エントリー

報告事項

  • 2019/04/17 15:39

遺産等泥棒事件二題、一件での「産廃不法投棄、違法埋設事件は”札幌方面東警察署生活安全課刑事も、さっき書類を渡して来て、担当が不在だったから、書類を置いて帰って来まして”」

その後、担当の刑事さんから電話が来ました「先ずは現地調査から、との事で、その後は、札幌市環境局との協議や、実行犯に当たらなければ、等になって行くでしょう」

あれだけ大掛かりに、廃棄物犯罪投棄、埋設を重ねて居る上に「他にも法を犯して、通ると思い上がって居る、料簡が凄いです、就けた弁護士も、やはり類は友をだなあと、妻の事件で、泥棒側の相続人に、偽造委任状で就いた事と、法律規定では、無効な訴訟委任、受任で強引に通されている弁護士も、やはり類友ですから」

実際に産廃を、不法投棄しており、不法埋設行為も、実行犯が認めて来て居ると、当社委任者さんは、証言して居ます。

目視でも、産廃が投棄されているし、産廃が敷いた土、砂利に交じって居ます。

掘削すれば、どれだけの違法埋設だったのか分かるけれど、正直手を付けたくないでしょうね、今後同様の事件が表に出された時、誰が、どうやって責任を取れるんでしょうね、本件だけでも大変なのに。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年06月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4324054
ユニークアクセス:3634950
今日
ページビュー:985
ユニークアクセス:972
昨日
ページビュー:3917
ユニークアクセス:2936

Feed