エントリー

犯罪は、表では出来ない

  • 2019/04/05 09:14

相続される前の遺産金品を、一部の親族が横領、窃盗して、遺品整理屋に闇提供、泥棒の委任、請負です。

北海道新聞、HTB等がこぞって「遺品整理、生前整理、不用家財処理を請け負うのは正業です、どんど二人しましょう、遺品整理士資格?を得て、請負、稼ぎましょう」

こう報道して、宣伝し捲って居ます「今では完全に”報道も含めた国家4大権力、警察も国税も、これ等の犯罪者と同じく、犯罪だと承知した上で”正業ですよ、どんどん委任しましょう、遺品整理士資格?も取り、請け負いましょう、でも”公式には委任、請負は出来ませんからね、警察、行政との折衝や、刑事、民事訴訟、調停証拠提出は、当然出来ない正業”ですから」

これを、大々的に行い続けて、犯罪を実行させて居るのです、狂気の沙汰ですけれど、事実です。

もう本格的に、公権力が、特にネクステップ、遺品整理想いで等、大々的に犯罪請負を、報道ぐるみ宣伝して、犯罪を請負、丸投げで犯罪実行等に走って、稼いでいる業者から「おとり捜査も含めて調べて、犯罪を証明して、摘発するべきなのです」

道庁、道警、法曹が軸となり、道内全域でこれ等犯罪を、公にまで委任させ、請け負わせて、犯罪の限りを尽くさせて、犯罪を免責する権力犯罪を武器とさせて有り、犯罪が成功して居るんです。

xxさんの、遺産泥棒被害事件の調査等受任後の、事実調査内容と、法に沿った解決処理策を、当社が主体で構築して行っている事の、完全な対局の、権力ぐるみ犯罪なのですからね。

表だって相談したら「表立っては出来ません、勘弁して下さい、之しか答えが返って来ません、泥棒請負だからです」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5010079
ユニークアクセス:4228299
今日
ページビュー:356
ユニークアクセス:355
昨日
ページビュー:1301
ユニークアクセス:1269

Feed