エントリー

憲法から蹂躙

  • 2019/04/12 09:27

@札幌地裁平成31年(ワ)第151号事件で、      の住所氏名偽造訴訟委任状で、原告代理人で出ている       弁護士は”本人訴訟遂行の権利否定と、裁判所と組み、裁判所が、本人訴訟に関わっている人間、訴訟傍聴人特定(公安も加担で?)を行い、弁護士と情報共有もしている”等訴状に記載し、出して居ます

                                平成31年4月12日

司法による憲法、各法律蹂躙事実、法曹全体で、裁判所に来る者の思想他闇調査、法曹全体で、これら情報闇共有事実伝達社

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-4046

山下貴司法務大臣、大臣官房秘書課、刑事、民事局
TEL03-3581-4111
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
TEL03-3264-8111
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官、宝塚誠地裁所長
TEL011-231-4200
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長、東弘地検検事正
TEL011-261-9311
FAX011-222-7357
つくし法律事務所 竹下義樹代表、弁護士
TEL03-6380-1088
FAX03-6380-1087
日本弁護士会連合会会長 業務第一課、弁護士法第72条他小泉担当
TEL03-3580-9841
FAX03-3580-2866
札幌弁護士会樋川恒一会長、弁護士
TEL011-271-8844
FAX011-271-8808
札幌共産党市議団
FAX011-218-5124

1、札幌弁護士会所属         弁護士は、私の妻の兄、次男の訴訟等5の裁判所事件で、代理人委任者住所、氏名偽造、行使を、裁判所、裁判官も共犯で、行い続けている事は、伝えた通りです。

2、この弁護士は、義兄の訴状代理人と、偽造委任状を作り、使い、偽り、義兄、義姉の代理として、山本個人と、義兄小林清志を訴えて来た、札幌地裁平成31年(ワ)第151号、損害賠償請求事件で、下記の、重大な憲法、適用法律違反も、裁判所、裁判官ぐるみで行って居ます。

(1)この”次男住所、氏名偽造訴訟委任状で提起した民事訴訟で、昨年小林清志が、本人訴訟を、憲法第32条でも認められた権利の行使により、二件提起(札幌地裁平成30年(ワ)第1640号事件、588号事件、次男による、窃盗遺産保全を求めた訴訟)した事件は「山本弘明が、小林清志を唆して、小林清志が本人訴訟を提起し、遂行した”違法な訴訟提起、訴訟遂行で、不法行為に該当する”こう訴えて来て居ます、日本国の民事訴訟は、憲法第32条等で、本人訴訟が認められており、小林清志が自身の意思で提起した、合憲、合法裁判ですが、この弁護士、裁判官は、本人訴訟遂行の権利を認めない、憲法第32条は間違い故だ、との、公の意思を、弁護士委任状偽造で提起された民事訴訟で、表明して居ます」

(2)この偽造弁護士委任状で提起裁判訴状には「昨年の、小林清志が提起した、二件の本人訴訟の訴状他書面は”山本弘明が(金銭を得て書いた、では無い、そのような事実も無いから、証拠も無い言い掛かり)作成した、山本弘明、小林清志には、共同不法行為が成立する”とも、訴えに書いています”」

(3)つくし法律事務所さんもそうでしょうが「民事裁判の書面、証拠等を揃えて、裁判に証拠提出は”訴訟当事者の委任、意志、代理人弁護士の意志を受けて、事務員、他の誰かが書き、揃えて良く、本人訴訟当事者、代理人弁護士が、それらを正しいとして、使う事も、当然認められています”言い掛かりを超えた、憲法第32条規定、民事訴訟法関係条文規定を、違法と決めた、言い掛かりで済まない訴訟提起事実です」

(4)又、この訴訟の訴状記載には「裁判所職員が、裁判所に訴訟関係書類を届ける人間(弁護士は知らない、裁判所職員も、ビデオ映像を撮り、公安等に渡して、人物特定させ、身元情報を得なければ分からない情報)裁判を傍聴する人間の身元を洗い出して、恐らく、裁判所内、書類受付部署、法廷に、隠しカメラが備えられて居るのでしょう、後はビデオ映像を、公安等で調べて、人物特定して、裁判所、弁護士会((検察庁も?)で、本人訴訟提起者の関係者情報、裁判毎の傍聴者情報を共有して居る、之も記載して居ます」

2、こうした事実が、添付した訴状抜粋に記載されています「弁護士訴訟委任状が偽造で、違法原告代理人作成訴状は、之だけ重大な憲法、各法律蹂躙内容の訴状です」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4667958
ユニークアクセス:3917508
今日
ページビュー:84
ユニークアクセス:84
昨日
ページビュー:3281
ユニークアクセス:3152

Feed