エントリー

報道を名乗るが

  • 2019/04/04 07:01

報道機関を名乗って居るが、要は「事業者等の弱み、悪事を握り”広告宣伝費を出させる事が主眼、体のいい脅迫、恐喝業者です”経済紙も大手メディア?も、同じですから」

地震後の地盤崩壊、家屋損壊発生でも、報道各社はこぞって「造成業者と行政責任だ、崩壊する土地を造成した結果だ、こう、年度によるけれど”建物を建てた建設業者、不動産業者責任を承知で”同じ報道に明け暮れて居ます」

住宅会社、不動産業者は「金を出してくれる、大口のスポンサーですからね、事実を知った上で”違法施工が主原因”これを隠して、造成業者と行政が悪い、こう大合唱して居るんです」

住宅会社と不動産屋が主犯、之を知った上で「責任母体をすり替えて、虚偽報道で統一して居る事で”住宅会社と不動産業者から、事実の報道をしない見返りで、宣伝広告費を得られます”」

羽織ごろ、之が彼らの、元々の、明治、大正、昭和初期の呼び名です、脅す材料を探して、金を得て来たのが彼らですから。

ですが今は「彼ら羽織ごろ事業者も”正業の看板を背負って居ますから、このやり方ばかり重ねて居る以上、事業許可の停止、取り消しをするべきなのです”金を得る材料を手に入れて、報道しない、表沙汰にしない見返りに、脅迫ですから」

彼らの言い訳は「報道しない自由が有る、事実検証をしないから、事実と確認出来ておらず、言った、言わないだけだ、です」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年06月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4949534
ユニークアクセス:4173606
今日
ページビュー:105
ユニークアクセス:104
昨日
ページビュー:1743
ユニークアクセス:1627

Feed