エントリー

犯罪を事業と偽り、宣伝まで

  • 2019/03/14 12:24

遺品整理士認定協会、自称だけの資格、法律的な根拠ゼロ、何の根拠も、効力も無い、自称だけの資格ですが、報道挙げて「遺品整理理と言う、公に相続されて居ない遺産金品を、相続受けもしていない人間から”横領、窃盗した後、提供させて、闇に消す事業が有る”遺品整理士なら、この犯罪請負が、犯罪とならない」

こう、嘘と承知で、公に報道して、宣伝を打ち続けて居ます、遺産の段階で、どんどん遺産金品を泥棒しましょう、泥棒した後に、盗んだ遺産金品を、遺品整理業者?に提供して下さい、闇に溶かして差上げます。

この犯罪を、報道挙げて、公に行わせて居るのです、犯罪の委任、犯罪請負だと、はっきり承知の上で、泥棒しましょう、泥棒を請け負います、委任しましょう、請け負って通ります、こう報道して、宣伝を重ねて居ます。

小樽市は、暮らしのガイド27ページに「遺品整理業者に、相続されて居ない遺産金品を提供して、処理させる行為は違法故、禁じます、遺品整理請負も、法を犯しており、禁止と言う記載をして、広く告知して居ます」

この泥棒委任、泥棒請負を、警察、司法、国税、報道、帯広市他、十勝全域の町村、夕張市等も、正しい泥棒行為、泥棒代行実施請負ですよ、こう偽り、遺産金品泥棒請負、闇処理の直接支援まで、公に実行して居ます。

合憲、合法を通す一部の市役所と、全面対決の姿勢を、はっきり顕すまでに、報道を名乗る犯罪集団は、成り下がり切って居ます。

合憲、合法の破壊、之が目論見なのですよね、報道を名乗るテロ犯罪権力の意思は。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年05月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4242164
ユニークアクセス:3568870
今日
ページビュー:95
ユニークアクセス:93
昨日
ページビュー:1258
ユニークアクセス:1173

Feed