エントリー

犯罪事業撲滅

  • 2018/10/13 15:37

産廃処理事業は監督官庁、警察が犯罪を組み込み、犯罪を認めて指揮しており、犯罪で構成されて居ます。

今、ヒアブトラッククレーン違法改造仕様を搭載した、違法過積載用ダンプを、法を幾つも犯して居る事を承知で、道庁、札幌市、道警が、犯罪を全て公認し、犯罪事業を行わせて居る、この権力犯罪潰しを、今月から表だって行う、国の機関が所管法律を適用させて、犯罪事業の撲滅に動く、手筈と!

犯罪で構成して有りますから、事業者も運転手も、法を犯して居る事から認めて居ます。

警察、過積載取り締まりを担って来ている警察官達も、違法改造ダンプだと言う事も承知ですし、過積載運行を常時行て居る事も、当然熟知して居ます。

道庁、札幌市が指揮、共犯だから、道警も加担して来て居るんです、犯罪で事業を構成して有ると、確信犯で知った上で、見逃して居るんですよ。

国交省、陸運局、厚生労働省、労基、ここを動かせたので、犯罪事業を表だって糾弾して、合法化を果たさせられます。

地方自治体と地方警察、地方の報道は、本当に悪いです、犯罪と承知で、黒い利得を犯罪事業で莫大に得られるから、これを理由とさせて、犯罪を認めて、犯罪だが正しい行為、事業だ、こう嘘を吐き、犯罪者と共謀して、犯罪を重ねさせているのだから。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3491326
ユニークアクセス:2993162
今日
ページビュー:16
ユニークアクセス:16
昨日
ページビュー:3773
ユニークアクセス:2398

Feed