エントリー

合法根拠を答えろ、と言われれば

  • 2019/08/14 09:49

札幌市環境部署は「合法に保護受給者死去後、誰も相続を受けなかったケースで、家財処理も含めて、道相続処理したかと、保護受給者に相続が発生した後、負の遺産家財の相続、処理も含めて、どう合法に扱わせ、処理したか答える事は不可能です」

と言った、事実に沿った答えを、まあそうですけれどね、であれば「何の根拠で平民に、多くの事業者に、憲法、法律、判決を守れと強要してるんだ、別に守る必要も無い訳なのに」

そもそも、最高裁が平成28年12月19日に、法律に沿い、遺産は預金も含めて、被相続人が死去した時点で凍結して、原則遺産を確定させて、相続が終わるまで換金、処理は認めぬ、こう最終決定を出したけれど。

弁護士、司法書士、高裁以下裁判所、裁判官、調停委員、法務省、公証人、国税庁、行政機関、税理士、公認会計士、警察、金融機関他、誰もこの法による、最高裁大法廷最終決定も、守る必要が無い代物だと馬鹿に仕切って、全く守らず通って居るんですから。

最高裁が出した、法による最終決定も、憲法、法律と同様に、この連中には何の効力も備わって居ない代物扱いで、実際通せています、国民は騙されて来たのですよ、憲法、法律、判決、最高裁決定は、絶体の効力があり、守らなければ法により、処断されるんだと、大嘘を正しいように偽られ、洗脳されて、従わされて来て居たんです。

最高裁は、実は飾りでしか有りませんでした、弁護士、司法書士、税理士、公認会計士も、憲法、法律、判決、最高裁決定等、何も実効性も無い、守る必要が無い、之で通せて来たとも、事実立証されて居ます。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4552623
ユニークアクセス:3812310
今日
ページビュー:567
ユニークアクセス:557
昨日
ページビュー:1042
ユニークアクセス:1009

Feed