エントリー

弁護士による犯罪請負実例

  • 2019/09/07 17:41

ようやく弁護士事務所、弁護士が、個人の所有物を違法廃棄処理する請負に手を出して居る、動かぬ実例証拠も手に入りました、もう弁護士会も検事も検察庁も、裁判官も裁判所も、北海道庁も北海道警察も、報道を名乗る犯罪集団も、一切言い逃れも出来なくなりました。

まあ、裁判所が弁護士と共謀して行って居る、不動産明け渡し強制執行、占有場所に有る金品を強奪して、申立者の所有する金品だと嘘を吐いて、闇に消して居る司法犯罪も、手口から同じですからね、遺品整理、生前整理を謳う犯罪請負、個人の所有物を、犯罪を重ねて闇に消す請負と、不動産明け渡し強制執行を謳う司法犯罪も、手口から同じですからね。

こう言った真実が有るから、弁護士事務所、弁護士も、大手を振って同様の犯罪を請け負っている訳です、裁判所、国も手を染めている犯罪だ、何が悪いんだ、こう言う料簡だけなのですよ、合憲、合法からして、法曹権力、警察、報道の連中には、ほぼ理解も出来ない頭ですから。

司法だの威張っているけれど、行っている犯罪は、遺品整理、生前整理を謳う犯罪請負の連中と変わりません、遺品整理屋、個人の所有物犯罪処理請負業者以下なのですよ、弁護士会、弁護士、検察庁、検事、裁判所、裁判官、警察、報道カルトの実態は。

さて、○○さんの家財の犯罪処理請負事件、札幌市役所、市議会、道警、東警察署、検事、検察庁、裁判官、裁判所、報道カルト集団は、どう扱うんでしょうか、一気に廃掃法規定の蹂躙テロ!を公に凶行に走るか、○○○○が真っ先に拙い事態に、だろうけれど、知った事では無いしね。

同様の犯罪が、阿部さんの事件でも、犯罪者と委任弁護士、裁判官、裁判所、警察が共犯で、予定が組まれているしね、どうなるか楽しみな事です。

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:4627465
ユニークアクセス:3881228
今日
ページビュー:1142
ユニークアクセス:624
昨日
ページビュー:1084
ユニークアクセス:1062

Feed