エントリー

事業者責任

  • 2018/10/11 15:44

法を犯した事業を行って居る、法を犯している事実が暴かれて、違法なトラッククレーン、違法改造ダンプは使用を禁じられる、当たり前の結果です、影響が重大、自業自得ですよ、法を強く犯す事業を行っている、事業者の全責任です。

犯罪をしのぎとさせている、犯罪を潰されるとしのぎが出来なくなり困る、それで見逃される筈が無いです。

法を犯して居る内容が、とんでも無く重い法律破り行為です、今まで野放しで通った事が、あり得ない事実なのですから。

違法トラッククレーン操作で事故は無かったのでしょうか?過積載産廃輸送を常態化させて居るのに、何故過積載で摘発されて来なかったんでしょうか、疑問が山のように湧き出て来ます。

今まで好き放題、法を犯す事業を行えて、稼いで来れたんだから良いでしょう、いい加減法を犯して来た当然の責任を取るべきです。

先ずは違法改造の是正からです、当たり前ですよ、過積載仕様あおりも撤去が当然です。

出だしが間違った事業許可出しです、法を犯す事業で許可を出して来た結果、都道府県庁、市町村が之を重ねてきた結果、犯罪し放題の事業と成り下がり切ったんです。

地方自治体が事業許可を出せる、地方自治体が独裁絶対権限を得た、あらゆる法の適用は無効化出来るようになった、この間違った考えが、実際通された結果が、この犯罪事業国中蔓延を招きました。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3491307
ユニークアクセス:2993143
今日
ページビュー:3770
ユニークアクセス:2395
昨日
ページビュー:5804
ユニークアクセス:4751

Feed