エントリー

日本国憲法、法律自体否定して、実行

  • 2019/06/16 16:11

法務省、最高裁、高裁、地裁、検察庁、弁護士、検事、裁判官が共謀して、公にまで、日本国憲法、法律を無効化した、と宣言して、司法テロに狂奔し捲って居ます。

最早国家ですらありません、何処の国の国家権力でも、建前上は「自国の憲法、法律を、国民を守る、こう、実際は嘘でも、公には言うからね、ですが日本国の法務省、検察庁、裁判所、弁護士、検事、裁判官は」

「憲法、法律は間違いだから、条文通り適用されると思うな、憲法、法律は、間違いだから守らずとも良いんだ」

こう、公にまで宣告して、実行して、通して居るんです、当然ですが、国会も、国会議員も、議員を選挙で選出の意味も、否定、無効と宣告して、通して居ます。

議会、議員が決めた法律、条令も、無効と断じて、蹂躙して通して居ます、テロ、犯罪を、この論法で認め、免責に走り、司法ぐるみ、実行しても居ます。

之が実態、現実ですから「裁判を起こされた、訴えた人間が、自力だけで訴訟遂行が出来ない障害を持った人間だ、ここに裁判官ぐるみ、表だって付け込み、障害者も認められた権利を、全て無効と決定して、介助は認めない、全て自力だけで訴訟を行う以外、犯罪だ、之を強引に、憲法、法律を無効とさせて、決定して、訴訟遂行が出来ないように陥れて、裁判を潰しても居ます」

更に「必要な介助を行った、委任した人間、障害者も、介助した人間も共犯、犯罪者だ、こう訴えて、通るまで、司法テロに暴走して居ます」

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5047273
ユニークアクセス:4262044
今日
ページビュー:83
ユニークアクセス:82
昨日
ページビュー:584
ユニークアクセス:576

Feed