エントリー

不動産屋と弁護士が組んで

  • 2019/09/05 09:45

事前に予告しても有った、不動産屋と弁護士事務所が組み、アパートの立ち退き等事案で、残置物等を「便利屋、運送屋を使い、違法に廃棄処理して居る問題も、当社に回って来ました、予告通りの展開です」

遺品整理屋の犯罪を、完全に凌駕しましたね、司法ぐるみの犯罪だと、ずっと実例証拠を持ち、公開証明して来た通りの実例、証拠ですから。

不動産屋と弁護士事務所、弁護士会、裁判所、裁判官、執行官によるこの類の犯罪が国中で行われているから、便利屋、運送屋、遺品整理屋は、大手を振って同様の犯罪を、元請け、下請け、孫請けで行えて居るのです。

他者の所有動産を、所有者、排出者偽装、廃棄区分偽装の手で廃棄処理して居る、司法、警察、行政、報道挙げて、気が触れていますよね、合憲、合法の破壊を国家権力挙げて行い、ばれ続けて居直り、犯罪続行に走る、その先を何も考えられ無いんです。

とても良い実例証拠が、二日で出てくれました、阿部さんの遺産相続に絡む法破り、犯罪と同様の、司法ぐるみ犯罪が入って居ます。

動産の所有権者を偽り、法を幾つも犯して廃棄処理実行と、個人と事業所が、同じ建物に存在して居るが「個人だけ退去させて、別の事業所は”存在しないと偽り、強引に看板ごと退去、撤去させる、強盗、国家権力によるテロですよ完全な”」

この法破り、犯罪が、共に組み込まれて居るのです、どっちも弁護士が直接法を犯して、です。

この二件の事件によって、司法、警察犯罪の現実が、見事事実立証されても居ます、この現状です、遺品整理屋、個人緒不要物違法処理請負業者は、司法犯罪権力の下請けですし、犯罪し放題で通る筈です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4702281
ユニークアクセス:3947515
今日
ページビュー:369
ユニークアクセス:360
昨日
ページビュー:810
ユニークアクセス:753

Feed