エントリー

やはり死後お金を抜いて居た

  • 2019/04/03 07:49

多分、亡くなった方の預金履歴を取れば、亡くなった方の預金通帳、印鑑、ATMカードを持って居る人間が、死後預金を引き出して居るだろうな、と見立てた通り、亡くなった方の甥夫婦が、二回に渡り、亡くなった方の預金を、ATMを使って抜いて居ました。

相続権も無い、甥夫婦ですからね、物凄く拙いですよね「こう言う状況になれば”親族はほぼ全員、甥夫婦に付きませんよ”それはそうでしょうね、甥の父親と叔母は、保護受給の身ですし、拙いですから、とても」

この夫婦も、妻の両親緒財産、遺産泥棒他犯罪被害と同じで、相続遺産、被相続人となった人の財産を、根こそぎ手にしようとするから、百かゼロを、被害を受けた側も、通す事になるんですよね。

80と20や、70と30とかで、話を付ける事を考えれば、ここまでの大事には発展しません、徹底的に追い込むから、悪事が表で糾弾も、されてしまうんです。

二件とも、不当過ぎる犯罪に走り、相続権者の相続財産を、根こそぎ強奪しようとするから、悪事がばれれば、逆種を食うんです。

法律に照らし合わされれば、自分が拙い事に気付くべきなのですが、こう言う手合いは、自分の悪行がばれたら、とも考えられませんから。

弁護士を就けた、自分の悪行が、全部正しくなって通る筈だ、ここに走ったけれど、弁護士なぞほぼ何も、実務も知りません、知らない事は、合法も犯罪も、理解自体出来ませんから。

自分の行いは、自分が責任を負うんです、当然ですから、利の無い他者の財産強奪、泥棒入手行為責任は、実行者が負うに決まって居ます、弁護士、検事、裁判官、裁判所が、犯罪全てを、直接犯罪に手を染めて、成功させてくれる訳では無いのです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4668126
ユニークアクセス:3917675
今日
ページビュー:252
ユニークアクセス:251
昨日
ページビュー:3281
ユニークアクセス:3152

Feed