エントリー

司法、警察犯罪の

  • 2019/07/12 08:00

司法、警察だの、偉そうに、法の番人だとかほざいて居ますけれど、合憲、合法を理解も出来ません、合法、適法と、犯罪行為と、本当に「常識欠落、憲法、法律は、意味も含めてほぼ知らない連中だから、法の番人は、努められ無いのですよ」

遺産預金仮支払が、法律で受けられるようになりました「で、今も続けさせられて居る”特に司法書士弁護士が共犯の場合と、公正証書遺言がある場合は、ほぼ無条件で、犯罪と承知で行えて、通されて居る、遺産強盗、窃盗制度”と、見事に不整合が生まれ出して居ます」

司法書士、弁護士を共犯で頼むと更に「警察、検事、裁判官、裁判所、法務省、国税が共犯で、犯罪を承知で加担して来て、今も同様の犯罪を、司法書士、弁護士に、犯罪を認めて犯罪利得を、委任者と一緒に手に出来るように、公に計らって貰えて居ます」

近代法治国家が笑わせて貰えます、単純な犯罪行為国家権力です、頭を使っても居ません、普通の犯罪と比べても、とても「東大を上位で卒業した、日本国のエリートが頭を張り、でっち上げた司法犯罪制度だとは、思われません」

当たり前に「強盗、泥棒でしか有りません、何の”表向きは適法と偽って有る、国家権力犯罪”らしい所は、見出せないですから」

先々週、先週調査した「元エリート検事、裁判官だった公証人連中の言い草、あれがこの連中等の実態です、何処にも”憲法、法律を正しく理解して、正しく適用させられる所は見いだせない、そんなスキルも無い連中、が実際なのです」

あの連中の、実際のレベルででっち上げたから、ここまで馬鹿を体現した、司法他国家権力犯罪、遺産強盗、窃盗制度も、国中で凶行されて、法の破壊を武器とされて、通されて居るんです。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4700540
ユニークアクセス:3945851
今日
ページビュー:473
ユニークアクセス:463
昨日
ページビュー:990
ユニークアクセス:950

Feed