エントリー

重大告知

  • 2019/01/30 14:53

@個人の所有物を、犯罪で処理委任、犯罪処理前提請負発覚の場合、札幌市環境局事業廃棄物課、清水課長は”法に沿い、違法処理委任者、物品所有者に全品引き渡す、委任費は犯罪委任故没収、別費用で、権利者に責任処理させる”この、札幌市の方針を、保護課、介護保険課、裁判所、道新等に伝えました

                                平成31年1月30日

               有限会社エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長、民事執行係り
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正、特別刑事部宮本検事
FAX011-222-7357
秋元札幌市長、市議会、保護、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5166
FAX011-218-5105 環境局清水他課長
FAX011-218-5117 介護保険課目崎窓口担当
FAX011-218-5181 障害福祉課青山係長他
FAX011-743-2717 東区保護第一課牟田口課長他
FAX011-218-5124 共産党市議団、増川、浅水職員他
FAX011-218-5121 民進党市民連合岩崎議員他
FAX011-210-5592 道新報道センター内山、樋口記者

1、今後、遺品整理、盗品闇処理請負、個人所有物違法廃棄前提一括請負委任、請負実施発覚の場合「札幌市、環境局は、廃掃法等に沿い”対象物品を所有者、権利者、違法業務委任者に返して、警察、市の監視の元、犯罪委任費は没収、国庫入金とさせ、別経費で合法排出者処理とさせる”こう、法に沿い、方針を打ち出した、高齢者家財違法処理委任も同じ、ケースワーカー、ケアマネ等、犯行指揮者にも通知の事」と伝えて有ります。

2、物品所有者が施設入所済みであれば、親族、仲介ケアマネが、返還受け、再廃棄責任を負う、刑事罰適用も、ケアマネも負う、等伝えました、入所者も捜査対象です。

3、道新は「部屋を貸していた人が行方不明と言う事で、裁判所得を通さず、大家が廃棄処理委任の事案も、大家に返還ですか、と聞いたので”前提が窃盗容疑、裁判所を通さず行う時点で犯罪”先ず大家に返還、併せて警察が捜査、市が廃掃法違反、犯罪利得問題で、請負業者共々調査と伝えて有ります」犯罪発覚後、之が正しい法律手続きです。         

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4700131
ユニークアクセス:3945452
今日
ページビュー:64
ユニークアクセス:64
昨日
ページビュー:990
ユニークアクセス:950

Feed