エントリー

闇のビジネス

  • 2018/06/14 16:31

引っ越しのサカイの一件で「広くこうした法破り行為の実態が、多少なりとも知られ出したようですね”古物を有料で引き取り、転売して金を二重に稼ぐ、詐欺商法が知られて来ました”」

サカイの件では「処理費は得て居ないとなって居るけれど、表向きに処理費出して居ないだけです”廃掃法特例を活用して居る、建前なので、処理費を取っている事実が発覚すれば、廃掃法違反ですから”」

闇のからくりです、あんな犯罪商売業者、どうせ行政も警察も、まして法曹権力は、全くこうした闇のからくりなぞ、理解も不可能ですからね、報道も同じです。

行政に対して「どう言い逃れられるかなのですよ、闇の商売の手口は、市町村の役人、警察、報道がアホ過ぎるから、この手の犯罪商売が、国中で大繁盛して居ます」

法を犯して、廃棄料金を得たりして収集して居る個人の家財で、売れる物品は闇故買し放題して居ます、遺品整理事業もそれです。

義父の遺産問題でも、はっきり証明されている通り「遺産相続、処理も、真っ黒です、弁護士の犯罪利権ですからね、治外法権そのものなのです、この国で行われている遺産金品の扱い、相続?処理の実際は」

正しく遺産を洗い出して、遺産目録を正しく作成して、正しく遺産を相続する、処理を果たす、之を果たそうとすれば、弁護士、検事、裁判官、警察から、異常な程の妨害を受けます、正しい遺産の扱いは、こいつらに取っては破壊させなければならない事なのです、司法遺産泥棒制度を守る為に。

と言う現実により、遺品整理事業等と言う、根こそぎの犯罪事業が国中を席巻して居ます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年06月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3109081
ユニークアクセス:2668113
今日
ページビュー:244
ユニークアクセス:242
昨日
ページビュー:3193
ユニークアクセス:3109

Feed