エントリー

損保犯罪被害者、らしい事件

  • 2019/03/18 14:56

誠意を見せろ、こう「お願いして来る人の件に、初めて直接巻き込まれました」

車がぶつかっても居ないのに、人身交通事故だ、と言う事にして「あいおいニッセイ同和損保と、弁護士、お願いされて?加害者となっている人の加入損保と、顧問弁護士が”人身交通事故を、加入者が起こした、事にして、人身、対物賠償保険金を支払うと、暴走の事件”です」

これで通るなら、徐行義務のある交差点です、ぶつかる必要も無く、人身交通事故を「自己申告だけで成立させられます、詐欺でしょう、お願いされて、怖いから、ぶつかって居ないけれど、加害者だと申告して、損保、顧問弁護士も、この詐話に公式に乗って居るんです」

お願いしてくる人間が怖いからと、私を頼って来るから、仕方が無いので「トラブルの調査委任を請けました、交通事故の調査、でも無いからね」

そうしたら、お願いされて怖くて、ぶつかっても居ないのに、人身交通事故加害者になった人にあいおいニッセイ同和損保と、顧問弁護士は「私が皮弁行為者だ、違法だ、手を切れ、交通事故の示談交渉を、違法に代行して居る、こう言いがかって居るんです」

ちなみに東警察署交通二課は「初めはぶつかっても居ないし、車同士の交通事故は無しだったが、お願いされた人の自己申告で、物損事故と処理、人身交通事故では、やはり無いとの事です」

この件、普通に損保、弁護士が主犯の、自動車保険詐欺ですよね、こんな事に関わってりゃ、詐欺の共犯です、拙いですから。

と言う事で、国土交通省、東警察署交通二課等にも、手を回して居ます、あいおいニッセイ同和と弁護士で、勝手に詐欺支払いするには、こちらは構わないから。

この件で「ぶつける事も無く、人身交通事故を、自爆で被害者、ぶつけて居ない車が加害者ででっち上げて、保険金が貰える公式実例が出来た訳です」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4627523
ユニークアクセス:3881285
今日
ページビュー:1200
ユニークアクセス:681
昨日
ページビュー:1084
ユニークアクセス:1062

Feed