エントリー

当社が構築した仕組みが

  • 2018/06/15 12:06

恵庭市役所は当社が構築した「被相続人が死去後、残された残置物品を、業者が代行で処理する手続きを、当社の助言を途中まで受けた分で、既に構築しました」

不測の手続きを、さっき書いて送りました、憲法第20条規定物品と、憲法第11条規定物品を、代行で正しく扱う手続きを加えて貰います。

更に「被相続人に関わる”未納の税金納付関係等書類を、見て分かる人を置き、抜き出して一定期間保管する、この手続きも加えるよう、既に伝えて有ります”」

でも「当社は”建設業特権を行使する事が大前提として有ります”恵庭市が当社の助言を受け、策定した制度を、基本超えた事業の仕組みなのです」

恵庭市が作った今の制度では、分類の為一旦会社倉庫まで運ぶ事が難しいです、当社の事業の内容だと、一旦自社の作業場所まで運べます。

建設業特権を正しく活用して、当社は恵庭市が策定した制度より、もっと自由が利きます。

法は正しく、実務を踏まえて理解するべきです、遺品整理業だ、詐欺犯罪だぞ。

憲法規定、憲法規定から派生する各法律規定を、実務を知悉して、正しく適用させなければなりません。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3494949
ユニークアクセス:2995688
今日
ページビュー:3639
ユニークアクセス:2542
昨日
ページビュー:3773
ユニークアクセス:2398

Feed