エントリー

現実の

  • 2018/11/09 08:04

札幌市環境局も、遺品整理等犯罪請負の撲滅に、ようやく舵を切り出したようです、が、、。

現実の話、今や報道も含め大々的に「遺品整理請負します、処理は一廃、産廃業者に丸投げするか、産廃の事業許可を得て、個人所有物だが産廃と偽る、偽りを認められて居るから、公然とこの犯罪請負が出来て居ます、之が現実です」

実際の話、この手口を行政、警察、報道が、犯罪を承知の上で認めており、遺品整理等犯罪請負は、堂々とテレビ、新聞も虚偽報道を重ね、犯罪請負事実を隠して、表だって委任され、請負、犯罪を重ねて成功出来て居ます。

犯罪ですが、犯罪を全て認められており、犯罪し放題して、通って居るんです。

法を所管して居る筈の行政機関、警察、司法が直接共犯、実行犯ですし、政治、報道も加担して居るんです、犯罪請負と承知で、成功する筈ですよ、幾らでも犯罪を行えて居るのだから。

道警本部、検察庁、裁判所、裁判官、弁護士連中も直接加担して居ます、犯罪者の下僕に堕して、違法に他者の所有物を、闇で処理させたい、黒い金のお零れが欲しい、弁護士犯罪国家資格者の、しのぎの一つが之ですから、ここまでの犯罪が、公然と行われ、通って居るんです、悪が栄える日本、国家権力が向う側だから、と言う現実です。。。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3627189
ユニークアクセス:3101616
今日
ページビュー:3163
ユニークアクセス:3053
昨日
ページビュー:2958
ユニークアクセス:2867

Feed