エントリー

犯罪の請負、金で犯罪委任、請負

  • 2019/02/01 07:49

犯罪を、警察、司法、行政、報道が共謀して委任させ、請け負わせています、昨日の、ルーツ・オブ・ジャパン相手の調査の結果も、それを正しく証明して居ます。

妻が巻き込まれて居る、両親の遺産泥棒、強奪被害シリーズで、警察、弁護士、裁判所、裁判官が共謀して、繰り広げられている犯罪シリーズとも、見事合致している事実です。

まともな業者、人間なら「遺産の金を盗み、数百万円持って居る、兄妹から返還要求が出ているが、返す気は無い、この金を使い、実家の家財の処理、相続受けして居ない家財の処理を頼みたい、家財を攫った後、実家を解体して、土地を売って金にしたいんで」

こう、真っ向から告げられて、躊躇せず請け負う等有り得ませんが、日常的に弁護士、裁判所、行政、民間から、同様の犯罪を委任されて、請負、犯罪を重ねて成功させて居るから、犯罪の委任だけれど、引き受ける事への躊躇は、無い訳です。

根っからの犯罪事業者です、弁護士、裁判所、裁判官、調停委員、警察、行政、報道が、この事業者とも共犯で、犯罪を共に重ねて、通して居ます。

合憲、合法を、根こそぎ破壊させると、国家権力が共犯組織を形成して、実行犯業者と組み、国家資格者犯罪も組み込み、国中で犯罪を展開させて居ます。

道庁、道警本部、帯広市、十勝全域の町村、弁護士、裁判所、裁判官は、犯罪を制度化させた、事と偽り「札幌地裁民事執行係り、札幌市役所環境局、一部市議会が”こうした犯罪を認めない、犯罪利得隠匿、犯罪に要した費用偽造計上、脱税等を合わせ、処断する”この動きと真っ向対決に走って居ます」

札幌検察庁、報道も、犯罪の支援、共犯支援側です、どんどん不整合が拡大し続けて居ます、国家権力ぐるみ犯罪も、犯罪指揮、実行国家権力と、合法化に舵を切り、動いている国家権力と、真っ二つに分かれて戦う構図です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4702407
ユニークアクセス:3947636
今日
ページビュー:495
ユニークアクセス:481
昨日
ページビュー:810
ユニークアクセス:753

Feed