エントリー

犯罪を制度化、犯罪で利得を得られるように

  • 2019/02/18 06:52

相続されて居ない遺産各種を「相続されて居ないから、幾ら遺産を強奪、詐取しようと泥棒、詐欺、窃盗にならないんだ”相続権者は被害者とならない、遺産は泥棒に成功すれば、泥棒が無税で所有権を得て、泥棒被害遺産は、遺産から消えるんだ”」

この狂い切った言い掛かりで実際、警察、司法、国税、各監督官庁が共謀して、遺産泥棒制度も、強盗の居直り以下の虚言、権力悪用で、国中で行わせられて、成功に持ち込まれています。

泥棒に就いた弁護士が、この遺産強盗、泥棒を、委任した泥棒共々成功させて、犯罪で得た利得の一定額を、犯罪成功報酬で還流させて貰えるから、が、この犯罪の制度化理由です。

警察、司法、行政が、遺産泥棒と共謀しての「遺産強奪被害を、一定防ぐ事が、先ず最大の必須事項です”一旦強奪された遺産は、警察、司法、行政が共謀しており、合法な遺留分から、強制除外されて、泥棒が所有権者だ”こう、法など破壊させて、決定されて終わります」

この権力強盗擁護制度で、遺産強盗、泥棒と組んだ弁護士が、遺産強奪、泥棒利得を、多く手に出来ています、一旦強盗された遺産は、他の相続権者は、警察、司法テロにより、手に出来ません、合法遺留分が、その分強制的に減じさせられて終わります。

この遺産強盗成功で、泥棒した遺産は、無税で泥棒が所有権を得た、の手は「犯罪で利得を得れば、犯罪利得を得た者が、無税で犯罪利得全額を手に出来る、の、国家権力公認の手は”国税、地方税部署も、完全に共犯者です”犯罪で利得を得て、国家権力が犯罪者を守り、犯罪利得を無税で手に出来るように、直接支援までして、成功させて居ます」

実体験で、実例証拠も揃って居ます、国民が広く活用すべきです、犯罪者特権だけで済まさず「いち早く遺産を強奪、窃盗すれば、こんなにおいしい恩恵を、国家権力が与えてくれるんです」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5047270
ユニークアクセス:4262041
今日
ページビュー:80
ユニークアクセス:79
昨日
ページビュー:584
ユニークアクセス:576

Feed