エントリー

公文書偽造の手で犯罪隠蔽は

  • 2019/02/25 06:58

今日の文書にも書いた、公文書、国家資格者作成、発行証明書等偽造の手で、犯罪事実を無い事と偽り、通す手口は「この国の国家権力が、常態化させて、犯罪を消したとして、強制的に通して居る、国家権力悪用の手です」

この手を常時使い、刑事、民事訴訟法手続きを謳う、司法テロでも「あらかじめでっち上げて有る、嘘の答えのみが正しい事とされ、決定、判決を下す事が当たり前となって、通って居るのです」

これが日本の国家権力の日常、国家権力を持てれば、誰と、どの機関と、どの国家資格者と言わず、行われて、強引に国家権力テロを行使し、通されて居る、国中でこれが行われ、通って居る、国家権力テロ、犯罪事実です。

この国の国家権力、国家資格者は、合憲、合法等微塵も通す気も無い、狂った独裁国家の国家権力と変わらない組織、集団です。

大阪府警、大阪地検もですが「逮捕、送検容疑の犯罪は、日本中で、国家権力が共謀して手を汚し捲って、通して居る、権力悪用犯罪だと、恐らく知らないで”場当たりだけで、違法改造を車検証偽造の手で隠した容疑により、加重収賄、有印公文書作成の罪を持ち、逮捕、送検したのですよね”」

ですが「山のように同様犯罪事実、証拠を、当社は揃えて、今では国家権力総出の犯罪制度と、公に立証までして有ります”昨年の千葉市の事件、違法改造産廃ばら積みトレーラーの、過積載運行で転倒、対向車にバラ積み産廃鉄くず落下、乗員3人圧死事件”でも、過積載用に、あおり目一杯嵩上改造事実を、車検証偽造で隠してあった、この事実から、逮捕、捜査実施まで、警察、検察、国交省、厚労省、千葉県庁は、知らなかったですしね」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4667908
ユニークアクセス:3917458
今日
ページビュー:34
ユニークアクセス:34
昨日
ページビュー:3281
ユニークアクセス:3152

Feed