エントリー

合憲、合法に沿って貰わなければ

  • 2018/11/11 09:32

札幌市と近郊の市、町が先ず、財産所有の権利を正しく守らせて、正しく遺産、個人所有物の処理も果たさせてくれるとならなければ、幾ら任意後見制度に提言して、制度作りをと考えても、実施出来ないならどうにも出来ません。

合憲、合法を説いても、聞く耳を持たずに犯罪者と結託だけ、之が実態です「自分で正しい答えを導き出す事から、出来ない事から先ず逃げるからです、弁護士、検事、裁判官、報道カルトと同じです」

現実を正しく調べて証明し、理解する事、これから出来ない事から、真っ先に逃げます、だから「耳に痛い真実から、本当は自分が間違って居る事にも思いがいたるので余計、必死に逃げるんです、現実から逃げれば、自分の愚かさ、間違った公務遂行事実を無く出来る、こう思いたい故の、現実逃避行動です」

公職に就いている意味、ここから全く自覚も無いのですよ、公職に就けた、国家権力を手に入れた、こう勝手に思い上がって、現実から逃げまくり、法を犯す連中の手先に堕ち切って、犯罪者の擁護に狂奔するばかりです。

遺品整理士、自己申告の資格ですが「遺品整理士になれば、相続受けされて居ない遺産金品を、詐取、横領した人間から提供を受けられて、遺品整理士が所有権者となるんだ、ここまで愚かしい権力犯罪にまで、実際走り続けて居るのですよ」

憲法第29条、窃盗罪、横領罪、詐欺罪の規定も、この連中は、実は知らない結果です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2018年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:3627023
ユニークアクセス:3101450
今日
ページビュー:2997
ユニークアクセス:2887
昨日
ページビュー:2958
ユニークアクセス:2867

Feed