エントリー

まともな国家権力は日本には無い

  • 2018/09/15 14:24

普段から全く何も思考せず、物事を見る事も出来ず、只日を過ごして居る、自分が属する機関に関わっており、自分が責任を負うべき事案、事件が出て来ても、全て他人事、弁護士を出すぞ、之で責任から逃げる事が常。

こう言う人間ばかりです、この国の権力組織、国家資格者連中は、全く何の役にも立ちません、自分が負う責任から、兎に角逃げられれば良い、之が全てです。

公的に責任を負わねばならない立場、なのですが、そんな能力自体備わっておらず、責任を果たす事はそもそも不可能なのです、無能、無知蒙昧なカルトですからね。

塵屋の連中以下です、呆れ果てるしかない現実ですよ「過積載用異常な高さのあおり装着、荷台の前、高所に、椅子とトラッククレーン操作機器が設置されている産廃収集運搬用ダンプが、犯罪改造ダンプ共気付く頭を、国家権力誰も気付く事も出来ず、全国の産廃収集運搬ダンプの雛形、標準仕様として有る、之で国家権力なのです」

産廃事業者以下の頭です、終わって居ますよね本当に、何も正しく理解出来ない、正しく理解出来る事はほぼ無い、之が現実なのですよ。

塵屋は「労働安全衛生法違反仕様のダンプだとは、当然でしょうけれど、気付いて居なかったのでしょう、塵屋ですからね、気付く訳が無いのでしょうけれどね」

ですが、警察官、法曹三者(は、他の事も何もかも知らないから、法を犯す仕様のダンプだ等、分かる道理が無いです)監督官庁の担当役人、あんな犯罪改造車両を作り、売って居る車屋等、誰も犯罪仕様産廃収集運搬ダンプだと、気付かない、指弾しない、出来ないで、気付く頭を持って居ないから気付く訳もないで、今までこんな犯罪事業を認めて加担して来たんです、無様過ぎますよね、こいつら国家権力のレベルの酷さ、労働局も、当社から指摘されて、初めて労働安全衛生法違反から気付いたと言う、毎度のお粗末振りも酷いですけれどね。

さて、あんな犯罪仕様ダンプを持って居る塵屋、今後どうする、あの犯罪仕様ダンプ、使えなくなるぞ、特に公共工事で有れば、借金が思いっきり降り掛かるだろうし、塵収集ユニック、平ボデー仕様と入れ替えるにも、あの犯罪仕様ダンプ、売る事も出来ないだろうから、借金地獄に落ちそうですよね、塵屋さん方。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3627151
ユニークアクセス:3101578
今日
ページビュー:3125
ユニークアクセス:3015
昨日
ページビュー:2958
ユニークアクセス:2867

Feed