エントリー

殺人共同住宅と承知で

  • 2018/10/18 08:46

防火施工違反、消防法規定違反を知った上で、今も堂々と、同じ犯罪施行を、違法施工と承知で合法認定、公文書偽造、行使を重ねて居ます。

犯罪ですよ、完全な、偽造公文書を国中の消防、建築主事が作成し、発行して「合法施工の建物と偽って居ます、ばれているけれどね、この犯罪も、詳細に」

高齢者を入れている施設は、特に問題ですよね、補助金が建設費にも注ぎ込まれて居ますから。

法を犯して居る事まで、当然知って居ます、建築主事、消防、地方議会議員、報道ぐるみ。

で、違法建物火災が起きて、違法施工故入所者が死傷すれば「言い掛かりで責任者を捏造して居ます、グループホーム屯田が実例事件です、なんもさサポート事件は、当社の尽力で言い掛かりの業務上過失致死傷罪適用は、潰れましたけれどね」

嘘、事実のねつ造で、行政犯罪を隠蔽に走って居ます、責任を負うべきは役人、警察、検事、裁判官ですよ。

法を恣意的に捻じ曲げて、法を正しく適用させず、責任逃れに走って居ます、とんでも無い国家権力ばかりです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年02月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4798851
ユニークアクセス:4035960
今日
ページビュー:383
ユニークアクセス:323
昨日
ページビュー:982
ユニークアクセス:922

Feed