エントリー

国家四大権力が加担犯罪の

  • 2019/03/28 08:33

xxさんが受けている、両親の財産、遺産の横領、窃盗被害では、国家3大権力が日常的に凶行させて、共犯で手を汚して居る、国家権力犯罪行為が、ほぼ網羅されて、実行されています。

他者の財産、遺産緒段階の財産は、横領、窃盗、詐取、強奪に成功すれば、犯罪で他者の財産を手に出来た者が、犯罪で手に出来た、他者の財産の、正しい所有権者となる、警察、法曹権力犯罪、他者の財産、遺産の段階の財産強盗制度が、見事に網羅されています。

しかも、実行犯には、札幌市役所保護課、保護受給者も加わっており、財産、遺産を、法を犯して手にしている孫が委任した弁護士は、札幌地裁、裁判官とも共謀して、不動産明け渡し要求訴訟を提起しており、減殺遺留分も踏み倒して、遺産不動産の全所有権を得ようと謀っても居ます。

当然ですが、不動産明け渡し強制執行となれば「この孫が、遺産の段階の物品全てを、孫が所有権者だと、国が偽り、搬出して、古物売却、廃棄処理を、警察、公安委員会、古物商、札幌市が共犯で実施します」

予告国家権力犯罪が、今の段階で、組まれても居ます、日本中で日常的に、同じ犯罪が繰り広げられて居ます、遺品整理委任、請負、泥棒請負も、同じ犯罪の手で、不動産明け渡し強制執行搬出物も、国家権力犯罪により、闇処分されて居る、もう周知されて居る事が、国中で行われています。

XXさんの事件では「公開犯罪とされており、之から予定済み、予告国家権力犯罪が、国家権力犯罪の手順で進められる訳です」

保護費詐欺、保護課犯罪も、XXさんの事件では、組み込まれています、この保護受給者相続発生、保護課が握り潰させて、相続発生から闇に消して居る、も入って居ます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5108576
ユニークアクセス:4314917
今日
ページビュー:142
ユニークアクセス:142
昨日
ページビュー:1173
ユニークアクセス:1137

Feed