エントリー

死人が残置物の税金処理費請求

  • 2018/05/18 18:18

中央区役所保護課から出た公文書で「札幌市役所は”保護受給者が死去後も、生活保護費を支給し続けている、税金詐欺給付政令指定都市だと、更にはっきり証明されています”」

生活保護の支給金は、生きて行く上で必要な、最低限度の金額を支給する、です「死んだ時点で”生きてゆく上で必要なお金”では、支給出来ません、死んだのだから当たり前です」

まして「死んだから家財等を処理しなくちゃ、生活保護費から、家財等の処理費を支給させるとするか、と、死んでから死人が、生活保護費支給の手続きを取った、訳ですから」

石川絹江さんの話と同じ、ですよね「死んでから石川絹江さんは、とちぎん窓口に出向いて”自分が契約して居る預金等を、自分の手で解約する手続きを行った”んですからね?あれと同じですよね」

死んだ後、死人が自分の手で自分の預金、積立金を、引き出し、解約手続きを取り、引き出して居る、石川絹江さんだけでは無かったんですね、死んでから自分自身で、各法律手続き等を行い続ける「実例、証拠は、複数有るんです」

死んでしまえば、法律行為は出来ない、認められない「死んだから当然ですが、この当たり前を、司法、警察テロ国家権力が破壊させて行っています」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3498759
ユニークアクセス:2999151
今日
ページビュー:2950
ユニークアクセス:2614
昨日
ページビュー:4499
ユニークアクセス:3391

Feed