エントリー

法律は無効化されるばかり

  • 2019/02/20 16:08

実際の話、警察、司法、法務省、国税等は、合憲、合法の埒外の国家権力です、幾ら法律を整備しても無駄です、憲法、法律規定の順守意識も、順守も元々しない、する気自体無い国家権力ですから。

警察、司法テロ犯罪被害を、出来る限り減じるには、起きる警察、司法犯罪被害を事前に予想して、対抗策を講じて置く必要が有ります、遺産強奪被害であれば、出来るだけ強奪される遺産の確保、保全を行う事です。

遺産を不当に強奪しようと目論む、悪い相続人、被相続人が、遺産を与える予定の人間、後妻業?の人とかも含めた、悪行により、遺産を独占、強奪しようと目論む輩に、根こそぎ遺産を強奪されないように、他の相続権者が、少しでも多く、強奪される前に、遺産を押さえる事が大事です。

大体の場合、不法行為に走り、遺産を根こそぎ強奪しようと目論む、悪の相続人等は「司法書士、弁護士と共謀します、こうなれば、警察、検事、裁判官、裁判所、法務省、金融庁、財務省、国税、報道他が、犯罪者に与して、遺産強奪に加担、に走ります」

この黒い行為を、法を武器とさせて、阻止に動くと、犯罪の限りを尽くして、粛清に走られます、警察、司法が、テロ権力の本性を顕して。

妻が受け続けている、遺産強奪完遂目論見、警察、司法、金融屋、監督官庁ぐるみでの、遺産強奪完遂目論見被害も、同じ構図で行われています。

手口は国中常に、根本が共通です、ですから「何をしてくるかも含めて、おおよそ推察は、出来ますが、妻の心労は非常に大きいです、まあ、そこも付け目ですから、警察、司法、金融屋、監督各機関、犯罪バックアップ国家権力は」

警察、司法、金融屋、監督官庁、国税あ、犯罪に加担して、遺産強奪をバックアップ、のからくりほぼ全て公開証明されて、逆上の度を越えて、犯罪の限りを尽くし捲るのみとなって居ます、妻を権力テロで潰す必要が、大きく有るんです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年01月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4768589
ユニークアクセス:4008611
今日
ページビュー:154
ユニークアクセス:145
昨日
ページビュー:881
ユニークアクセス:774

Feed