エントリー

司法が金融機関犯罪を

  • 2019/07/19 06:05

@司法、警察が金融機関犯罪を、法を犯せと要求して、犯罪に手を染めさせて、犯罪を正当と偽り、成功させて来て居ます、下記預金に付いて、財務省、各金融機関は、司法、警察指揮により、法を犯す犯罪をどう言い繕うのですか

                                令和元年7月19日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504

北海道財務局理財部金融監督課 園部担当
TEL011-709-2311
FAX011-746-0946 金融庁、財務省宛
東北財務局 青森財務事務所理財部 阿部、横内担当
TEL017-722-1461
FAX017-777-3177 金融庁、財務省宛
ゆうちょ銀行札幌支店、五十嵐支店長、小樽貯金事務センター行き
TEL011-214-4300
FAX011-214-4301
ゆうちょ銀行小樽貯金事務センター
TEL0134-33-2216
北海道銀行頭取 本店営業部矢沢担当
TEL011-233-1110
TEL011-694-3011
FAX011-694-3247 手稲星置支店鳥居支店長
青森銀行頭取、本店事務統括部工藤副部長
TEL017-732-1111
FAX017-732-1153
山下貴司法務大臣、民事、刑事局、公証係
FAX03-3592-7393
大谷直人最高裁長官
FAX03-3264-5691
綿引万里子札幌高裁長官
FAX011-271-1456
植村実札幌高検検事長
FAX011-222-7357
山下直人道警本部長、生活経済、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110

1、平成29年11月7日死去、青森県上北郡xxxxxxxx在住、xxxxx死去、xxxの遺産預金

※xxx死去後、武四郎の氏名偽造の手で窃盗されず、全額保全、遺産預金仮支払算定金額

;ゆうちょ銀行通常貯金 18460-13699141 396,995円
;ゆうちょ銀行担保定額貯金 口座番号同じ  2,318,639円

※xxx死去の2日後、次男娘が、xxxの氏名偽造の手で200万円窃盗、被害者十和田おいらせ農業協同組合は、農協の資金が200万円窃盗被害、xxxの遺産預金、法に沿い死去時の額全て保全、と答え、遺産預金仮支払算定基準額とした

;十和田おいらせ農業協同組合
 普通預金 3532349 4,521,455円

※xxxの死去の8日五、次男     の妻   が、武四郎の氏名を偽造した書類で302,478円窃盗、青森銀行は、窃盗に成功したから、金はxxx預金から消失、遺産預金から、武四郎死去後消えた預金、と扱い

;ゆうちょ銀行通常貯金 19080-43988641 2,000,005円
 口座名義人     、実際は妻   が、夫の身分偽装で偽名口座開設、十和田おいらせ農協から盗んだ200万円を隠匿

;青森銀行普通貯金 0110094 302,478円

2、平成30年10月11日午前10時45分死去、札幌市厚別区厚別xx条x丁目x-xx預金口座住所地xxxx氏の遺産貯金

;北海道銀行普通預金 1610973501 
 死去時の金額 287,144円
※この日午後1時21分ATMから287,000円窃盗、同月15日国民厚生年金が88、023円と156、860円円振り込まれて、同日午後18時15分、ATMから244,000円窃盗、キャッシュカード所持者小樽市xxxx-xx在住xx   、警察は”明白な年金詐欺、遺産年金資金詐欺目的での口座凍結せず、年金を振り込ませて年金資金詐取、詐欺罪適用と話している。

3、行政書士である息子は”xxxxx死去時に存在した預金金額が、遺産預金、遺産預金金額と、遺産目録に記載作成””次男     、長女      が偽造委任状で暗躍させて居る      弁護士と青森県警、七戸警察署、道警本部、手稲警察署は、xxxxx死去後、xxxを偽り、盗んだ金は、xxxの遺産預金から消えた、死人を騙り金融機関から金を盗めば、死人が自己の預金を引き出したとなる、窃盗出来た金は泥棒が所有権を得た”と、遺産目録偽造、行使。

4、北海道銀行と手稲警察署は、xxxx死去後盗まれた金は、xxxxが死後、自分でATMから預金を引き出した、一切犯罪は無く、道銀にも相続権者にも被害無し、こう法を犯し決めている。

5、司法、警察ぐるみの犯罪は、記載分でこうなって居ます”司法、警察、財務省、金融庁、遺産預金確定は、被相続人死去時の額で確定、行政書士の息子の遺産目録、ゆうちょ銀行、十和田おいらせ農業協同組合が合法で、死後死人の身分偽装、窃盗で泥棒が所有者、次男、長女、偽造委任状弁護士の所業、青森銀行、道銀の所業は犯罪です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年08月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5047263
ユニークアクセス:4262034
今日
ページビュー:73
ユニークアクセス:72
昨日
ページビュー:584
ユニークアクセス:576

Feed