エントリー

きちんと相続手続きを

  • 2018/11/09 08:47

遺品整理、言葉の段階で法を犯して居ますが、道警、検察、地方自治体、地方議会、報道等が「遺品整理士資格事業と言う、新しい”公的な資格者事業が出来たんだ”こう、嘘八百を喧伝して、犯罪を幾つも組み込み、犯罪を重ねて居る事実も承知の上で、犯罪を免責もして、この犯罪請負を事業に格上げさせるべく、権力悪の限りを尽くして居ます」

公権力が犯罪者に堕して、犯罪者の下僕に堕ち切って、犯罪者の擁護、犯罪の免責に走って居ます、公権力が、国家資格者が犯罪組織化して居ます、遺品整理士自称民間資格事業も、この権力の犯罪集団化により、成功させられて居るのです。

犯罪を請け負って居る、事実がこれですが「今更法を犯す請負だと、道警も検察庁も弁護士連中も、行政も報道も、認める訳に行かないんです、責任が大きく降り掛かりますので、犯罪を養護し、犯罪に加担した事実は、凄まじい責任問題に発展するから」

遺品整理、犯罪を重ねて成功させて有る、法を所管する筈の国家権力が、犯罪を認めて成功させて有る、権力犯罪請負です、札幌市、環境局も、この犯罪等も認めない方向に動き出して居ますが、現実として、法を犯し放題出来ており、相続されて居ない遺産物品、個人所有物犯罪廃棄処理請負は、行政運営処理場も、一廃、産廃許可業者も共謀して、排出者偽装、一廃を産廃と偽る手を組み合わせて、違法廃棄も成功させて有ります。

違法廃棄に行政、一廃、産廃業者も加担して居なければ、不法投棄するか、xxxx処理を果たせるように体制作りをするか、しか手が無いんです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3627011
ユニークアクセス:3101438
今日
ページビュー:2985
ユニークアクセス:2875
昨日
ページビュー:2958
ユニークアクセス:2867

Feed