偽監査報告だとの実例証拠は、山のように有ります、虚偽監査合格は、法によると犯罪ですが?記載先国家権力も共犯、実行犯ですし、良い”訳ですか?」 

2、数例を示します「札幌市環境事業公社が、下記違法廃棄物引き受け闇処理契約締結して居る業者”法を幾つも犯し、個人所有物、相続前遺品物品複数処理を請け負って居る、犯罪業者実例証拠の一部です”」

(1)ヤマトホームコンビニエンス、ルーツ・オブ・ジャパン実例ー引っ越しに際して、等偽り、個人所有物、相続前遺品物品を、利益を大きく得て一括引き取り契約して「一部を、売買証拠を残さず売買したと、口頭で伝え、搬出運搬処理費から差し引いたと、やはり口頭で伝える犯罪請負を行って居る」廃棄に回す物品は、一部を公社下請けに、自社が排出者と、市との共謀で偽り渡す手と、直接焼却場に、持ち込み運転手が所有の一廃と、市と共犯で偽る、等処理、市保護家庭家財等税金事業廃棄等処理も、この手口で成功させて居る。

(2)これ等物品の内、口頭だけで、古物買い取りしたとした物品、廃棄物で売れる物品は、元々自社所有古物と偽り、輸出する、他古物商と共犯で、売り主偽装で売却する、自社中古品販売店で売って居る「古物商法第15,16,19条違反ですが、法曹権力、公安委員会、道警等が、この犯罪を、今では公式に認めて居る、記載廃棄処理も、道庁、札幌市、札幌検察庁、道警は、犯罪だが適法、正しいと強弁し、通して居ます」

(3)証拠実例の一部として「先月12日に”東区北30条東16丁目、元ボルボ販売店だった所一部を今、ヤマトホームコンビニエンスが、遺品等物品販売店として居るので、古物購入に、警察も呼び、出向き”古物売買記録の提出を求めたが、無いと正直に答えた、古物商法第16,19条違反ですが、検察、道警は、法の順守不要で通して居ます”」

(4)同日夕刻、STVどさんこワイド特集で「ルーツ・オブ・ジャパン湊社長(市保護家庭家財等、税金事業一括違法処理多数請負社、処理はこの事業者が排出者と、市ぐるみ偽装処理)は、死去した方の遺品物品を、死去した女性知人と言う者との間で”口頭で貴金属、テーブル等を古物購入し、廃棄処理費から差し引いたと、やはり口頭で告げ、廃棄に回す物品からも、売れる物品を物色し、運んで帰りました”他の実例も、委任者の名、顔も晒して出ていました」後日別の者が、廃棄する物品を引き取り、上記犯罪処理したようです。

(5)この放送内容は、古物商法違反、廃棄物処理法違反と、当社から指摘を受けた、STVどさんこワイド、長坂デスクは「他の社員に道警、札幌市環境局に、合否を問合せさせた所”古物商法違反無し(古物売買は、証拠を残さず、売り主偽装売買で良い)と警察が答え、市環境は、この放送を逐一見た上で”一廃、相続前遺品物品廃棄に回す品は、業者が金を得て、一括処理請けして合法、一切廃棄物処理法違反とならず、等答えたとの事です”当然、排出者偽装廃棄処理です、合法な一廃廃棄処理、との答えです」 

3、幸い?山本の義父が昨年11月7日に死去し、一人住まいの農家だったので「家屋、納屋解体撤去、大量の物品各処理が必要となっており”道新、HTBが犯罪事業、相続前遺品物品犯罪各処理請負を喧伝して居る、北洋銀行系ネクステップ、ルーツ・オブ・ジャパン、仙台遺品整理えむライフに、義父等の遺品等各物品一括各処理を委任しました”ネクステップ、ルーツ・オブ・ジャパン、環境事業公社には、以前も一廃、遺品物品一括処理請負委任しました”」

4、引き受け条件は「遺品物品の目録から作成し、民事、刑事訴訟法手続き、税務署に提出出来るようにする、警察との直接対応も願う、等です”各業者の統一回答は、民事、刑事手続き、警察、税務署に出す等対応が必要なら、摘発される等理由により、引き受け出来ません、口頭だけでこの請負事業を実施して居ます、公式には、摘発されるから出来ません”でした」

5、司法、警察、行政、政治、報道犯罪です、摘発も無いし、犯罪利得隠匿、偽造税務申告、脱税公認なのです、堂々と表だって請負、実施すれば良いのに。

6、有限責任監査法人トーマツ、札幌市環境事業公社監査担当香川順公認会計士「公社の事業に、一切法令違反から無し、おかしいですね、札幌市環境局、清掃工場、環境事業公社は、表だって排出者を偽装となると、引き受け、処理不能、排出者を正直に”相続前遺品物品だが、所有者で無い者と組み、引き取り、処理に持って来た、一廃違法処理請け物品だ、正しい排出者は、処理委任者XXだと、廃棄物処理引き受け書類に記載すれば、犯罪となり、処理請け不可能、排出者を違法引き受け業者、違法処理請け物処理持ち込み者と、偽装で無いと処理不可能”だと答えていますよ、証拠も揃って居るし」 

7、これ等犯罪、この先は、犯罪利得隠匿用犯罪多数実行ですが、は「民間自己申告資格である”遺品整理士資格事業である”こう言うと、証拠隠滅、証拠書類偽造、行使、廃棄物処理法違反、古物商法違反、偽造税務申告、犯罪利得隠匿、脱税等全て適法となる、司法、警察、報道の、実践による正解”です」

8、こう言う次第です、トーマツ、香川順公認会計士、札幌市役所、道庁、道警、札幌検察庁、裁判所、弁護士、行政書士、税理士事務所「早急に”遺品整理士多数在籍”とすべきです”合計5万程度振り込むと、遺品整理士資格を得られます”憲法、法律規定全て無効化出来る、超絶的資格です、事実がこうなっていますので」

9、労基、早急に「警備員労働を、元に戻して下さい”公共事業で、合憲、合法と国家権力が認めて来た労働です、8~10時間ぶっ通しで、休憩、食事、トイレ行き無し、タコ部屋がまともと分る、素晴らしい公共事業、労働であり、会計検査、議会、労基、警察、報道等が合憲、適法と認めて来た、地方も含めた議員多数は、工事請負、発注側です、正しい労働条件ですよ”雇用側とすれば、全労働者に適用させて欲しい、最良の労働条件ですから」正しいのです、この労働条件も、之だけの国家権力が、国税事業で実施し、通して来たのです。                   

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年08月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3274909
ユニークアクセス:2816492
今日
ページビュー:582
ユニークアクセス:530
昨日
ページビュー:3431
ユニークアクセス:2842

Feed