エントリー

公式に犯罪を糾弾、国税の加担も

  • 2019/02/15 16:11

相続されて居ない遺産金品を、泥棒から提供させて、闇に溶かす、泥棒の再請負?遺品整理、、。

遺産金品泥棒、之が真実です、泥棒ですから、完全な、相続されて居ない遺産金品は、処分も、権利の無い者が手に入れる事も、窃盗、横領、詐欺です、禁じられているから。

ですが「相続されて居ない遺産を、警察、法曹権力、金融屋、法務局他が、国中で、日常的に、泥棒と共謀して、かっぱらい捲り、泥棒事実隠蔽、犯罪を重ねて、犯罪公認等に走って居ます」

妻の遺産相続でも、おおっぴらにこれが、定番通り行われ放題、公開で警察、司法が、遺産泥棒再犯支援に走り続けて居ます。

一旦強奪されれば、強奪された遺産は、諦めるしか有りません、警察、司法、行政が、遺産強奪を、直接指揮して、強盗の居直りで、成功させて居ますから。

このからくりが有るので、遺品整理請負、泥棒請負も、公然報道の虚偽事業喧伝国中で放送、宣伝まで打てて、泥棒を請け負います、こう堂々と営業出来ているんです。

泥棒を請け負いますよ、法治国家を偽る日本で、国家権力が共犯だから、こんな犯罪請負も、堂々と営業?出来ているんです。

詐欺です等無いです、単純に泥棒請負ですから「相続されて居ない遺産です”権利者は相続権を持つ者ら、当然ですが”弁護士犯罪利権獲得用、犯罪の制度化、警察、法曹権力、監督官庁全部、国税、政治、報道ぐるみの、巨大権力共犯犯罪だから、おおっぴらに、国中で凶行され捲って居ます」

国税庁、税務署も、昨日の、北税務署での糾弾内容の通り、完全な共犯です、地方税部署も、完全な共犯ですしね。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4702320
ユニークアクセス:3947552
今日
ページビュー:408
ユニークアクセス:397
昨日
ページビュー:810
ユニークアクセス:753

Feed