エントリー

弁護士用犯罪

  • 2019/10/06 08:04

@新民法第909条2が施行された事で”相続遺産分割除外説”等と言う、単なる強盗、泥棒利得入手を正当、と偽って来た司法犯罪被害を、当社の尽力等で、金融機関資金窃盗、遺産預金は死去時の額存在する、との合法手続きが出続けて居ます、埋めた資金を泥棒と共犯弁護士が、窃盗金遺産から除外で利を得て、この合法化に乗り、再度手に出来る状況も生まれて居ます

                                令和元年10月6日

          〒007-0862 札幌市東区伏古2条4丁目8番14号
                  (有)エッチエイハウスリメイク 山本弘明
                            TEL011-784-4046
                            FAX011-784-5504
       ※札幌家裁遺産相続調停1488,1489号相手方書面添付

紙智子参議院議員、小松秘書 党本部は動かないのでしょうか?
TEL03-6550-0710 日本の金融事業、司法犯罪により国際
FAX03-6551-0710 金融犯罪塗れ、国が破綻しますよ
日本共産党札幌市議会議員団 
FAX011-218-5124
河合克行法務大臣、大臣官房、民事、刑事局公証係
TEL03-3580-4111 共犯弁護士用死人偽装で金融機関資金
FAX03-3592-7393 窃盗制度でっち上げ、今度は補填金詐取
加藤勝信厚生労働大臣、社会援護局保護課、保護係
FAX03-3592-1459(2826)保護費詐欺を調査するよう求める
高市早苗総務大臣、大臣官房、ゆうちょ銀行監督
FAX03-5253-5511
大谷直人最高裁長官    平成28年12月19日、最高裁大法廷最終
FAX03-3264-5691決定日弁連、高裁以下速攻反故、犯罪続行
麻生財務、金融大臣、政策金融課
FAX03-5251-2217 死人偽装で窃盗金補填、犯罪者最利得得
綿引万里子札幌高裁長官、地裁、簡裁、家裁所長、裁判官
FAX011-271-1456 今度は死人偽装窃盗金補填、泥棒が再度
                  入手合法判決に走る、のでしょうか?
植村実札幌高検検事長、地検検事正
FAX011-222-7357財産権侵害、何の根拠で犯罪立件、起訴を
山下直人道警本部長、生活経済、保安、1,2,3課課長
TEL,FAX011-251-0110未相続遺産泥棒免責を重ねて来た 
秋元札幌市長、市議会、市税、保護、環境、介護保険、障害福祉
FAX011-218-5166 遺品整理、保護受給者遺産隠匿、保護費
                詐欺に直接加担、責任は
北海道財務局理財部金融監督第一課 園部他監督権悪用役人
FAX011-746-0946
青森財務事務所理財部金融監督課、阿部他共犯役人
FAX017-777-3177

1、別紙札幌家裁令和元年(家イ)第1488,1489号遺産分割調停事件用、相手方書面記載の通り「死人偽装で遺産預金窃盗、泥棒側弁護士が、盗めた遺産預金等相続遺産から除外、裁判官も、この犯罪遺産目録のみ強制適法決定、偽造遺産目録で相続事件強制確定恒常実行、この司法犯罪も”相続開始時の遺産預金額を、金融機関が補償、金融機関資金窃盗で、刑訴法手続き実施、この合法化を実現させて居る事で、見事破綻して居ます”」 

2、金融機関が「相続開始時の遺産預金額補償実施を果たす事で”泥棒と共犯弁護士は、盗んだ金融機関資金を山分けした上に、補填された遺産預金を、再度山分け出来るのです”完全に憲法、法律規定毎司法は破綻して居ます、弁護士が犯罪で何度も理を得られる狙い」                                 

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限

ユーティリティ

2020年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

アクセス数

トータル
ページビュー:5010044
ユニークアクセス:4228264
今日
ページビュー:321
ユニークアクセス:320
昨日
ページビュー:1301
ユニークアクセス:1269

Feed