エントリー

産廃業者は

  • 2018/09/16 18:53

大阪市の上下水道工事での、道路のアスファルトを、道路に埋めて有る砕石と混ぜて、海洋埋め立て場所に産廃業者に運ばせ、違法埋め立てさせて居た事件でも、マニュフェストを偽造して、アスファルトの不法投棄を重ねて居たとしたってですよ。

産廃運搬不法投棄を行った、産廃収集運搬業者の帳簿を調べれば、一目瞭然の詐欺行為でしょう。

要するに産廃業者に対しては、税務調査自体免除させて有る、訳ですよね、国税と、地方自治体税務部署が共謀して。

産廃処理事業の真っ黒い闇実態が、大阪市発注上下水道公共工事での、年間4億円規模に上ると言う、道路のアスファルト不法投棄事件でも、こうしてはっきり証明されて居ます。

遺品整理だの、個人が所有する不要品一括闇処理請負だのも合わせて、廃棄物処理業者に対しては、故意に税務調査も行わないからくりなのです、廃棄物処理は、法の順守を飛ばさせて、安く廃棄処理出来さえすれば良い、之が国家権力全機関、国家資格者、報道犯罪者擁護権力集団の統一した意志故です。

今日の行政訴訟用文書の記載にも有る通り、廃棄物処理事業用に国家権力は、必要となって居る犯罪を、全て認めて行わせて居るのです。

法治国家の国家権力、国家資格者では無い、テロ犯罪国家権力なのです、犯罪で利得を得て良い、之も認めて通して居るんですよ、日本の国家権力全てと報道犯罪擁護権力は。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3627133
ユニークアクセス:3101560
今日
ページビュー:3107
ユニークアクセス:2997
昨日
ページビュー:2958
ユニークアクセス:2867

Feed